ピンクカメハメハが突き抜け圧勝/動画・結果【2歳新馬戦】

ピンクカメハメハ

ピンクカメハメハが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ピンクカメハメハ、2着:ゾディアックサイン、3着:ルミナスゲートとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

ピンクカメハメハが突き抜け圧勝

2020年7月19日(日) | 2回函館6日 | 12:15発走
2歳新馬戦
芝・右 1800m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はダディーズビビッドが制していた。

結果

スポンサーリンク

1着:ピンクカメハメハ
2着:ゾディアックサイン(4馬身)
3着:ルミナスゲート(3-1/2馬身)
4着:ジオルティ(1/2馬身)
5着:ジェラスヒーロー(3/4馬身)
6着:サンギネア
7着:サンマッハ
8着:グローエルディング
9着:セイウンオードリー

勝ちタイム:1.51.0
優勝騎手:武豊
馬場:良

レース後のコメント

1着 ピンクカメハメハ(武豊騎手)
「前向きで素直な馬。一生懸命走ってくれるし、途中で2着馬が来ても問題なかったね。1800mで勝てたことは意味がある」

2着 ゾディアックサイン(C.ルメール騎手)
「分からない。まだ子どもだね」

3着 ルミナスゲート(池添謙一騎手)
「ゲートの中で鳴いたり、子供っぽい面を見せていました。3コーナーでペースが上がってからは、ドタドタした走りになっていました。使いながら良くなってくると思います」

4着 ジオルティ(加藤祥太騎手)
「もう少し前で、競馬したかったのですが、出遅れてしまいました。それでもスローペースの中で、最後は脚を使ってくれました。競馬に慣れてくれば、もっとやれそうです」

勝ち馬プロフィール

ピンクカメハメハ

ピンクカメハメハ(Pink Kamehameha)牡2/鹿毛 森 秀行(栗東)
父:リオンディーズ 母:タバサトウショウ 母父:ダンシングブレーヴ
馬名の由来:桃色+父父名の一部

コメント

  1. 匿名 より:

    ピンクの勝負服。。。帽子(ヘルメット)までピンクだったw

    日本競馬の結晶みたいな血統ですね。。。頑張ってほしいですね