【ニュージーランドトロフィー2019】出走予定馬・予想オッズ/マイル戦に活路を

ニュージーランドトロフィー 2018 カツジ

ニュージーランドトロフィー2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年のNZTの出走予定馬にはアガラスやヴィッテルスバッハなどが名を連ねています。3歳マイル路線を占う重要な一戦。3枚の優先出走権を争う。

マイル戦に活路を

2019年4月6日(土) | 3回中山5日 | 15:45 発走
第37回 ニュージーランドトロフィー(GII)芝・右 1600m
New Zealand Trophy(NHK Mile Cup Trial) (G2)

2019年・ニュージーランドトロフィーの出走予定馬たち

アガラス

2019年のニュージーランドトロフィーの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

出走予定馬
  • アガラス(C.ルメール)
  • アフランシール(田辺裕信)
  • アンクルテイオウ(四位洋文)
  • ヴィッテルスバッハ(戸崎圭太)
  • エリーバラード(未定)
  • カリボール(未定)
  • カルリーノ(未定)
  • グラナタス(三浦皇成)
  • ココフィーユ(大野拓弥)
  • コスモカレンドゥラ(未定)
  • ショーヒデキラ(未定)
  • ダイシンインディー(未定)
  • ホープフルサイン(江田照男)
  • ミッキーブラック(松岡正海)
  • メイショウショウブ(未定)
  • ワイドファラオ(内田博幸)
関連記事
同週に行われる他の重賞もチェック!

桜花賞は2019年4月7日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬クラシックの1戦目。2019年で第79回を迎え、今年も桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はアーモンドアイが制した。桜花賞の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。
阪神牝馬ステークス2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の阪神牝馬Sの出走予定馬にはラッキーライラックやミッキーチャームなどが名を連ねています。女同士の戦いの火蓋が切られる。

出走予定馬・ピックアップ

ヴィッテルスバッハ

中山競馬場で行われるG2「ニュージーランドトロフィー」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

アガラス(Agulhas)

アガラス・3歳牡馬
4戦1勝 [1-2-0-1]
父:ブラックタイド
母:ロッシェノワール
母父:ブラックホーク
馬名の由来:南赤道海流の一部で世界有数の強い海流
前走:きさらぎ賞・7着(2番人気)
(鞍上予定:C.ルメール)

マイルでつかめ、新たな流れを「アガラス」

2歳時には重賞で2着に入るなどクラシックでの活躍を期待させる走りを見せていた。
東京スポーツ杯2歳ステークスではニシノデイジーにハナ差敗れたものの、ヴェロックスやヴァンドギャルド、クリノガウディーといった素質馬に競り勝っていた。

前走のきさらぎ賞では若さがモロに出て集中して走れなかった。
折り合いに不安があるため、マイルに距離短縮するのはプラスに出るはずだ。
叩き二走目で前進必死。
ルメール騎手との再コンビで必勝を期す。

ピックアップレース
東京スポーツ杯2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の東スポ杯2歳Sの着順は1着:ニシノデイジー、2着:アガラス、3着:ヴァンドギャルドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ヴィッテルスバッハ(Wittelsbach)

ヴィッテルスバッハ・3歳牡馬
4戦2勝 [2-0-0-2]
父:ルーラーシップ
母:ケイティーズジェム
母父:ディープインパクト
馬名の由来:世界最高級のダイヤモンド。母名より連想
前走:3歳500万下・1着(4番人気)
(鞍上予定:戸崎圭太)

皆を惑わす最高の輝き「ヴィッテルスバッハ」

ここまで4戦して一度も掲示板を外していない堅実派。
5戦目にして重賞初挑戦となる。

前走の東京で行われた3歳500万下では上がり32.9と極限の切れ味で勝利を収めた。
勝ちタイムも前週に行われた4歳上1000万下と0.4秒しか変わらない好タイムなだけに今回の走りにも注目が集まる。

中山マイル戦でも勝利実績あり。
脚の使いどころさえ間違わなければここでも。

グラナタス(Granatus)

グラナタス・3歳牡馬
6戦2勝 [2-0-2-2]
父:ロードカナロア
母:ガーネットチャーム
母父:ファルブラヴ
馬名の由来:種(ラテン語)
前走:3歳500万下・1着(4番人気)
(鞍上予定:三浦皇成)

芽生えの季節に飛躍を誓う「グラナタス」

昨年6月にデビューしここまで6戦。
じっくり力をつけてきた。

スパッと切れる脚があるわけではないが、しぶとい走りが持ち味。
リズムよく先手を奪えれば重賞でも上位争いは十分に可能だ。

他にもニュージーランドトロフィーには昨年の芙蓉ステークス勝ち馬のミッキーブラックやホープフルステークス4着のコスモカレンドゥラ、チューリップ賞8着からの巻き返しを狙うアフランシールなども出走を予定しています。

ニュージーランドトロフィーは2019年4月6日(土)の15時45分発走予定です。

ニュージーランドトロフィー2019の予想オッズ

予想オッズ

2019年・ニュージーランドトロフィーの予想オッズはこのように予想しています。
ルメール騎手とのコンビで重賞初勝利を狙うアガラスが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. アガラス(2.5)
  2. ミッキーブラック(4.5)
  3. メイショウショウブ(5.5)
  4. ヴィッテルスバッハ(6.5)
  5. グラナタス(8.0)
  6. コスモカレンドゥラ(15.0)
  7. ココフィーユ(20.0)
  8. ワイドファラオ(35.0)
  9. カルリーノ(40.0)
  10. アフランシール(45.0)
  11. カリボール(☆)
  12. ホープフルサイン(☆)
  13. ダイシンインディー(☆)
  14. アンクルテイオウ(☆)
  15. ショーヒデキラ(☆)
  16. エリーバラード(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

ニュージーランドトロフィー2019の日程・賞金

ニュージーランドトロフィー 2017 ジョーストリクトリ

ニュージーランドトロフィー

日程・発走予定時刻
2019年4月6日(土)15時45分発走予定

場所・距離
中山競馬場・芝・1600m


G2

1着賞金
5,400万円

プレイバック

ニュージーランドトロフィー 2018 カツジ

2018年4月7日(土)ニュージーランドトロフィー(GII)

1着:カツジ
2着:ケイアイノーテック(アタマ)
3着:デルタバローズ(3/4馬身)
4着:ゴールドギア(ハナ)
5着:アイスフィヨルド(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.34.2
優勝騎手:松山 弘平
馬場:良

ニュージーランドトロフィー
ニュージーランドトロフィー 2018の動画・結果です。ニュージーランドトロフィーの結果は1着:カツジ、2着:ケイアイノーテック、3着:デルタバローズ。「カツジ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。
レース後のコメント
1着 カツジ(松山弘平騎手)
「ゴール前の接戦を力強く勝ってくれた。今日後ろから行ったのは、スタートは出たが進んでいかなかったのでリズムを大切にじっくり行った。直線も外に出してから良い脚を使ってくれた。成長途上の馬、もっと強い競馬を本番でしてくれたらいいですね。」