【京都新聞杯2020】出走予定馬・予想オッズ/夢舞台へのチャンスをつかめ

京都新聞杯2019 レッドジェニアル

京都新聞杯2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の京都新聞杯の出走予定馬にはアドマイヤビルゴやファルコニアなどが名を連ねています。狭く厳しい大舞台への道。ライバルを蹴落としチャンスを手繰り寄せろ。

夢舞台への切符をつかめ

2020年5月9日(土) | 3回京都5日 | 15:35 発走
第68回 京都新聞杯(GII)芝・右 2200m
Kyoto Shimbun Hai (G2)

スポンサーリンク

2020年・京都新聞杯の出走予定馬たち

出走予定馬(5月4日)

アドマイヤビルゴ

2020年の京都新聞杯の出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • アドマイヤビルゴ(藤岡康太)
  • アリストテレス(松山弘平)
  • アンセッドヴァウ(未定)
  • イロゴトシ(小崎綾也)
  • ウシュバテソーロ(未定)
  • キッズアガチャー(高倉稜)
  • キングオブドラゴン(未定)
  • サペラヴィ(秋山真一郎)
  • シルヴェリオ(西村淳也)
  • ディープボンド(和田竜二)
  • ファルコニア(川田将雅)
  • プレシオーソ(北村宏司)
  • ホウオウエクレール(未定)
  • マイネルブラシウス (未定)
  • マンオブスピリット(北村友一)
  • メイショウサンガ(未定)
  • メイショウダジン(幸英明)
関連記事
武豊騎手はNHKマイルカップでサトノインプレッサに騎乗予定!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(6/6・6/7)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
同週に行われる他の重賞もチェック!
NHKマイルカップは2020年5月10日に東京競馬場で行われる3歳マイル王を決める一戦。NHKマイルカップは今年で第25回目を迎え、昨年はアドマイヤマーズが制した。NHKマイルカップの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

出走予定馬・ピックアップ

ファルコニア

京都競馬場で行われるG2「京都新聞杯」。
出走予定馬から注目したい馬をピックアップした。

アドマイヤビルゴ(Admire Virgo)

アドマイヤビルゴ・3歳牡馬
2戦2勝 [2-0-0-0]
父:ディープインパクト
母:イルーシヴウェーヴ
母父:Elusive City
馬名の由来:冠名+おとめ座
前走:若葉ステークス・1着(1番人気)
(鞍上予定:藤岡康太)

天才が惚れた逸材「アドマイヤビルゴ」

ここまで2戦2勝と無傷の良血馬。
騎乗した武豊騎手も「クラシックを狙える」と絶賛しており、今回移動制限のため騎乗できないことをかなり悔しがっていた。

今回は調教でも騎乗している藤岡康太騎手が騎乗。
大舞台へ向け負けられない戦いが続く。

ピックアップレース
若葉ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の若葉ステークスの着順は1着:アドマイヤビルゴ、2着:キメラヴェリテ、3着:アメリカンシードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
ファルコニア(Falconia)

ファルコニア・3歳牡馬
5戦2勝 [2-2-0-1]
父:ディープインパクト
母:カンビーナ
母父:Hawk Wing
馬名の由来:Falcon(ハヤブサ)+接尾詞ia。ハヤブサが治める地
前走:スプリングステークス・4着(3番人気)
(鞍上予定:川田将雅)

狙った獲物は逃さない「ファルコニア」

東京でG1があるにもかかわらず川田騎手を抑えたあたり、陣営の本気度がうかがえる。
距離延長に不安がない点も心強い。

ピックアップレース
スプリングステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のスプリングステークスの着順は1着:ガロアクリーク、2着:ヴェルトライゼンデ、3着:サクセッションとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
マンオブスピリット(Man of Spirit)

マンオブスピリット・3歳牡馬
3戦2勝 [2-0-0-1]
父:ルーラーシップ
母:サンデースマイルII
母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:気骨のある人
前走:つばき賞・1着(2番人気)
(鞍上予定:北村友一)

自分の信念を曲げない強い気性「マンオブスピリット」

マイル戦だった新馬戦こそ4着に敗れたものの1800mに距離を伸ばしてからは2戦2勝と順調に勝利を重ねてきた。
慣れ親しんだ京都コースで重賞初制覇を狙う。

シルヴェリオ(Silverio)

シルヴェリオ・3歳牡馬
4戦1勝 [1-0-0-3]
父:ハーツクライ
母:シルヴァースカヤ
母父:Silver Hawk
馬名の由来:イタリアの男性名
前走:若駒ステークス・6着(2番人気)
(鞍上予定:西村淳也)

人馬共に重賞初勝利へ「シルヴェリオ」

若手の中でも活躍が目立つ西村淳也騎手とのコンビで重賞に挑むのは良血馬・シルヴェリオ。
前走は見せ場なく惨敗したが、未勝利戦の勝ちっぷりを見る限りリズムさえ崩さなければ勝負になる。
気負わず走れば結果はついてくるはずだ。

ピックアップレース
若駒ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の若駒ステークスの着順は1着:ケヴィン、2着:アリストテレス、3着:ラインベックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

他にも京都新聞杯には皐月賞に挑戦したディープボンドや毎日杯5着のメイショウダジン、ダートで2戦2勝のプレシオーソなども出走を予定しています。

京都新聞杯は2020年5月9日(土)の15時35分発走予定です。

京都新聞杯2020の予想オッズ

スポンサーリンク

予想オッズ

2020年・京都新聞杯の予想オッズはこのように予想しています。
6億円ホースとして注目をあつめている良血馬アドマイヤビルゴが1番人気に支持されると予想します。
上位3頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

予想オッズ
  1. アドマイヤビルゴ(1.5)
  2. アリストテレス(4.5)
  3. ファルコニア(5.5)
  4. マンオブスピリット(13.0)
  5. シルヴェリオ(16.0)
  6. ディープボンド(25.0)
  7. キングオブドラゴン(☆)
  8. メイショウダジン(☆)
  9. プレシオーソ(☆)
  10. ホウオウエクレール(☆)
  11. ウシュバテソーロ(☆)
  12. サペラヴィ(☆)
  13. メイショウサンガ(☆)
  14. イロゴトシ(☆)
  15. マイネルブラシウス(☆)
  16. アンセッドヴァウ(☆)
  17. キッズアガチャー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

京都新聞杯2020の日程・賞金

京都新聞杯 2018 ステイフーリッシュ

京都新聞杯

日程・発走予定時刻
2020年5月9日(土)15時35分発走予定

場所・距離
京都競馬場・芝・2200m


G2

1着賞金
5,400万円

京都新聞杯・プレイバック

京都新聞杯2019 レッドジェニアル

2019年・京都新聞杯(GII)

1着:レッドジェニアル
2着:ロジャーバローズ(クビ)
3着:サトノソロモン(2-1/2馬身)
4着:ナイママ(ハナ)
5着:タガノディアマンテ(1-1/4馬身)

勝ちタイム:2.11.9
優勝騎手:酒井 学
馬場:良

動画・全着順をチェック!
京都新聞杯2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の京都新聞杯の着順は1着:レッドジェニアル、2着:ロジャーバローズ、3着:サトノソロモンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。
レース後のコメント
1着 レッドジェニアル(酒井学騎手)
「壁をつくって、リラックスする位置で運んだ。4コーナーを曲がる時の手応えも良かったし、手応え通りに伸びてくれた。次はダービーに臨むと思う。大舞台になるけど、今日のようなしっかりした脚を使えば頑張ってくれると思う」
関連記事
今後も注目のレースが続く!
ヴィクトリアマイルは2020年5月17日に東京競馬場で行われる春のマイル女王を決める一戦。ヴィクトリアマイルは2020年で第15回を迎え、昨年はノームコアが制した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
オークスは2020年5月24日に東京競馬場で行われる3歳牝馬には過酷な2400m戦。オークスは2020年で第81回を迎え、昨年はラヴズオンリーユーが制した。オークスの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。