【黒船賞2020】結果・動画/ラプタスが圧勝で重賞初V

【黒船賞2020】結果・動画/ラプタスが圧勝で重賞初V

黒船賞2020 ラプタス

黒船賞2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の黒船賞の着順は1着:ラプタス、2着:テーオージーニアス、3着:サクセスエナジーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年の黒船賞はラプタスが圧勝で重賞初V

2020年3月10日(火)高知 第5競走
ダート1400m(右)17:00発走

農林水産大臣賞典
第22回 黒船賞・Kurofune Sho(JpnIII)
(サラブレッド系 4歳以上 別定)賞金:1着 21,000,000円

スポンサーリンク

2020年・黒船賞の動画

関連記事

昨年の黒船賞はサクセスエナジーが制していた。

黒船賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の黒船賞の着順は1着:サクセスエナジー、2着:ヤマニンアンプリメ、3着:キングズガードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2020年・黒船賞の結果

スポンサーリンク

1着:ラプタス
2着:テーオージーニアス(3馬身)
3着:サクセスエナジー(1/2馬身)
4着:サクラレグナム(1馬身)
5着:ワンダーリーデル(3馬身)
6着:スペルマロン
7着:オオオヤブン
8着:アースグロウ
9着:ウォーターマーズ
10着:デュープロセス
11着:イルティモーネ
12着:ナラ

勝ちタイム:1.27.3
優勝騎手:幸 英明
馬場:不良

レース後のコメント

黒船賞2020 ラプタス

1着 ラプタス(幸英明騎手)
「前走(バレンタインS8着)が上手く乗れず力を発揮できなかったので、今日はいい仕事をしたいと思っていました。前走のように、スタート直後につまづかないように気を付けました。馬が楽に走ってくれていたので、手応えはずっと良かったです。(幸騎手が前回、黒船賞を制したブルーコンコルドの時と比べて?)気持ち的には挑戦者の立場なので、ブルーコンコルドの時よりは緊張しなかったかなと。今日も緊張はしていましたが、あの時よりはマシでした。ラプタス号はまだダートで底を見せていませんし、大きいところを狙える馬だと思うので、また応援してください」

勝ち馬プロフィール

黒船賞2020 ラプタス

ラプタス(Raptus)せん4/鹿毛 松永 昌博(栗東)
父:ディープブリランテ 母:エアラホーヤ 母父:ボストンハーバー
馬名の由来:衝動。ファンに衝動を与えられる魅力を持つ馬になることを願って