【小倉2歳ステークス2021】結果・動画/ナムラクレアが外から差し切り快勝

小倉2歳ステークス2021 ナムラクレア

小倉2歳ステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年の小倉2歳ステークスの着順は1着:ナムラクレア、2着:スリーパーダ、3着:アネゴハダとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年の小倉2歳ステークスはナムラクレアが外から差し切り快勝

2021年9月5日(日) | 4回小倉8日 | 15:35 発走
第41回 小倉2歳ステークス(GIII)芝・右 1200m
Kokura Nisai Stakes (G3)

スポンサーリンク

2021年・小倉2歳ステークスの動画

関連記事
昨年の小倉2歳ステークスはメイケイエールが制していた。
小倉2歳ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の小倉2歳ステークスの着順は1着:メイケイエール、2着:モントライゼ、3着:フォドラとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・小倉2歳ステークスの結果

スポンサーリンク

1着:ナムラクレア
2着:スリーパーダ(2馬身)
3着:アネゴハダ(1-1/4馬身)
4着:デュガ(1/2馬身)
5着:インプロバイザー(アタマ)
6着:ブレスレスリー
7着:ショウナンマッハ
8着:エトワールジェンヌ
9着:ソリッドグロウ
10着:シュンメキラリ

勝ちタイム:1.07.9
優勝騎手:浜中 俊
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

小倉2歳ステークス2021 ナムラクレア

1着 ナムラクレア(浜中俊騎手)
「馬が強かったです。結果を出せて、ホッとしています。4コーナーでいいんじゃないかなという手応えがありましたし、追い出してからは素晴らしい瞬発力。いい末脚を持っていると思います。久しぶりに(地元の)小倉で重賞を勝つことができて、少し自分の中でもホッとしている部分はあります」

2着 スリーパーダ(福永祐一騎手)
「内へ誘導したところで(ハミを)かんでしまったね。メリハリを利かせることができればもっとすごい脚を使ったと思う。それに気が入っていてゲートもうまく出せなかった。状態は良かっただけに残念」

3着 アネゴハダ(幸英明騎手)
「大外枠だったので一瞬出る時に逃げてしまい、その後スピードに乗り切れませんでした。終いしっかり伸びて来てくれたので、これで芝もこれからやれることが分かったので楽しみです」

4着 デュガ(武豊騎手)
「スタートが良ければハナに行くことも考えていました。もまれない位置でレースができましたが、周りを気にしているところがありました。2回目でこのメンバーでよく頑張っていたと思います。良いスピードを持っていますね」

5着 インプロバイザー(松若風馬騎手)
「ゲートを5分に出て有力馬を見ながら競馬が出来ました。しっかり馬群の中で我慢してレースができたので次につながると思います」

6着 ブレスレスリー(藤岡康太騎手)
「ポジション的には良い位置から運んで4コーナーでは一瞬グッとくるところがありました。この距離ということもあって、道中の追走が少し忙しくなりました」

7着 ショウナンマッハ(松山弘平騎手)
「スタートも速く押し出されるような形で行くレースになりました。4コーナーでは少し一杯になってしまい、人気に応えられず申し訳なかったです」

9着 ソリッドグロウ(岩田康誠騎手)
「道中少し力んで走っていました。その分伸びませんでした。1200mの馬ではないかもしれません」

勝ち馬プロフィール

小倉2歳ステークス2021 ナムラクレア

ナムラクレア(Namura Clair)牝2/青鹿毛 長谷川 浩大(栗東)
父:ミッキーアイル 母:サンクイーン2 母父:Storm Cat
馬名の由来:冠名+女性名より