【阪急杯2021】追い切り/動きを見極め勝利に近づけ

阪急杯2021 追い切り

阪急杯2021の追い切り・コメントの記事です。阪急杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

動きを見極め勝利に近づけ

2021年2月28日(日) | 1回阪神6日 | 15:35 発走
第65回 阪急杯(GIII)芝・右 1400m
Hankyu Hai (G3)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・阪急杯の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
阪急杯は2021年2月28日に阪神競馬場で行われる短距離重賞。阪急杯は2021年で第65回を迎え、昨年はベストアクターが優勝した。阪急杯の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも中山記念が開催される。
中山記念は2021年2月28日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2021年で第95回を迎え、昨年はダノンキングリーが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

阪急杯2021の追い切りをチェック!

阪急杯2021 追い切り

阪急杯に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
中山記念2021の追い切り・コメントの記事です。中山記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
インディチャンプ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.8-37.6-24.9-13.0(一杯)
ファンタジステラ(馬なり)を0.3秒追走・0.3秒遅れ

音無調教師
「まだ太めなので遅れたけど、4ハロン50秒8は出ているからね。このひと追いで絞れてくれれば。先週で490キロくらいで480台後半になるかな。体がプリプリになって短距離っぽくなった中でどんな競馬ができるか」
カツジ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.0-65.5-50.6-37.3-12.0(馬なり)
ヤマカツパトリシア(馬なり)の内0.4秒追走・0.4秒先着

武豊騎手
「きびきびしていて動きはすごく良かった。イメージ的に1400メートルはいいと思う」

池添兼調教師
「マイルCSは疲れもあったのか、最後に止まった。メンバーは強いが、どこかでいい脚は使う」

クリノガウディー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.8-37.6-24.3-12.1(強め)

藤沢則調教師
「あまり速い時計にしたくなかったのでちょうどいい。状態はいいと思う」
コンパウンダー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.1-25.3-13.1(馬なり)

石橋調教師
「1回使って今回はいいんじゃないかな。馬はしっかりした」
ザイツィンガー

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.9-37.9-24.5-12.2(馬なり)

牧田調教師
「そこそこやって欲しいと指示を出しましたが、良かったですね。(前走は)伸びかかったところがゴールという感じでした。勝っている距離ですし、1ハロン延びるのはプラス。時計のかかる馬場になって、展開が向いてくれたら」
ジャンダルム

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.6-38.4-24.5-11.8(馬なり)

池江調教師
「調教の動きはいいね。先週も結構しっかりやって、思ったような調整ができた」
タマモメイトウ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.3-38.0-25.4-13.2(一杯)

藤岡調教師
「しっかりやっていい仕上がり。状態はいつもそんなに変わらない」
ダノンファンタジー

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 48.2-36.7-12.2(G前仕掛け)

片山助手
「ここを目標に定めて緩ませることなく、いつも通りの調整ができています。太め感はなく、息のもつ仕上がり。変わりなく、雰囲気は良好です」
トライン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-38.9-24.6-12.0(馬なり)

池添騎手
「調教はしっかり動くタイプみたいで、いい動きだった。むきになる面があるので、頭に入れて臨みたい」
ブラックムーン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.8-67.5-52.9-39.0-12.2(馬なり)

西浦調教師
「1カ月間、ここを目標にびっしりやった。9歳でも良く頑張ってくれている」
ベストアクター

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 52.6-38.0-24.7-12.4(馬なり)
トロワエスポワール(強め)を0.4秒追走同入

鹿戸調教師
「追い切りの動きは良かった。1年ぶりでまだ体に余裕があるが、帰厩後は週2回しっかりと調教を積んでいる。このメンバーでどこまでやれるかだね」
ミッキーブリランテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.1-24.7-12.3(末強め)

和田竜騎手
「動きは良かったです。少し気むらなところがあるので、集中させて走らせたい」

矢作調教師
「今回はチャレンジャー。展開などに恵まれないと」

メイケイダイハード

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.0-38.1-24.5-12.4(強め)

中竹調教師
「一杯にやった。坂路では動くからね。動きは満足している」
メイショウキョウジ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-39.0-25.1-12.3(馬なり)

藤岡調教師
「中1週になるので調整程度だけど、ある程度出ている」
メイショウチタン

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.5-67.4-52.1-37.5-12.6(一杯)
ディープハーモニー(一杯)の外を0.2秒追走・4F併0.4秒先着

本田調教師
「いつも通りいい動きで状態はいい。しっかりして実が入った」
レシステンシア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.5-36.1-23.4-11.5(強め)

北村友騎手
「相変わらず、動きはいいですね。全体的に体が良くなって、力強さが出てきています。前回は休み明けでそこまで攻められなかったけど、今回は2週続けてしっかりやって、体も息もしっかりできています」

松下調教師
「鞍上とも相談して、直前も動かした方が本番もしっかり動けるんじゃないか、ということでやりました」

ロードアクア

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 58.2-41.5-26.6-13.1(馬なり)

西谷助手
「日曜(21日)に時計(栗東坂路4ハロン50秒1-12秒3)を出しているので軽めです。乗り手の感触も良かったです」
関連記事
武豊騎手はカツジに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/31・8/1)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
チューリップ賞は2021年3月6日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2021年で第28回を迎え、昨年はマルターズディオサが優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。
弥生賞は2021年3月7日に中山競馬場で行われ、皐月賞への最重要ステップレースとして位置づけられている。弥生賞は2021年で第58回を迎え、昨年はサトノフラッグが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

シェアする