ギベオンがあっさり抜け出し快勝/動画・結果【2歳新馬戦】

ギベオン

「ギベオン」が制した2歳新馬戦の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:ギベオン、2着:ミアグア、3着:マイネルハイルング。「ギベオン」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

断然人気のギベオンがあっさり抜け出し快勝

2017年12月17日(日) | 5回阪神6日 | 12:25発走
2歳新馬戦
芝・右・外 1800m

スポンサーリンク

動画

結果

1着:ギベオン
2着:ミアグア(3/4馬身)
3着:マイネルハイルング(4馬身)
4着:アンバービーチ(クビ)
5着:イシュトヴァーン(1-1/4馬身)
6着:レディーキティ
7着:アンナベルガイト
8着:コスモハバネロ
9着:フワトロ
10着:エルモーソ

勝ちタイム:1.49.6
優勝騎手:C.デムーロ
馬場:良

レース後のコメント

1着 ギベオン(C.デムーロ騎手)
「2番手での競馬でしたが、新馬だけに、抜け出してから物見をしてフワフワするところがありました。しかし、他の馬が来てからはもう1回加速してくれました。余裕もありましたし、将来が楽しみです」

(藤原英昭調教師)
「イメージ通りの競馬でした。今日はしっかり勝つのが目的でした。GI馬の血統ですし、しっかりとした馬です。スピードがありますし、ディープインパクト産駒で体が柔らかいです。最終的には大きいところを目指したいです」

2着 ミアグア(幸騎手)
「センスがあって乗りやすいです。追ってからも伸びてくれています。勝った馬とは4コーナーを回った時の位置取りの差だと思います」

4着 アンバービーチ(ルメール騎手)
「スタートから速かったですが、ずっと物見をしていました。1600mの方がいいかもしれません」

5着 イシュトヴァーン(福永騎手)
「ゲート練習に時間を費やしていたのでゲートの出はスムースで、練習の成果が出ました。しかし、終始ビックリしながら走っていて、今日のところは集中して走れませんでした。良い素質を持っていると思いますし、次はガラッと変わるでしょう」

勝ち馬プロフィール

ギベオン

ギベオン(Gibeon)牡2/鹿毛 藤原 英昭(栗東)
父:ディープインパクト 母:コンテスティッド 母父:Ghostzapper
馬名の由来:ナミビアで発見された隕石の名で、発見場所の名

スポンサーリンク

シェアする

フォローする