ベルスールが楽な手ごたえで抜け出す/動画・結果【2歳新馬戦】

ベルスール

ベルスールが制した2歳新馬戦の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:ベルスール、2着:ユナカイト、3着:ニシノドレッシー。「ベルスール」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

田辺騎手騎乗の2番人気・ベルスールが楽な手ごたえで抜け出す

2018年8月5日(日) | 2回新潟4日 | 13:00発走
2歳新馬戦 芝・左 1400m

動画

関連記事

結果

1着:ベルスール
2着:ユナカイト(3-1/2馬身)
3着:ニシノドレッシー(3/4馬身)
4着:シゲルアコヤガイ(3-1/2馬身)
5着:ピンクペルレ(1/2馬身)
6着:フレッシュスマイル
7着:コスモビックラコグ
8着:ロードスパイダー
9着:ホウオウブリュレ
10着:アルデエンブレム
11着:シーアイリス
12着:ベルポート
13着:マサノエリゼ
14着:ヴァルス
15着:ニンジンムスメ
16着:プリマノキセキ
17着:フランシス

勝ちタイム:1.22.2
優勝騎手:田辺 裕信
馬場:良

レース後のコメント

1着 ベルスール(田辺裕信騎手)
「ハナに行けるスピードだったけど、我慢させる競馬をしました。直線は楽でしたね」

(今野貞一調教師)
「上手に走ってくれた。身体能力が高いし、マイルぐらいまでは大丈夫だと思う。次走は馬の様子を見て」

2着 ユナカイト(C.ルメール騎手)
「内回りで大外枠(17番)は厳しかったね。でも最後はよく伸びている。次はいいと思う」

3着 ニシノドレッシー(的場勇人騎手)
「真面目で気の良い馬です。最後にもうひと頑張りしてくれましたが、上位2頭は強かったです」

関連記事
ベルスールの姉は2016年の新潟2歳ステークスを制したヴゼットジョリー。
【新潟2歳ステークス 2016】動画・結果/ヴゼットジョリーが馬場の真ん中から差し切る

この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

ベルスール

ベルスール(Belles Soeurs)牝2/黒鹿毛 今野 貞一(栗東)
父:スウェプトオーヴァーボード 母:フレンチビキニ 母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:美人姉妹(仏)

関連記事

シェアする

フォローする