にほんブログ村 競馬ブログへ

オーストラリアトロフィー 2017 シルバーステート

「オーストラリアトロフィー 2017」の動画・結果です。オーストラリアトロフィーの結果は1着:シルバーステート、2着:オウケンブラック、3着:ディープウェーブ。「シルバーステート」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2017年5月20日(土) | 3回京都9日 | 16:10発走
オーストラリアトロフィー 芝・右・外 1800m
R.A. AUSTRALIA TROPHY

動画

結果

着順 馬名 着差
1 シルバーステート
2 オウケンブラック 3馬身
3 ディープウェーブ 1/2馬身
4 バティスティーニ 1/2馬身
5 ジェネラルゴジップ 1/2馬身
6 アドマイヤツヨシ 1/2馬身
7 ビップレボルシオン クビ
8 サイモンラムセス 3/4馬身
9 セルリアンラビット 2-1/2馬身

勝ちタイム:1:48.4
勝利騎手:福永祐一
馬場:良

レース後のコメント

1着 シルバーステート(福永祐一騎手)
「道中は遅いペースで上がりだけの競馬でした。休み明けで体はまだ太かったのですが、楽な競馬が出来ました。今日はとにかく強かったです。このまま無事なら楽しみです」

2着 オウケンブラック(川田将雅騎手)
「スムーズな競馬ができました。道中もよく我慢してくれて、終いの脚もしっかりしていました」

3着 ディープウェーブ(岩田康誠騎手)
「この馬としてはよく頑張っています。ここのところコンスタントに走れるようになっています」

4着 バティスティーニ(C・ルメール騎手)
「ペースが遅かったですね。前の馬が止まりませんでした。この馬も良く伸びているのですが…。1800mの距離は大丈夫です」

【オーストラリアT】(京都)~シルバーステートが人気に応える [News]

オーストラリアトロフィー 2017 勝ち馬プロフィール

オーストラリアトロフィー 2017 シルバーステート

シルバーステート(Silver State)牡4/青鹿毛 藤原 英昭(栗東)
父:ディープインパクト 母:シルヴァースカヤ 母父:Silver Hawk
馬名の由来:銀の州、ネバダ州の愛称

関連記事

・シルバーステートは2015年の紫菊賞以来のレースだった。

紫菊賞2015 シルバーステート 動画・結果

紫菊賞2015 シルバーステート 動画・結果

紫菊賞2015 の動画・結果です。紫菊賞 の結果は1着:シルバーステート、2着:ジョルジュサンク、3着:パールフューチャー。シルバーステートが勝利した 紫菊賞2015 の詳しい結果、動画をご覧ください。