【2歳新馬戦】動画・結果/アルミューテンが逃げて直線突き放す

2016年9月17日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:アルミューテン、2着:ウィンガーランド、3着:サンティール。「アルミューテン」が勝利した当レースの詳細をご覧ください。

【2歳新馬戦】動画・結果/アルミューテンが逃げて直線突き放す

2016年9月17日(土) | 4回中山3日 | 12:30発走
2歳新馬戦
芝・右 1800m

アルミューテンが逃げて直線突き放す

1着 5 6 アルミューテン 牝2 勝浦 正樹 1.52.1
2着 2 2 ウィンガーランド 牝2 L.オールプレス 1.52.6 3馬身
3着 6 8 サンティール 牝2 北村 宏司 1.52.8 1-1/4馬身
4着 5 5 アバンドーネ 牝2 内田 博幸 1.52.8 ハナ
5着 3 3 アシャカダイキ 牝2 横山 典弘 1.52.8 クビ
6着 1 1 ストーミースター 牡2 戸崎 圭太 1.53.1 2馬身
7着 6 7 マジカルナンバー 牝2 柴山 雄一 1.53.3 1-1/4馬身
8着 7 9 マイネルグアンチェ 牡2 柴田 大知 1.53.5 1-1/4馬身
9着 8 12 サーブルノワール 牡2 蛯名 正義 1.53.5 クビ
10着 8 11 メガポリゴン 牡2 田中 勝春 1.53.7 1-1/4馬身
11着 7 10 コスモスライム 牡2 丹内 祐次 1.54.5 5馬身
中止 4 4 ヒロノワカムシャ 牡2 木幡 巧也

勝ち馬:アルミューテン(Almuten)
父:スクリーンヒーロー 母:デラセーラ 母父:Maria’s Mon
馬名の由来:そのサインにおいて一番支配力を発揮する天体のこと(占星術用語)

アルミューテンの祖母には1999年の桜花賞(G1)など重賞2勝を挙げたプリモディーネがいる血統。
兄弟には目立った活躍馬はいない。

動画はこちら

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする