にほんブログ村 競馬ブログへ

オールカマー 2017 ルージュバック

「オールカマー 2017」の動画・結果です。オールカマーの結果は1着:ルージュバック、2着:ステファノス、3着:タンタアレグリア。「ルージュバック」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

5番人気のルージュバックが牡馬を蹴散らす

2017年9月24日(日) | 4回中山7日 | 15:45発走
第63回 オールカマー(GII)芝・右・外 2200m
All Comers (G2)

動画

スポンサーリンク

結果

1着:ルージュバック
2着:ステファノス(1/2馬身)
3着:タンタアレグリア(クビ)
4着:マイネルミラノ(クビ)
5着:ショウナンバッハ(アタマ)
6着:ディサイファ
7着:アルバート
8着:デニムアンドルビー
9着:モンドインテロ
10着:ブラックバゴ
11着:パリカラノテガミ
12着:ツクバアズマオー
13着:カフジプリンス
14着:マイネルサージュ
15着:グランアルマダ
16着:トルークマクト
17着:マイネルディーン

勝ちタイム:2.13.8
優勝騎手:北村 宏司
馬場:良

レース後のコメント

1着 ルージュバック(北村宏司騎手)
「トップスタートを切ることができ、馬場もいいので、流れに乗せていきました。ゴチャつくところはありましたが、よく伸びてくれました。初めて騎乗しましたが、周りから見ていてもいい馬だと思っていましたし、今日は思ったよりも穏やかに返し馬ができました。もともと能力は確かな馬で、力のあるところを見せてくれました。これからも頑張ってくれると思います」

2着 ステファノス(戸崎圭太騎手)
「いい感じで行けましたし、前残りになりそうだったので、早めに踏んで行きましたが、終いもしっかりしていました」

3着 タンタアレグリア(蛯名正義騎手)
「もう少しでした。あの不利がなければもっと際どかったと思います。だいぶ安定してきていますし、これからもっと良くなると思います」

4着 マイネルミラノ(柴田大知騎手)
「一瞬勝てるかと思いました。まだまだやれそうです。自分のリズムで行けた方が持ち味が出ますね。馬の気持ちが全く違いましたし、この馬らしい走りをしてくれました」

7着 アルバート(石橋脩騎手)
「もう一列前のポジションが取れれば良かったのですが、リズムを崩してまで取りに行くことはないだろう、と思って行きました。3~4コーナーでジワッと仕掛けて、ちょうどスピードが乗ったところで振られてしまったのは痛かったです」

9着 モンドインテロ(田辺裕信騎手)
「後ろから行くスタイルの馬ですからね。それにしても、上がって行く時には手応えがありませんでした」

オールカマー 2017 勝ち馬プロフィール

オールカマー 2017 ルージュバック

ルージュバック(Rouge Buck)牝5/鹿毛 大竹 正博(美浦)
父:マンハッタンカフェ 母:ジンジャーパンチ 母父: Awesome Again
馬名の由来:ブランデーをジンジャーエールで割ったカクテル名。母名より連想

関連記事

・ルージュバックは昨年の毎日王冠以来の勝利となった。

ルージュバック

【毎日王冠 2016】動画・結果/ルージュバックが見ごたえある競り合いを制する

「毎日王冠 2016」の動画・結果です。毎日王冠の結果は1着:ルージュバック、2着:アンビシャス、3着:ヒストリカル。「ルージュバック」が勝利した毎日王冠の詳しい結果、動画をご覧ください。

・1着馬には天皇賞秋の優先出走権が与えられる。

【天皇賞秋 2016】動画・結果/モーリスが名手に導かれG1・5勝目を挙げる

【天皇賞秋 2017】出走予定馬・日程・賞金/この秋最大のビックマッチ

2017年10月29日に東京競馬場で行われる秋の中距離王決定戦となる「天皇賞秋」。天皇賞秋は2017年で第156回を迎え、毎年熾烈な戦いが繰り広げられる。昨年はモーリスが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

・昨年のオールカマーはゴールドアクターが優勝していた。

【オールカマー 2016】動画・結果/ゴールドアクターが得意の舞台で勝利を挙げる

【オールカマー 2016】動画・結果/ゴールドアクターが得意の舞台で勝利を挙げる

「オールカマー 2016」の動画・結果です。オールカマーの結果は1着:ゴールドアクター、2着:サトノノブレス、3着:ツクバアズマオー。「ゴールドアクター」が勝利しオールカマーの詳しい結果、動画をご覧ください。