【香港ヴァーズ2021】出走予定馬・日程・賞金/四度目の日本馬制覇を目指し

香港ヴァーズ2020 モーグル

香港ヴァーズは2021年12月12日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1。香港ヴァーズは2400m戦で、世界各地から強豪馬が参戦する。昨年はモーグルが制した。香港ヴァーズの出走予定馬・テレビ放送・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

四度目の日本馬制覇を目指し
スポンサーリンク

2021年・香港ヴァーズの出走予定馬をチェック

香港ヴァーズ・注目馬ピックアップ

2021年・香港ヴァーズの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

日本馬
グローリーヴェイズ(Glory Vase)

グローリーヴェイズ・6歳牡馬
父:ディープインパクト
母:メジロツボネ
母父:スウェプトオーヴァーボード
主な勝鞍:2019年・香港ヴァーズ
馬名の由来:栄光のつぼ。母名より連想

2019年の香港ヴァーズ覇者。
今年もモレイラ騎手とのコンビで挑戦する。

ステイフーリッシュ(Stay Foolish)

ステイフーリッシュ・6歳牡馬
父:ステイゴールド
母:カウアイレーン
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2018年・京都新聞杯
馬名の由来:常識に囚われるな。有名なスピーチから。父名より連想

父がラストランを飾った香港ヴァーズにステイフーリッシュが挑戦する。
20年の時を経て新たなドラマが生まれるか。

外国馬
パイルドライヴァー(Pyledriver)

エグザルタント・4歳牡馬
父:Harbour Watch
母:La Pyle
母父:Le Havre
主な成績:2021年・コロネーションカップ(1着)

今年のコロネーションカップではジャパンカップに参戦したジャパンを下しG1初制覇を果たした。

コロンバスカウンティ(Columbus County)

コロンバスカウンティ・6歳せん馬
父:Redwood
母:Spirit Of Sandford
母父:Kilimanjaro
主な成績:2021年・チャンピオンズ&チャターカップ(2着)

春に香港で行われた2400mのG1・チャンピオンズ&チャターカップで勝ち馬と半馬身差の2着に入った。
昨年の香港ヴァーズでは3着に入った地元の実績馬。

モーグル(Mogul)

モーグル・4歳牡馬
父:Galileo
母:Shastye
母父:Danehill
主な成績:2021年・香港ヴァーズ(1着) 

昨年の覇者。
今年はG1・ガネー賞での3着が最高着順と冴えない成績が続いている。

香港ヴァーズのテレビ放送・馬券について

スポンサーリンク

いらすとや 競馬 ボーダーライン

テレビ放送について

2021年の香港カップはグリーンチャンネルで放送されます。

グリーンチャンネル「2021香港国際中継」
放送日時

12月12日(日曜)16時30分から18時00分(予定)【無料放送

香港マイルおよび香港カップの模様を生中継します。なお、香港ヴァーズ及び香港スプリントの模様は「中央競馬全レース中継」(当日の9時00分から無料放送)内でご紹介します。

進行:伊藤政昭、田中歩
実況:米田元気
解説:合田直弘

馬券について

2021年の香港国際競走はJRAから発売されることが発表されています。
インターネット投票とUMACA投票(キャッシュレス)にて発売されます。

インターネット投票

「即PAT会員」および「A-PAT会員」が対象となります。
発売開始時刻:12月12日(日曜) 7時00分
発売締切時刻:発走予定時刻の2分前

UMACA投票(キャッシュレス)

「UMACA投票導入済み事業所」において発売します。

発売時間:12月12日(日曜)各事業所の発売開始時刻から各事業所の営業終了時刻 または 各レースの発走予定時刻の2分前まで

スポンサーリンク

香港ヴァーズの日程・賞金

香港ヴァーズ(Hong Kong Vase)

香港ヴァーズ 2017 ハイランドリール

2021年12月12日(日)香港・シャティン競馬場
格:G1 1着賞金:1,140万香港ドル(約1億5,960万円)
年齢:3歳以上 距離:2,400m(芝・右)

香港ヴァーズは香港国際競争の中の一戦で、他にも香港カップ、香港マイル、香港スプリントといったG1が同日に開催される。

香港カップは2021年12月12日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1戦。香港カップは距離は2000m戦で、世界各地から強豪馬が参戦する。昨年はノームコアが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
香港マイルは2021年12月12日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1で、世界からトップマイラーが参戦する。昨年の香港マイルはゴールデンシックスティが制した。出走予定馬・テレビ放送・馬券・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
香港スプリントは2021年12月12日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1で距離は1200m。香港スプリントには世界各地から強豪馬が参戦し、昨年はダノンスマッシュが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

香港ヴァーズ・プレイバック

香港ヴァーズ2019 グローリーヴェイズ

2019年の香港ヴァーズを制したのは「グローリーヴェイズ(Glory Vase)」。直線で進路を見つけると鋭い脚で差し切り優勝。2着にラッキーライラックが入り日本馬のワンツーフィニッシュとなった。

香港ヴァーズ(Hong Kong Vase)

1着:Glory Vase・グローリーヴェイズ
2着:Lucky Lilac・ラッキーライラック(3-1/2馬身)
3着:Exultant(クビ)
4着:Deirdre・ディアドラ(1/2馬身)
5着:Called To The Bar(2-1/4馬身)

勝ちタイム:2.24.77
勝利騎手:Joao Moreira
馬場:Good

2019年・香港ヴァーズの全着順・動画・コメントをチェック!
香港ヴァーズ2019の結果・動画です。香港で行われた香港ヴァーズの着順は1着:Glory Vase(グローリーヴェイズ)、2着:Lucky Lilac、3着:Exultantとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

シェアする