【香港カップ 2017】出走予定馬・テレビ放送・オッズ/日本勢3連覇に挑む

香港カップ 2016 モーリス

「香港カップ」は2017年12月10日に香港・シャティン競馬場で行われる国際G1戦。香港カップは距離は2000m戦で、世界各地から強豪馬が参戦する。昨年はモーリスが制した。香港カップの出走予定馬・テレビ放送・オッズ・日程・賞金などをチェックしてみよう。

エイシンヒカリ・モーリスから引き継がれる日本勢3連覇に挑む

枠順

香港カップ 2017 枠順

香港カップ」の枠順が発表されました。
日本からは3頭が香港カップに挑戦します。ネオリアリズムは1番ゲート、ステファノスは8番ゲート、スマートレイアーは9番ゲートからの発走となります。
香港カップの発走は12月10日(日)の17時30分となっています。

出走予定馬

2017年・香港カップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

日本馬

・ネオリアリズム(Neorealism)

クイーンエリザベス2世カップ 2017 ネオリアリズム

ネオリアリズム・6歳牡馬
漢字名:新寫實派

父:ネオユニヴァース
母:トキオリアリティー
母父:Meadowlake
馬名の由来:新現実主義。父、母名より連想

今年のクイーンエリザベス2世カップを勝ったネオリアリズム。香港でも注目される1頭だ。
この秋は休み明けで挑んだ天皇賞秋で13着と大敗したが、登録があったマイルチャンピオンシップは回避し香港カップに全力を注ぐ。
叩き2走目で上がり目が期待され、日本代表としていい走りを見せてほしい。

国内最終追い切り
11月30日・美浦・南W
5F 66.9-51.2-37.6-13.4

森助手
「検疫厩舎も3回目なので戸惑うこともなく、しっかりカイバを食べてくれている。状態は上がっていると思います」

香港での追い切り
12月7日・角馬場→芝コース(速歩及びキャンターで1周後、直線コース(1,000m)でギャロップ4ハロン)
ラスト2Fを26.0

堀師
「予定通りの追い切り。今日は馬の状態の他にさまざまなことをモレイラに確認してもらった」

J.モレイラ騎手
「馬の状態が良く、追い切りの感触はとても良かったです。3度目の香港遠征なので精神状態も良い状態で来ています。」

・スマートレイアー(Smart Layer)

京都大賞典 2017 スマートレイアー

スマートレイアー・7歳牝馬
漢字名:醒目層次

父:ディープインパクト
母:スノースタイル
母父:ホワイトマズル
馬名の由来:冠名+層

昨年は香港ヴァーズで5着に入ったスマートレイアー。今年は香港カップに出走する。
7歳になったがまだまだ力があるところを見せている。鞍上には再び武豊騎手に戻ることが発表された。
残り少ない現役生活。ビッグタイトルを手にしたいところだ。

国内最終追い切り
11月28日・栗東・坂路
800m 51.1-12.7

大久保調教師
「全体的に大きめにやった。間隔が詰まっているなかで、これだけやれるし順調」
「去年より雰囲気はいい。前走は目いっぱいの競馬をしていないし、気力、体力を残して向かえる」

香港での追い切り
12月7日・角馬場→芝コース(ギャロップ5ハロン)
51.2(4F)- 22.8(2F)

加藤助手
「5Fくらいから時計を出した。動きはいいし、状態はめちゃくちゃいいですね。昨年(香港ヴァーズ5着)から体力的な衰えはない」

武豊騎手
「馬の調子は良さそうです。昨年も来ているので落ち着いて良い状態だと思います。」

・ステファノス(Staphanos)

ステファノス

ステファノス・6歳牡馬
漢字名:善得福

父:ディープインパクト
母:ココシュニック
母父:クロフネ
馬名の由来:冠(ギリシャ語)。母母名より連想

香港カップには3年連続での出走となる。昨年は3着と結果を残した。
香港は3戦して【0-1-1-1】と相性がいい。初G1制覇が海外G1ならかっこいいぞ。

国内最終追い切り
11月29日・栗東・CW・良
6F 82.8-11.2

藤原英師
「ベテランだから変わりはない」

香港での追い切り
12月7日・角馬場→芝コース(ギャロップ5ハロン。トーセンバジル号と併せ馬)
51.6(4F)-22.4(2F)

藤原英師
「香港は4回目だし状態は良さそう。昨年(3着)から年を取ったということでそこがどうなるか」

H.ボウマン騎手
「良い調教が出来たと思います。状態も良さそうですし、本番でもグッドパフォーマンスを期待しています。」

外国馬

・ワーザー(Werther)

クイーンエリザベス2世カップ 2016 ワーザー

ワーザー・6歳せん馬
漢字名:明月千里
父:Tavistock
母:Bagalollies
母父:Zabeel

主な成績:2016年・クイーンエリザベス2世カップ(1着)

地元馬でもっとも注目を集めているのはワーザーだ。
前哨戦のジョッキークラブカップでも力強い走りでライバルを差し切って見せた。
日本馬の壁となって立ちはだかる。

・タイムワープ(Time Warp)

タイムワープ

タイムワープ・4歳せん馬
漢字名:馬克羅斯
父:Archipenko
母:Here To Eternity
母父:Stormy Atlantic

主な成績:2017年・シャティンマイルトロフィー(1着)

香港カップの前哨戦・ジョッキークラブカップでワーザーの2着に入ったタイムワープ。
4歳と若く、勢い十分。手ごわいライバルの一頭だ。

・ポエッツワード(Poet’s Word)

英チャンピオンステークス 2017 クラックスマン

ポエッツワード・4歳牡馬
漢字名:詩人之言
父:Poet’s Voice
母:Whirly Bird
母父:Nashwan

主な成績:2017年・英チャンピオンステークス(2着)

イギリスから香港カップに参戦するポエッツワードも強敵の一頭だ。
G1勝ちこそないものの愛チャンピオンステークスと英チャンピオンステークスでともに2着と一線級で活躍中。要注意だ。

・ドーヴィル(Deauville)

ドーヴィル

ドーヴィル・4歳牡馬
漢字名:多維小城
父:Galileo
母:Walklikeanegyptian
母父:デインヒル

主な成績:2016年・ベルモントダービー招待ステークス(1着)

G1勝ちは昨年のベルモントダービー招待ステークスのみ。近走はクイーンアンステークスやアーリントンミリオンで3着に入っているものの勝利はない。前走のウッドバインマイルでは11着と大敗した。それでも鞍上にライアン・ムーア騎手を配してきた辺りが怖い。

・シークレットウェポン(Secret Weapon)

secret-weapon

シークレットウェポン・7歳せん馬
漢字名:天才
父:Choisir
母:Just Devine
母父:モンジュー

主な成績:2016年・ジョッキークラブカップ(1着)

昨年の香港カップではモーリスの2着に入るものの、今年は精彩を欠いている。すこし衰えを感じる。

前哨戦

香港カップ前哨戦
「Jockey Club Cup」の結果

1着:Werther(ワーザー)
2着:Time Warp(クビ)
3着:Nassa(1-1/2馬身)
4着:Gold Mount(クビ)
5着:Secret Weapon(2-1/2馬身)
6着:Harbour Master
7着:Doyeni
8着:Helene Charisma

勝ちタイム:2.01.52
勝利騎手:Tommy Berry

動画

オッズ

  • Werther(3.0)
  • Neorealism(7.5)
  • Poet’s Word(7.5)
  • Time Warp(8.5)
  • Deauville(13.0)
  • Nassa(13.0)
  • Smart Layer(17.0)
  • Staphanos(17.0)
  • Blond Me(21.0)
  • Secret Weapon(29.0)
  • Garlingari(34.0)
  • War Decree(34.0)
  • Robin Of Navan(41.0)

(oddschecker.com参照・12月7日現在)

※上記のオッズはブックメーカーのものです。JRAが発売するオッズとは違うのでご注意ください。馬券購入の参考にどうぞ。

テレビ放送

香港カップ 2015 エイシンヒカリ 動画・結果

2017年の香港カップはグリーンチャンネルにてテレビ中継・放送されることが決定しました。

・グリーンチャンネル「2017香港国際競走中継」
当日の放送はノースクランブル(無料)放送です。
放送時間は16時35分から18時30分と予定されています。

賞金・日程

香港カップ(LONGINES Hong Kong Cup)
2017年12月10日(日)香港・シャティン競馬場
格:G1 1着本賞金:1425万香港ドル(日本円で約1億9950万円)
年齢:3歳以上 距離:2,000m(芝・右)

馬券発売

11月22日のJRA発表によると、香港カップについて馬券の発売が行われることが正式に決定しました。
方法、時間については以下の通りです。

・発売方法

・インターネット投票
※即PAT会員、A-PAT会員が対象となります。
※プッシュホン投票、JRAダイレクト、競馬場、ウインズにおける発売はありません。
※投票される際は、JRA・海外競馬のネット投票ボタンからログインしてください(地方競馬ネット投票からは投票できません)。

・単勝、複勝、馬連、ワイド、馬単、3連複、3連単
※枠連、WIN5の発売はありません。

・発売時間

・発売開始時刻:12月10日(日曜)10時00分
・発売締切時刻:発走予定時刻4分前まで
・発走予定時刻:12月10日(日曜)17時30分(現地時間16時30分)発走

プレイバック

2016年の香港カップを制したのは「モーリス(Maurice)」。内から抜け出し後続に3馬身の差をつけ優勝した。モーリスはG1・6勝の勲章を手に引退する。産駒にも大きな期待がかかる。他の日本馬はステファノスが3着、ラブリーデイが4着、クイーンズリングが9着、エイシンヒカリが10着だった。

2016年12月11日 香港カップ(Hong Kong Cup)

1着:Maurice(モーリス)
2着:Secret Weapon(3馬身)
3着:Staphanos(ステファノス)(1/2馬身)
4着:Lovely Day(ラブリーデイ)(短アタマ)
5着:Blazing Speed(クビ)

2016年・香港カップ

香港カップ 2016 モーリス

【香港カップ 2016】動画・結果/モーリスが圧倒的な力を世界に示す

「香港カップ 2016」の動画・結果です。香港で行われた香港カップの結果は1着:Maurice(モーリス)、2着:Secret Weapon、3着:Staphanos。「モーリス」が勝利した2016年の香港カップの詳細をご覧ください。

関連記事
他にも同日に香港ヴァーズ、香港マイル、香港スプリントが行われる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする