【ローズステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・騎手/薔薇のように美しく

ローズステークス2020 リアアメリア

ローズステークスは2021年9月19日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2021年で第39回を迎え、昨年はリアアメリアが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

薔薇のように美しく
スポンサーリンク

2021年・ローズステークスの出走予定馬をチェック

ローズステークスの枠順決定!(9月17日)

ローズステークス2021 枠順

2021年・ローズステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではアールドヴィーヴルが7枠14番、クールキャットは3枠5番、タガノパッションは5枠9番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・ローズステークスの追い切り・コメントをチェック!
ローズステークス2021の追い切り・コメントの記事です。ローズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(9月14日)

2021年のローズステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

賞金上位馬
  • アールドヴィーヴル(松山弘平)
  • エンスージアズム(岩田望来)
  • オパールムーン(横山典弘)
  • クールキャット(C.ルメール
  • スパークル(藤岡佑介)
  • タガノパッション(岩田康誠)
  • マリアエレーナ(未定)
抽選対象馬(13頭中11頭が出走可能)
  • アイコンテーラー(亀田温心)
  • アンドヴァラナウト(福永祐一)
  • イリマ(幸英明)
  • エイシンヒテン(松若風馬)
  • オヌール(川田将雅
  • オータムヒロイン(古川吉洋)
  • コーディアル(鮫島克駿)
  • ストゥーティ(吉田隼人)
  • タガノディアーナ(和田竜二)
  • プリュムドール(武豊)
  • ミヤビハイディ(未定)
  • メイショウオニユリ(池添謙一)
  • レアシャンパーニュ(浜中俊)
除外対象馬
  • ディヴィーナ(武豊
  • ハッピーオーサム(池添謙一)
ローズステークス・注目馬ピックアップ

2021年・ローズステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

タガノパッション(Tagano Passion)

タガノパッション・3歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:アドマイヤシルク
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2021年・スイートピーステークス
馬名の由来:冠名+情熱

オークスでは上がり最速タイムで追い込み0.3秒差の4着と健闘した。
引き続き岩田康誠騎手とのコンビで本番への切符を狙う。

アールドヴィーヴル(Art de Vivre)

アールドヴィーヴル・3歳牝馬
父:キングカメハメハ
母:イサベル
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2020年・2歳新馬
馬名の由来:自分らしく生きる(仏)

桜花賞、オークスともに5着。
一回り成長できれば。

クールキャット(Cool Cat)

クールキャット・3歳牝馬
父:スクリーンヒーロー
母:メジロトンキニーズ
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2021年・フローラステークス
馬名の由来:素敵な人。母名より連想

春はフローラステークスで重賞初制覇を果たすもオークスは14着と大敗。
仕切り直して再始動へ。

オヌール(Honneur)

オヌール・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:アヴニールセルタン
母父:Le Havre
主な勝鞍:2021年・アルメリア賞
馬名の由来:名誉、栄光(仏)

オヌールの全姉デゼルは今年の阪神牝馬ステークスの勝ち馬。
陣営の期待度は高い。

ディヴィーナ(Divina)

ディヴィーナ・3歳牝馬
父:モーリス
母:ヴィルシーナ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2021年・3歳未勝利
馬名の由来:神がかっている(西)

ヴィクトリアマイルを連覇したヴィルシーナの娘、ディヴィーナがローズステークスで重賞初挑戦する。
鞍上に初コンビとなる武豊騎手を迎え、母を超える活躍を狙う。

マリアエレーナ(Maria Elena)

マリアエレーナ・3歳牝馬
父:クロフネ
母:テンダリーヴォイス
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2021年・高千穂特別
馬名の由来:メキシコのワルツ調の曲名

1勝クラス、2勝クラスを連勝中。
2000m戦は2戦2勝と舞台設定は抜群。

ローズステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・ローズステークスの予想オッズはこのように予想しています。
オークス5着以来の実戦を迎えるアールドヴィーヴルが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. アールドヴィーヴル(2.5)
  2. クールキャット(4.0)
  3. タガノパッション(6.0)
  4. アンドヴァラナウト(7.5)
  5. オヌール(8.0)
  6. ストゥーティ(20.0)
  7. イリマ(24.5)
  8. タガノディアーナ(28.0)
  9. コーディアル(35.0)
  10. プリュムドール(40.0)
  11. エイシンヒテン(46.0)
  12. オパールムーン(☆)
  13. レアシャンパーニュ(☆)
  14. エンスージアズム(☆)
  15. スパークル(☆)
  16. メイショウオニユリ(☆)
  17. アイコンテーラー(☆)
  18. オータムヒロイン(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

ローズステークスの日程・賞金

第39回 ローズステークス(Rose Stakes)

ローズステークス2019 ダノンファンタジー

2021年9月19日(日)中京競馬場
格:G2 1着本賞金:5,200万円
年齢:3歳牝馬 距離:2,000m(芝・左)

ローズステークスはG1・秋華賞の最重要ステップレース。
3着以内に入れば秋華賞への優先出走権が与えられる。
2021年は阪神競馬場ではなく中京競馬場で開催される。

秋華賞
秋華賞は2021年10月17日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬の三冠レース最終戦。秋華賞は2021年で第26回を迎え、昨年はデアリングタクトが制した。秋華賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

ローズステークス・プレイバック

ローズステークス2012 ジェンティルドンナ

2012年のローズステークスを制したのは「ジェンティルドンナ(Gentildonna)」。1.5倍の断然人気に応える走りでライバルたちを一蹴。秋初戦を最高の形で飾って見せた。
その後ジェンティルドンナは秋華賞も制し、史上4頭目の牝馬三冠を達成することとなる。

ローズステークス(GII)

1着:ジェンティルドンナ
2着:ヴィルシーナ(1-1/2馬身)
3着:ラスヴェンチュラス(3/4馬身)
4着:キャトルフィーユ(クビ)
5着:トーセンベニザクラ(ハナ)

勝ちタイム:1.46.8
勝利騎手:岩田 康誠
馬場:良

2012年・ローズステークスの全着順、動画、コメントもチェック!
ローズステークス2012の動画・結果です。2012年のローズステークスの結果は1着:ジェンティルドンナ、2着:ヴィルシーナ、3着:ラスヴェンチュラスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする