【ローズステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/薔薇のように美しく

【ローズステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/薔薇のように美しく

ローズステークス2019 ダノンファンタジー

ローズステークスは2020年9月20日に中京競馬場で行われ、秋華賞の最重要トライアル戦に位置づけされている。ローズステークスは2020年で第38回を迎え、昨年はダノンファンタジーが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

薔薇のように美しく
スポンサーリンク

2020年・ローズステークスの出走予定馬をチェック

ローズステークスの枠順決定!(9月18日)

ローズステークス2020 枠順

2020年・ローズステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではリアアメリアが1枠1番、デゼルは7枠15番、クラヴァシュドールは5枠9番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2020年・ローズステークスの追い切り・コメントをチェック!
ローズステークス2020の追い切り・コメントの記事です。ローズステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
ローズステークスの前日最終オッズは?!(9月19日)

ローズステークス2020 前日最終オッズ

9月19日にJRAから発表されたローズステークスの前日最終オッズです。
1番人気はリアアメリアで4.0倍、2番人気はフアナが5.1倍、3番人気にはデゼルが5.3倍で続いています。
馬券に絡むのは人気馬か、穴馬か。
あなたの決断は?

出走予定馬(9月16日)

2020年のローズステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • アカイイト(藤岡佑介)
  • アブレイズ(藤井勘一郎)
  • ウーマンズハート(藤岡康太)
  • エレナアヴァンティ(幸英明)
  • オーマイダーリン(和田竜二)
  • クラヴァシュドール(M.デムーロ)
  • シャムロックヒル(団野大成)
  • シャレード(戸崎圭太)
  • セウラサーリ(池添謙一)
  • ソフトフルート(未定)
  • デゼル(武豊
  • フアナ(C.ルメール
  • フィオリキアリ(北村友一)
  • ラインオブダンス (坂井瑠星)
  • リアアメリア(川田将雅
  • リリーピュアハート(福永祐一)
抽選対象馬(3頭中2頭が出走可能)
  • チャイカ(松山弘平)
  • ムジカ(未定)
  • ヤマニンプティパ(未定)
ローズステークス・注目馬ピックアップ

2020年・ローズステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

リアアメリア(Ria Amelia)

リアアメリア・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:リアアントニア
母父:Rockport Harbor
主な勝鞍:2019年・アルテミスステークス
馬名の由来:母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名

桜花賞では大敗したが、オークスで0.3秒差の4着と巻き返した。
切れ味生かせる展開になれば。

デゼル(Des Ailes)

デゼル・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:アヴニールセルタン
母父:Le Havre
主な勝鞍:2020年・スイートピーステークス
馬名の由来:翼(仏)

無敗&良血など多くの魅力から2番人気に支持されたオークスだったが勝ち馬から0.7秒差の11着に沈んだ。
この秋飛躍するためにも前哨戦から結果が欲しい。

リリーピュアハート(Lily Pure Heart)

リリーピュアハート・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:リリーオブザヴァレー
母父:Galileo
主な勝鞍:2020年・ゆりかもめ賞
馬名の由来:リリーの汚れない心

2400m実績を買われオークスに挑むも流れに乗れず9着。
430kg台と小さな馬体なだけに体が成長してほしいところ。

フアナ(Juana)

フアナ・3歳牝馬
父:ルーラーシップ
母:イサベル
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2020年・3歳以上1勝クラス
馬名の由来:人名より

デビューからの4戦はいずれも上がり最速の脚。
新コンビ、ルメール騎手とのコンビで権利取りだ。

セウラサーリ(Seurasaari)

セウラサーリ・3歳牝馬
父:オルフェーヴル
母:サマーナイトシティ
母父:エリシオ
主な勝鞍:2020年・城崎特別
馬名の由来:夏至祭が行われるフィンランド・ヘルシンキに浮かぶ島。母名より連想

1勝クラスの城崎特別を3馬身差をつけ圧勝。
ここが重賞初挑戦。

シャレード(Charade)

シャレード・3歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:ヴィヤダーナ
母父:Azamour
主な勝鞍:2020年・3歳以上1勝クラス
馬名の由来:フランスのサーキット名

前走は先輩牝馬相手に差し切りV。

主な回避馬

デアリングタクト(Daring Tact)

デアリングタクト・3歳牝馬
父:エピファネイア
母:デアリングバード
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2020年・オークス
馬名の由来:大胆な+Tactics(戦法)より。大胆な戦法。父、母名より連想

この秋はローズステークスから始動予定だったが、猛暑の影響があってか調教のペースを上げると両前脚が少し浮腫む症状が出た。
これにより秋華賞に直行するとのこと。

ローズステークス2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・ローズステークスの予想オッズはこのように予想しています。
オークス11着からの巻き返しを狙うデゼルが1番人気に支持されると予想します。
上位5頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. デゼル(3.0)
  2. クラヴァシュドール(3.5)
  3. リアアメリア(4.0)
  4. フアナ(6.0)
  5. リリーピュアハート(8.5)
  6. アブレイズ(20.0)
  7. ウーマンズハート(25.0)
  8. フィオリキアリ(35.0)
  9. アカイイト(45.0)
  10. セウラサーリ(☆)
  11. シャレード(☆)
  12. シャムロックヒル(☆)
  13. オーマイダーリン(☆)
  14. ラインオブダンス(☆)
  15. チャイカ(☆)
  16. ムジカ(☆)
  17. エレナアヴァンティ(☆)
  18. ソフトフルート(☆)
  19. ヤマニンプティパ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

ローズステークスの日程・賞金

第38回 ローズステークス(Rose Stakes)

ローズステークス 2018 カンタービレ

2020年9月20日(日)中京競馬場
格:G2 1着本賞金:5,200万円
年齢:3歳牝馬 距離:2,000m(芝・左)

ローズステークスはG1・秋華賞の最重要ステップレース。
3着以内に入れば秋華賞への優先出走権が与えられる。
2020年は阪神競馬場ではなく中京競馬場で開催される。

秋華賞
秋華賞は2020年10月18日に京都競馬場で行われる3歳牝馬の三冠レース最終戦。秋華賞は2020年で第25回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。秋華賞の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

ローズステークス・プレイバック

ローズステークス2019 ダノンファンタジー

2019年のローズステークスを制したのは「ダノンファンタジー(Danon Fantasy)」。上がり最速タイムで駆け抜けライバルたちを差し切りV。レコードタイムのおまけつきで前哨戦を最高の形で飾って見せた。

ローズステークス(GII)

1着:ダノンファンタジー
2着:ビーチサンバ(クビ)
3着:ウィクトーリア(アタマ)
4着:シゲルピンクダイヤ(1-1/4馬身)
5着:メイショウショウブ(1-3/4馬身)

勝ちタイム:1.44.4(レコード
優勝騎手:川田 将雅
馬場:良

2019年・ローズステークス
ローズステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のローズステークスの着順は1着:ダノンファンタジー、2着:ビーチサンバ、3着:ウィクトーリアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする