【セントウルステークス 2017】出走予定馬・日程・賞金/前哨戦からスピード全開

セントウルステークス2015 アクティブミノル 動画・結果

2017年9月10日に阪神競馬場で行われる6ハロンの電撃戦「セントウルステークス」。2017年で第31回を迎え、毎年スピード自慢が集う一戦。昨年はビッグアーサーが制した。出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

前哨戦からスピード全開

枠順

セントウルステークスの枠順が発表されました。
人気が予想されるフィドゥーシアは8枠14番、デムーロ騎手とコンビを組むファインニードルは5枠7番、シルクロードステークス以来の競馬となるダンスディレクターは8枠13番に入った。

セントウルステークス 2017 枠順

【セントウルステークス 2017】データ・枠順/激走馬を見抜け

「セントウルステークス 2017」のデータ・枠順の情報です。セントウルSのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

出走予定馬・有力馬候補

2017年のセントウルステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・ダンスディレクター(Dance Director)

シルクロードステークス 2017 ダンスディレクター

ダンスディレクター・7歳牡馬
父:アルデバランII
母:マザーリーフ
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・シルクロードS
馬名の由来:振付師

今年初戦となったシルクロードステークスではトップハンデを乗り越えての勝利で連覇達成。2着が後の高松宮記念馬のセイウンコウセイだったことを考えると価値ある勝利だった。
その後は骨折で休養を余儀なくされたが、セントウルステークスに向けじっくり調整されてきた。
混戦のスプリント路線に楽しみな存在が帰ってくる。

・フィドゥーシア(Fiducia)

春雷ステークス 2017 フィドゥーシア

フィドゥーシア・5歳牝馬
父:Medaglia d’Oro
母:ビリーヴ
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・韋駄天S
馬名の由来:信頼(伊)より

オープン特別戦を連勝した勢いで挑んだ前走のアイビスサマーダッシュでは最後の最後で差し切られたものの、勝ちに等しい2着だった。
母のビリーヴが初重賞制覇を果たしたレースはセントウルステークスだった。娘のフィドゥーシアも初重賞制覇をここで記録できるか。

・ラインミーティア(Rhein Meteor)

アイビスサマーダッシュ 2017 ラインミーティア

ラインミーティア・7歳牡馬
父:メイショウボーラー
母:アラマサフェアリー
母父:オース
主な勝鞍:2017年・アイビスSD
馬名の由来:冠名+流星

前走のアイビスサマーダッシュでは8番人気と低評価を覆し重賞初制覇を果たした。ただ、近走で馬券に絡んでいるのは1000mばかりで、1200m戦となる今回はどこまで上位の馬に食らいつけるか…。

・スノードラゴン(Snow Dragon)

スノードラゴン

スノードラゴン・9歳牡馬
父:アドマイヤコジーン
母:マイネカプリース
母父:タヤスツヨシ
主な勝鞍:2014年・スプリンターズS
馬名の由来:ユリ科の常緑多年草

2014年のスプリンターズステークスを制して以来勝ち星から見放されているスノードラゴン。
今年もダート戦の北海道スプリントカップで3着、前走のCBC賞でも5着と掲示板に載る走りを見せている。再び重症タイトルを勝ち取れるか。

・メラグラーナ(Melagrana)

【セプテンバーステークス 2016】動画・結果/メラグラーナが鮮やかに外から差し切る

メラグラーナ・5歳牝馬
父:Fastnet Rock
母:Ghaliah
母父:Secret Savings
主な勝鞍:2017年・オーシャンS
馬名の由来:ざくろ(伊)

今年初戦となったオーシャンステークスを制し、高松宮記念でも3番人気に支持されたメラグラーナ。
しかし、高松宮記念でもその後のCBC賞でも10着と大敗してしまった。
立て直しの一戦。馬場が渋るようなら面白い。

・ファインニードル(Fine Needle)

ファインニードル

ファインニードル・4歳牡馬
父:アドマイヤムーン
母:ニードルクラフト
母父:Mark of Esteem
主な勝鞍:2017年・水無月S
馬名の由来:細針

北九州記念では1番人気に支持されたものの5着に敗退。リベンジを期す。

他にも

  • アドマイヤゴッド
  • アルティマブラッド
  • ツィンクルソード
  • ナガラオリオン
  • ヒルノデイバロー
  • プレイズエターナル
  • ミッキージョイ
  • ミッキーラブソング
  • ラヴァーズポイント
  • ワキノヒビキ
  • ワキノブレイブ

が出走登録を済ませています。

出走予定馬・予想オッズ

【セントウルステークス 2016】動画・結果/ビッグアーサーがスピードの違いで逃げ切る

【セントウルステークス 2017】出走予定馬・予想オッズ/スピードのその先に

「セントウルステークス 2017」の出走予定馬・予想オッズ・想定騎手の情報です。セントウルSの出走登録は17頭。ダンスディレクターやフィドゥーシアなどが出走予定です。G1へ続く重要な一戦。開幕週の電撃戦を制すのは?

主な回避予定馬

・ビッグアーサー(Big Arthur)

左前脚の蹄球部に痛みが判明したため、セントウルステークス出走を見送る。今後はスプリンターズステークスへ直行。

【高松宮記念 2016】動画・結果/ビッグアーサーが勝利し悲願のビッグタイトルを獲得

ビッグアーサー・6歳牡馬
父:サクラバクシンオー
母:シヤボナ
母父:Kingmambo
主な勝鞍:2016年・高松宮記念
馬名の由来:大きな+人名より

追い切り・コメント

2017年・セントウルステークスの追い切り・コメントに関する記事を公開しました。記事には追い切りタイムや追い切り後の関係者のコメントを書いております。

セントウルステークス 2017 追い切り

【セントウルステークス 2017】追い切り・コメント/追い切りが結果につながる

「セントウルステークス 2017」の追い切り・コメントの情報です。セントウルSに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

日程・賞金

第31回 セントウルステークス(Centaur Stakes)
2017年9月10日(日)阪神競馬場
格:G2 1着本賞金:5,900万円
年齢:3歳以上 距離:1,200m(芝・右)

昨年のセントウルステークスをプレイバック

2016年のセントウルステークスを制したのは「ビッグアーサー(Big Arthur)」。スピードの違いでハナに立ち悠々逃げ切った。

2016年9月11日(日)セントウルステークス(GII)

1着:ビッグアーサー
2着:ネロ(1馬身)
3着:ラヴァーズポイント(クビ)
4着:アースソニック(クビ)
5着:スノードラゴン(クビ)

勝ちタイム:1.07.6
勝利騎手:福永 祐一
馬場:良

2016年・セントウルステークス

【セントウルステークス 2016】動画・結果/ビッグアーサーがスピードの違いで逃げ切る

【セントウルステークス 2016】動画・結果/ビッグアーサーがスピードの違いで逃げ切る

「セントウルステークス 2016」の動画・結果です。セントウルステークスの結果は1着:ビッグアーサー、2着:ネロ、3着:ラヴァーズポイント。「ビッグアーサー」が勝利したセントウルステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする