にほんブログ村 競馬ブログへ

「スワンステークス 2016」の動画・結果です。スワンステークスの結果は1着:サトノアラジン、2着:サトノルパン、3着:エイシンスパルタン。「サトノアラジン」が勝利したスワンステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

スワンステークス 2016】動画・結果/サトノアラジンが勝利し、「サトノ」のワンツーフィニッシュ

2016年10月29日(土) | 4回京都8日 | 15:35 発走
第59回 スワンステークス(GII)芝・右・外 1400m
Swan Stakes (G2)

2016年・スワンステークスの結果

1着 6 11 サトノアラジン 牡5 川田 将雅 1.20.7
2着 1 2 サトノルパン 牡5 和田 竜二 1.20.9 1-1/4馬身
3着 7 13 エイシンスパルタン 牡5 岩田 康誠 1.20.9 ハナ
4着 5 9 ダンスディレクター 牡6 浜中 俊 1.21.0 3/4馬身
5着 3 6 ムーンクレスト 牡4 松田 大作 1.21.1 クビ
6着 7 14 アルビアーノ 牝4 A.シュタルケ 1.21.2 1/2馬身
7着 7 15 ペイシャフェリス 牝5 秋山 真一郎 1.21.2 クビ
8着 8 18 ティーハーフ 牡6 国分 優作 1.21.3 1/2馬身
9着 4 8 フィエロ 牡7 戸崎 圭太 1.21.3 クビ
10着 1 1 エイシンブルズアイ 牡5 福永 祐一 1.21.4 1/2馬身
11着 2 3 ミッキーラブソング 牡5 小牧 太 1.21.5 クビ
12着 8 17 ラインハート 牝5 松若 風馬 1.21.5 ハナ
13着 6 12 サンライズメジャー 牡7 松山 弘平 1.21.7 1-1/2馬身
14着 8 16 テイエムタイホー 牡7 幸 英明 1.21.9 3/4馬身
15着 5 10 ブラヴィッシモ 牡4 藤岡 康太 1.22.0 3/4馬身
16着 2 4 メイショウナルト せん8 武 幸四郎 1.22.2 1-1/4馬身
17着 4 7 バクシンテイオー 牡7 R.ムーア 1.22.6 2-1/2馬身
18着 3 5 ランドクイーン 牝6 下原 理 1.23.7 7馬身

スワンステークス 2016 勝ち馬:サトノアラジン(Satono Aladdin)
父:ディープインパクト 母:マジックストーム 母父:Storm Cat
馬名の由来:冠名+人名より

動画はこちら

~レース後のコメント~
1着 サトノアラジン(川田騎手)
「今日は、直線いい脚を使えるよう、この馬のリズムを第一に考えてレースをしました。最後は外に出そうと考えていたので、迷うことなく外に出しました。GIという目標に向けての途中でこれだけのパフォーマンスを見せてくれたわけですから、本当に楽しみですね」

2着 サトノルパン(和田騎手)
「使われながら、馬は本当に良くなっていました。力がありますね。でも、もうスプリンターになっているので1400mは厳しいかもしれません。今日はゲートも良く、行きっぷりは抑え切れない感じでした」

4着 ダンスディレクター(浜中騎手)
「今日はゲートを上手に出て、馬の状態も良くなっていて、よく走ってくれています。この先、もっと良くなってくれればと思います」

5着 ムーンクレスト(松田騎手)
「最後によく頑張って伸びてくれました。今までより強くなった相手にこういうレースが出来たのは次につながると思います」

6着 アルビアーノ(シュタルケ騎手)
「体は良く、4コーナーでは勝ったと思ったのですが、ラストの失速は激しすぎました。久々なんでしょうか…」

9着 フィエロ(戸崎騎手)
「スタートで躓いてしまい、リズムを崩してしまいました。道中はいい感じになりましたが、途中でハミを噛むようなところがありました。やはりスタートで躓いたせいでしょうか、直線はジリジリとした脚になってしまいました」

関連記事

サトノアラジンは今年の京王杯スプリングカップ以来の重賞2勝目を挙げた。

【京王杯スプリングカップ 2016】動画・結果/サトノアラジンが外から一気に末脚を伸ばし快勝

「京王杯スプリングカップ 2016」の動画・結果です。京王杯スプリングカップの結果は1着:サトノアラジン、2着:サンライズメジャー、3着:ロサギガンティア。「サトノアラジン」が勝利した2016年の京王杯スプリングカップの詳しい結果、動画をご覧ください。

サトノアラジン | 競走馬データ – netkeiba

サトノアラジンの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

今回のレースで2着にサトノルパンが入り、先週の菊花賞ではサトノダイヤモンドが菊花賞を勝つなど「サトノ」軍団が京都で大暴れしている。

【菊花賞 2016】動画・結果/サトノダイヤモンドが最後の一冠で最高の輝きを放つ | 競馬の魅力

「菊花賞 2016」の動画・結果です。菊花賞の結果は1着:サトノダイヤモンド、2着:レインボーライン、3着:エアスピネル。「サトノダイヤモンド」が勝利した菊花賞の詳しい結果、動画をご覧ください。