【スワンステークス2018】追い切り/追い切りが結果につながる

スワンステークス 2018 追い切り

今回はスワンステークス2018追い切り・コメントの記事です。出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

追い切りが結果につながる

2018年10月27日(土) | 4回京都8日 | 15:35発走
第61回 スワンステークス(GII)芝・右・外 1400m
Swan Stakes (G2)

関連記事

追い切り

スワンステークスに出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
キングハート

前走時追い切り・オパールステークス(6着)
美浦・坂路・良
800m 51.6-37.6-12.6

最終追い切り
10月24日・美浦・坂路・稍重
800m 54.3-39.3-24.9-12.0

星野助手
「馬場が悪い中でもスムーズな動き。1ハロン延長にも対応できる」
グァンチャーレ

前走時追い切り・都大路ステークス(3着)
栗東・坂路・不良
800m 51.7-37.5-12.4

最終追い切り
10月24日・栗東・坂路・良
800m 52.6-38.4-25.1-12.7

北出調教師
「ノメっていたけど、動きは悪くなかった。休み明けがどうか」
コウエイタケル

前走時追い切り・セントウルステークス(4着)
栗東・CW・不良
4F 51.1-37.6-12.3

最終追い切り
10月24日・栗東・CW・良
4F 52.5-38.5-11.7

山内調教師
「除外をはさんだけど、変わりなく順調。内めで脚をためたい」
サフランハート

前走時追い切り・道頓堀ステークス(1着)
栗東・坂路・良
800m 53.6-38.9-13.9

最終追い切り
10月24日・栗東・坂路・良
800m 51.7-37.1-24.1-12.3

幸騎手
「一杯にやってしまいまでしっかりしていた。状態はよさそう」
デアレガーロ

前走時追い切り・キーンランドカップ(8着)
札幌・芝・稍重
4F 54.3-38.1-12.0

最終追い切り
10月24日・美浦・南W・稍重

大竹調教師
「併せ馬でもしっかりと我慢できていたね。いい状態で出せる」
ドルチャーリオ

前走時追い切り・白秋ステークス(9着)
栗東・CW・良
5F 68.5-52.2-37.8-12.0

最終追い切り
10月24日・栗東・CW・良
6F 84.4-66.5-51.5-38.3-12.4

池添兼調教師
「前走は輸送で体が減ったし、いくらかプラスになりそう。しまいを生かしてどこまで」
ヒルノデイバロー

前走時追い切り・スプリンターズステークス(9着)
栗東・坂路・良
800m 56.7-40.6-12.6

最終追い切り
10月24日・栗東・坂路・良
800m 54.7-38.9-25.1-12.5

昆調教師
「前走を使って状態はグンと上がってきている。昨年のリベンジを果たしたい」
ベステンダンク

前走時追い切り・ポートアイランドステークス(2着)
栗東・坂路・良
800m 54.3-39.3-12.5

最終追い切り
10月24日・栗東・坂路・良
800m 54.4-39.4-26.1-13.6

安達調教師
「中間も調整は順調。逃げにはこだわらないし、距離も問題ない」
モズアスコット

前走時追い切り・安田記念(1着)
連闘軽め

最終追い切り
10月24日・栗東・坂路・良
800m 51.7-37.5-24.3-12.0

矢作調教師
「1回も追ってなかったのでラストだけやっておくよう指示。時計も上等だし何の問題もないよ。G1馬で断トツ人気だろう。恥ずかしい競馬はできないつもりで仕上げている」
レーヌミノル

前走時追い切り・安田記念(12着)
栗東・CW・良
6F 82.0-65.3-50.8-37.5-12.2

最終追い切り
10月24日・栗東・CW・良
6F 83.2-66.9-52.4-38.4-12.3

和田騎手
「いい感じだったし担当者からも、いい状態だと聞いている。京都の1400メートルも合いそう」

本田調教師
「休み明けがどうかも、しっかり乗り込んでいる。体も大きくなって成長している」

ロードクエスト

前走時追い切り・京成杯オータムハンデ(4着)
美浦・南W・重
4F 55.5-40.7-13.5

最終追い切り
10月24日・栗東・CW・良
6F 85.6-68.9-54.0-40.1-13.1

M.デムーロ騎手
「いい動きだった。状態は良さそう。ただ1400メートルは忙しいかも。」

土明助手
「先週より息づかいも体もよくなっている。どこからでも競馬ができるし距離もベスト」

注目ジョッキーの予定をチェック!
武豊騎手の騎乗予定・想定をまとめた記事です。武豊騎手はこれまでに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果や今週(11/17・11/18)の想定・騎乗予定など、すべてをチェックしよう。
競馬内外で注目を集めている16年ぶりにJRAでデビューした女性ジョッキー・藤田菜七子騎手。これまでも様々な競馬場でファンを沸かせている。藤田菜七子騎手の先週の騎乗結果、今週の想定・騎乗予定などをチェックしよう。

シェアする