レシステンシアが抜け出し快勝/動画・結果【2歳新馬戦】

レシステンシア

レシステンシアが勝利した2歳新馬戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:レシステンシア、2着:キーダイヤ、3着:ダンツガゼールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

レシステンシアが抜け出し快勝

2019年10月14日(月) | 4回京都5日 | 12:15発走
2歳新馬戦 芝・右 1400m

スポンサーリンク

動画

関連記事
この世代最初の新馬戦はリアアメリアが制していた。

結果

1着:レシステンシア
2着:キーダイヤ(1-1/4馬身)
3着:ダンツガゼール(1-1/4馬身)
4着:アラビカ(1-1/2馬身)
5着:ウインドラブリーナ(1馬身)
6着:ステラアルバ
7着:ソングオブザハート
8着:タッシーエルモ
9着:サウザンドスマイル
10着:アグロウ
11着:エレヴァート
12着:クリノソフィア
13着:センショウレサイヤ
14着:タガノヴィアトゥル
15着:サウンドワイズ
16着:オスカーステージ
17着:カルサヴィナ
中止:ウォーターハミング

勝ちタイム:1.22.9
優勝騎手:武 豊
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 レシステンシア(武豊騎手)
「コーナーで外に逃げていましたが、能力でカバーしてくれました。良化の余地がありそうだし、走りそうですよ」

(松下武士調教師)
「今後の課題が見つかりましたが、無事に初戦を勝ってくれました。1600メートルまではこなせるように育てていきたいです」

勝ち馬プロフィール

レシステンシア(Resistencia)牝2/鹿毛 松下 武士(栗東)
父:ダイワメジャー 母:マラコスタムブラダ 母父:Lizard Island
馬名の由来:アルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想