【ニエル賞2016】動画・結果/マカヒキが海外初戦を勝利で飾る

ニエル賞 2016

ニエル賞2016の動画・結果です。フランスで行われたニエル賞の結果は1着:Makahiki(マカヒキ)、2着:Midterm、3着:Doha Dreamとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2016年のニエル賞はマカヒキが海外初戦を勝利で飾る

ニエル賞(Qatar Prix Niel)
2016年9月11日、フランス・シャンティイ競馬場
芝2400m、G1、5頭

スポンサーリンク

2016年・ニエル賞の動画

2016年・ニエル賞の結果

スポンサーリンク

1着:Makahiki(マカヒキ)
2着:Midterm(クビ)
3着:Doha Dream(短アタマ)
4着:Darabad(10馬身)
5着:Carzoff(1-1/2馬身)

勝ちタイム:2.35.84
勝利騎手:Christophe Lemaire
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 マカヒキ(C.ルメール騎手)
「嬉しいです。ここまでの過程が完璧でした。輸送も厩舎スタッフの仕上げも、追い切りも完璧でした。マカヒキはリラックスして走っていて、長く良い脚を使いました。直線でも瞬発力がありました。ニエル賞はステップで、3週間後の凱旋門賞は馬のコンディションがもっと良くなると思います。楽しみです」

(友道康夫調教師)
「ホッとしています。環境の変化に対応してくれました。フランスの競馬を経験できたので次に生きると思います。今日は競馬の前に馬場を実際に歩いたのですが、日本の馬場に近いと感じましたので、マカヒキなら対応できると思っていました。久々の競馬でしたが、併せ馬でしっかり追って欲しかったので、展開としては良かったです。凱旋門賞は頭数が増えると思いますが、日本の競馬も多頭数で走ることが多いですし、精神力の強い馬なので大丈夫だと思います」

勝ち馬プロフィール

マカヒキ(Makahiki)
父:ディープインパクト 母:ウィキウィキ 母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:ハワイの収穫祭

関連記事
マカヒキは第83回の日本ダービー馬。今回が初の海外レースとなったが無事にこなしてくれた。もちろん目標は次走の凱旋門賞。父ディープインパクトも果たせなかった夢をマカヒキにかなえていただきましょう!
「日本ダービー 2016」の動画・結果です。日本ダービーの結果は1着:マカヒキ、2着:サトノダイヤモンド、3着:ディーマジェスティ。「マカヒキ」が勝利した2016年の日本ダービーの詳しい結果、動画をご覧ください。