にほんブログ村 競馬ブログへ

「根岸ステークス 2017」の動画・結果です。根岸ステークスの結果は1着:カフジテイク、2着:ベストウォーリア、3着:エイシンバッケン。「カフジテイク」が勝利した2017年の根岸ステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。

根岸ステークス 2017】動画・結果/カフジテイクが素晴らしい末脚で差し切る

2017年1月29日(日) | 1回東京2日 | 15:45 発走
第31回 根岸ステークス(GIII)ダート・左 1400m
Negishi Stakes (G3)

2017年・根岸ステークスの結果

1着 2 3 カフジテイク 牡5 56.0 福永祐一 1:23.0
2着 3 5 ベストウォーリア 牡7 58.0 戸崎圭太 1:23.2 1馬身
3着 7 13 エイシンバッケン 牡5 56.0 岩田康誠 1:23.6 2-1/2馬身
4着 7 14 キングズガード 牡6 56.0 藤岡佑介 1:23.6 ハナ
5着 2 4 ニシケンモノノフ 牡6 57.0 横山典弘 1:23.7 クビ
6着 4 7 モンドクラッセ 牡6 56.0 丸山元気 1:23.8 1/2馬身
7着 6 12 ブライトライン 牡8 56.0 石川裕紀人 1:23.9 1/2馬身
8着 1 2 ラストダンサー 牡6 56.0 田辺裕信 1:23.9 クビ
9着 5 10 グレイスフルリープ 牡7 57.0 蛯名正義 1:23.9 ハナ
10着 4 8 ラブバレット 牡6 56.0 山本聡哉 1:24.0 3/4馬身
11着 1 1 ブルミラコロ 牡5 56.0 秋山真一郎 1:24.2 3/4馬身
12着 8 15 ベストマッチョ 牡4 55.0 C.ルメール 1:24.5 1-3/4馬身
13着 3 6 グレープブランデー 牡9 58.0 柴田善臣 1:24.6 1/2馬身
14着 6 11 タールタン 牡9 56.0 北村宏司 1:25.0 2-1/2馬身
15着 5 9 コーリンベリー 牝6 56.0 松山弘平 1:25.1 1/2馬身
16着 8 16 ノボバカラ 牡5 57.0 柴田大知 1:25.6 3馬身

根岸ステークス 2017 勝ち馬:カフジテイク(Kafuji Take)
父:プリサイスエンド 母:テイクザケイク 母父:スキャン
馬名の由来:冠名+母名の一部

動画はこちら

・レース動画

・パドック動画

~レース後のコメント~
1着 カフジテイク(福永騎手)
「もう少し前の位置で競馬が出来れば良かったのですが、結果的にあの位置からいつもの競馬になりました。すごい脚を使ってくれましたし、コンスタントにいい脚を使えるのは分かっていますが、この形は負担が掛かるので、もう少し前でと考えていました。ですが、スタートがイマイチでしたし、行き脚もつきませんでした。そのあたりは今後修正していきたいと思います。結果を出しましたから、これで胸を張って本番に向かえます。相手も強くなり、斤量も増え、まだまだ課題もありますが、本番に向けて楽しみの方が大きいです」

(湯窪幸雄調教師)
「出遅れは想定内ですし、いつもの競馬。ゴール前は必死でしたし、1馬身も抜けるとは思いませんでした。1800mもこなしてくれていますし、今なら1600mでもと思います」

2着 ベストウォーリア(戸崎騎手)
「仕上がっていました。うまく行きましたが、斤量の差でしょうか」

3着 エイシンバッケン(岩田騎手)
「今日は直線で行くところ行くところ、前が壁になりました。力はあります」

4着 キングズガード(藤岡佑騎手)
「理想通りいいところが空いて、いい脚を使ってくれましたが、左回りだとどうしても残り200mで苦しくなり、モタれてしまいます。1400mが一番乗りやすいのは間違いないのですが…」

5着 ニシケンモノノフ(庄野靖志調教師)
「よく頑張っています。騎手も”左回りは大丈夫”と言ってくれました。理想を言えば、馬場が軽い方がいいかもしれません」

6着 モンドクラッセ(丸山騎手)
「1400mでもいいペースで行けて良かったです」

7着 ブライトライン(石川騎手)
「すごい勢いでハミを取って行きました。前に馬を置くと冷静になってくれ、最後もジリジリと伸びています。馬がこの舞台を理解しているように思います」

8着 ラストダンサー(田辺騎手)
「重賞の壁を感じました」

10着 ラブバレット(菅原勲調教師)
「直線で一瞬伸びてくれと思いましたが、スピードを見せてくれましたし、今日の走りは十分なものです。今日のレースを見ると1200mも良さそうですから、今後は1200mのレースを考えながらやっていきたいと思います。いい経験になりましたし、収穫の多い一戦でした」

12着 ベストマッチョ(ルメール騎手)
「大外は難しいです。今日は頭を上げていました」

16着 ノボバカラ(柴田大騎手)
「ダートスタートで滑りました。申し訳ないです」

関連記事

・カフジテイクは今回の勝利で重賞初制覇を果たした。

カフジテイク | 競走馬データ – netkeiba

カフジテイクの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

・昨年の根岸ステークスはモーニンが制しており、その後フェブラリーステークスも勝った。

根岸ステークス 2016 モーニン 動画・結果 | 競馬の魅力

根岸ステークス 2016 の動画・結果です。根岸S の結果は1着:モーニン、2着:タールタン、3着:グレープブランデー。モーニン が勝利した 根岸ステークス 2016 の詳しい結果、動画をご覧ください。 根岸ステークス 2016 モーニン 動画・結果 2016年1月31日(日) | 1回東京2日 | 15:45 発走 第30回 根岸ステークス(GIII)ダート・左 1400m Negishi Stakes (G3)