M.デムーロ騎手が騎乗停止【2018年9月29日から10月7日まで】

スポンサーリンク

M.デムーロ騎手 騎乗停止 2018年9月22日

M.デムーロ騎手に騎乗停止処分が下りました。2018年9月22日の阪神5レースでリアオリヴィアが直線で外側に斜行し他馬の進路を妨害した。JRAの処分ではM.デムーロ騎手に、2018年9月29日から10月7日まで開催日4日間の騎乗停止処分が下りました。

M.デムーロ騎手が騎乗停止
スポンサーリンク

開催4日間の騎乗停止

9月22日(土曜)阪神競馬場・5Rにおける裁決

・裁決レポート
 4コーナーで、6番リアオリヴィアが外側に斜行したため、10番ウインプリンツおよび11番スーペルゴラッソの進路が狭くなりました。
 この件について、6番リアオリヴィアの騎手M.デムーロを2018年9月29日(土)から2018年10月7日(日)まで9日間の騎乗停止としました。
・動画(パトロールビデオ)

今回の騎乗停止処分によりスプリンターズステークスで3連覇を狙うレッドファルクスと毎日王冠で騎乗予定だったキセキに乗ることができなくなってしまいました。

今年は4月に武豊騎手が騎乗停止処分を受けたり、藤田菜七子騎手も3月に騎乗停止処分を受けていた。

関連記事

コメント