【アネモネステークス2021】結果・動画/アナザーリリックが差し切る

アネモネステークス2021 アナザーリリック

アネモネステークス2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のアネモネステークスの着順は1着:アナザーリリック、2着:ジネストラ、3着:ルチェカリーナとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年のアネモネステークスはアナザーリリックが差し切る

2021年3月14日(日) | 2回中山6日 | 15:45発走
アネモネステークス(L)芝・右・外 1600m
Anemone Stakes

スポンサーリンク

2021年・アネモネステークスの動画

関連記事
昨年のアネモネステークスはインターミッションが制していた。
アネモネステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のアネモネステークスの着順は1着:インターミッション、2着:フィオリキアリ、3着:フェルミスフィアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2021年・アネモネステークスの結果

スポンサーリンク

1着:アナザーリリック
2着:ジネストラ(3/4馬身)
3着:ルチェカリーナ(3馬身)
4着:グローリアスカペラ(3/4馬身)
5着:スマイルアモーレ(3/4馬身)
6着:レッジャードロ
7着:スンリ
8着:トゥルーアート
9着:ベッラノーヴァ
10着:スイートクラウン
11着同着:リュクスフレンド
11着同着:カイトゲニー
13着:フローズンカクテル
14着:ネクストストーリー
15着:プレフェリータ

勝ちタイム:1.34.8
優勝騎手:津村 明秀
馬場:重

関連記事
G1・桜花賞をにぎわす馬は?
桜花賞は2021年4月11日に阪神競馬場で行われる牝馬クラシックの1戦目。桜花賞は2021年で第81回を迎え、桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はデアリングタクトが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・昨年の結果などをチェックしてみよう。

レース後のコメント

1着 アナザーリリック(津村明秀騎手)
「落ち着いていて、いい雰囲気で競馬ができた。前走で踏み遅れたので早めに動いていった。距離はもっとあった方がいいです」

(林徹調教師)
「エンジンのかかりが遅い馬で、前走を踏まえて津村騎手が早めに動いて完璧に乗ってくれました。津村騎手が一戦一戦競馬を教えてくれて、騎手に感謝します。前走から間隔を空けて使ったのも良かったと思います。良い勝ち方をして、今日のレースなら距離は延びても大丈夫だと思います。今後は状態を見て、オーナーサイドと協議して決めたいと思います」

2着 ジネストラ(北村宏司騎手)
「馬の気配は良く、行く馬に行かせて自分のペースで通りたい所を走って行きました。風が強くて、モタれるところもあって力を使ってしまいましたが、よく走ってくれたと思います。惜しかったです」

3着 ルチェカリーナ(戸崎圭太騎手)
「前半じっくりと行って、終いは良い脚を使ってくれました。良馬場ならもっと良い競馬ができると思います」

4着 グローリアスカペラ(内田博幸騎手)
「大外枠で、脚を溜めて行きました。良い感じで器用に上がって行けました。中団から競馬ができたのは収穫だったと思います。これから楽しみです」

6着 レッジャードロ(藤田菜七子騎手)
「前走はテンションが上がりすぎてコントロールがききませんでしたが、厩舎サイドが工夫してくれたおかげで、前走より落ち着いていました。外を回る形ながら6着になり、この馬の能力を再確認しました」

9着 ベッラノーヴァ(石橋脩騎手)
「今日は馬場に尽きます。道中これならと思って、いざ追い出してもジリジリとした伸びでした」

勝ち馬プロフィール

アネモネステークス2021 アナザーリリック

アナザーリリック(Another Lyric)牝3/鹿毛 林 徹(美浦)
父:リオンディーズ 母:アンソロジー 母父:サクラバクシンオー
馬名の由来:もう一つの抒情詩。母名、母系より連想