【宝塚記念2020】出走予定馬・日程・賞金/春競馬の締めくくり

【宝塚記念 2012】CM「The WINNER【宝塚記念】」

宝塚記念は2020年6月28日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2020年で第61回を迎え、昨年はリスグラシューが制した。出走予定馬・賞金・日程などをチェックしてみよう。

春競馬の締めくくり
スポンサーリンク

2020年・宝塚記念の出走予定馬をチェック

宝塚記念・注目馬ピックアップ

2020年・宝塚記念の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

サートゥルナーリア(Saturnalia)

サートゥルナーリア・4歳牡馬
父:ロードカナロア
母:シーザリオ
母父:スペシャルウィーク
主な勝鞍:2019年・皐月賞
馬名の由来:公現祭での行事の基礎ともなった古代ローマの祭り。母名より連想

今年初戦となった金鯱賞では後続を寄せ付けず快勝した。
その後は宝塚記念を目標に調整が進められている。

ウインブライト(Win Bright)

ウインブライト・6歳牡馬
父:ステイゴールド
母:サマーエタニティ
母父:アドマイヤコジーン
主な勝鞍:2019年・香港カップ
馬名の由来:冠名+輝かしい

ドバイターフと連覇を狙ったクイーンエリザベス2世カップは新型コロナウイルスの影響で無念の回避。
宝塚記念までには主戦の松岡騎手が復帰できそうなのが朗報だ。

キセキ(Kiseki)

キセキ・6歳牡馬
父:ルーラーシップ
母:ブリッツフィナーレ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2017年・菊花賞
馬名の由来:奇跡

今年初戦の阪神大賞典では大出遅れ&道中の暴走でレースにならなかった。
我を失わなければもっとやれるはず。

宝塚記念の日程・賞金

宝塚記念 2018 ミッキーロケット

第61回 宝塚記念(Takarazuka Kinen)

2020年6月28日(日)阪神競馬場
格:G1 1着本賞金:1億5,000万円
年齢:3歳以上 距離:2,200m(芝・右)

上半期の締めくくりを飾るG1として競馬ファンに知られており、過去多くの名馬が勝ち馬に名を刻んできている。

宝塚記念・プレイバック

宝塚記念2019 リスグラシュー

2019年の宝塚記念を制したのは「リスグラシュー(Lys Gracieux)」。2番手から進める積極的な競馬から上がり最速タイムで駆け抜け快勝。後続に3馬身の差をつける内容で春のグランプリを制した。

宝塚記念(GI)

1着:リスグラシュー
2着:キセキ(3馬身)
3着:スワーヴリチャード(2馬身)
4着:アルアイン(2馬身)
5着:レイデオロ(3/4馬身)

勝ちタイム:2.10.8
優勝騎手:D.レーン
馬場:良

2019年・宝塚記念
宝塚記念2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の宝塚記念の着順は1着:リスグラシュー、2着:キセキ、3着:スワーヴリチャードとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする