【マイルCS 2022】出走予定馬・日程・賞金/秋のマイル王が決まる

マイルCS 2021 グランアレグリア

マイルチャンピオンシップは2022年11月20日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2022年で第39回を迎え、昨年はグランアレグリアが勝利した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

秋のマイル王が決まる
スポンサーリンク

2022年・マイルチャンピオンシップの出走予定馬をチェック

マイルチャンピオンシップ・注目馬ピックアップ

2022年・マイルチャンピオンシップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ソダシ(Sodashi)

ソダシ・4歳牝馬
父:クロフネ
母:ブチコ
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2022年・ヴィクトリアマイル
馬名の由来:純粋、輝き(サンスクリット)

マイルG1を3勝している白毛のヒロイン。
牡馬相手にさらなるタイトルを積み重ねる。

ダノンスコーピオン(Danon Scorpion)

ダノンスコーピオン・3歳牡馬
父:ロードカナロア
母:レキシールー
母父:Sligo Bay
主な勝鞍:2022年・NHKマイルカップ
馬名の由来:冠名+サソリ

今年の3歳マイル王。
阪神コースは3勝を挙げる得意な舞台。

ウインカーネリアン(Win Carnelian)

ウインカーネリアン・5歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:コスモクリスタル
母父:マイネルラヴ
主な勝鞍:2022年・関屋記念
馬名の由来:冠名+宝石名

3連勝で関屋記念を優勝。
前哨戦を挟まず、直行で本番に挑む。

シュネルマイスター(Schnell Meister)

シュネルマイスター・4歳牡馬
父:Kingman
母:Serienholde
母父:Soldier Hollow
主な勝鞍:2021年・NHKマイルカップ
馬名の由来:スピードの名人(独)

昨年の2着馬。

ダノンザキッド(Danon the Kid)

ダノンザキッド・4歳牡馬
父:ジャスタウェイ
母:エピックラヴ
母父:Dansili
主な勝鞍:2020年・ホープフルステークス
馬名の由来:冠名+人名愛称

昨年の3着馬。

サリオス(Salios)

サリオス・5歳牡馬
父:ハーツクライ
母:サロミナ
母父:Lomitas
主な勝鞍:2019年・朝日フューチュリティステークス
馬名の由来:ローマ神話に登場する戦闘の踊りの発明者。母名より連想

ホウオウアマゾン(Ho O Amazon)

ホウオウアマゾン・4歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ヒカルアマランサス
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2021年・アーリントンカップ
馬名の由来:冠名+アマゾン

マイルチャンピオンシップの日程・賞金

スポンサーリンク
第39回 マイルチャンピオンシップ(Mile Championship)

マイルチャンピオンシップ2019 インディチャンプ

2022年11月20日(日)阪神競馬場
格:G1 1着本賞金:1億8,000万円
年齢:3歳以上 距離:1,600m(芝・右)

マイルチャンピオンシップは秋のマイル王決定戦。春には安田記念が開催されている。

安田記念
安田記念は2022年6月5日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2022年で第72回を迎え、昨年はダノンキングリーが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

マイルチャンピオンシップ・プレイバック

マイルCS 2021 グランアレグリア

2021年のマイルチャンピオンシップを制したのは『グランアレグリア(Gran Alegria)』。直線で外に持ち出されると極限の切れ味でライバルを差し切り優勝。マイルCS連覇でラストランを飾った。

マイルチャンピオンシップ(G1)

1着:グランアレグリア
2着:シュネルマイスター(3/4馬身)
3着:ダノンザキッド(1/2馬身)
4着:インディチャンプ(ハナ)
5着:ホウオウアマゾン(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.32.6
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2021年・マイルチャンピオンシップの全着順、動画、コメントもチェック!
マイルチャンピオンシップ2021の結果・動画をまとめた記事です。2021年のマイルCSの着順は1着:グランアレグリア、2着:シュネルマイスター、3着:ダノンザキッドとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする