【マイルCS 2021】出走予定馬・日程・賞金/秋のマイル王が決まる

マイルCS 2020 グランアレグリア

マイルチャンピオンシップは2021年11月21日に阪神競馬場で行われる秋のマイル王決定戦。マイルCSは2021年で第38回を迎え、昨年はグランアレグリアが勝利した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

秋のマイル王が決まる
スポンサーリンク

2021年・マイルチャンピオンシップの出走予定馬をチェック

マイルチャンピオンシップ・注目馬ピックアップ

2021年・マイルチャンピオンシップの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

グランアレグリア(Gran Alegria)

グランアレグリア・5歳牝馬
父:ディープインパクト
母:タピッツフライ
母父:Tapit
主な勝鞍:2020年・安田記念
馬名の由来:大歓声(西)

前年度覇者。
今年はどんなレース選択をするのか。

ダノンキングリー(Danon Kingly)

ダノンキングリー・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:マイグッドネス
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2021年・安田記念
馬名の由来:冠名+王にふさわしい。王位に君臨することを願って

春のマイル王者。
昨年のグランアレグリアに続き春秋マイルG1連覇なるか。

インディチャンプ(Indy Champ)

インディチャンプ・6歳牡馬
父:ステイゴールド
母:ウィルパワー
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2019年・マイルチャンピオンシップ
馬名の由来:インディカーの年間王者に輝いた、母親と同名のレーサーにちなんで

2019年の覇者。

シュネルマイスター(Schnell Meister)

シュネルマイスター・3歳牡馬
父:Kingman
母:Serienholde
母父:Soldier Hollow
主な勝鞍:2021年・NHKマイルカップ
馬名の由来:スピードの名人(独)

NHKマイルカップを制し3歳マイル王に輝き、古馬と初対決となった安田記念でも0.1秒差の3着に健闘。
まだまだ成長の余地あり。

サリオス(Salios)

サリオス・4歳牡馬
父:ハーツクライ
母:サロミナ
母父:Lomitas
主な勝鞍:2019年・朝日フューチュリティステークス
馬名の由来:ローマ神話に登場する戦闘の踊りの発明者。母名より連想

レシステンシア(Resistencia)

レシステンシア・4歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:マラコスタムブラダ
母父:Lizard Island
主な勝鞍:2020年・阪神ジュベナイルフィリーズ
馬名の由来:アルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想

ラウダシオン(Lauda Sion)

ラウダシオン・4歳牡馬
父:リアルインパクト
母:アンティフォナ
母父:Songandaprayer
主な勝鞍:2020年・NHKマイルカップ
馬名の由来:グレゴリオ聖歌の続唱の一つ。母名より連想

ヴァンドギャルド(Vin de Garde)

ヴァンドギャルド・5歳牡馬
父:ディープインパクト
母:スキア
母父:Motivator
主な勝鞍:2020年・富士ステークス
馬名の由来:長期熟成しておいしくなるワイン(仏)

サウンドキアラ(Sound Chiara)

サウンドキアラ・6歳牝馬
父:ディープインパクト
母:サウンドバリアー
母父:アグネスデジタル
主な勝鞍:2020年・阪神牝馬ステークス
馬名の由来:冠名+「輝く」の意味を持つ人名より

マイルチャンピオンシップの日程・賞金

スポンサーリンク
第38回 マイルチャンピオンシップ(Mile Championship)

マイルチャンピオンシップ2019 インディチャンプ

2021年11月21日(日)阪神競馬場
格:G1 1着本賞金:1億300万円
年齢:3歳以上 距離:1,600m(芝・右)

マイルチャンピオンシップは秋のマイル王決定戦。春には安田記念が開催されている。

安田記念
安田記念は2021年6月6日に東京競馬場で行われる春のマイル王決定戦。安田記念は2021年で第71回を迎え、昨年はグランアレグリアが制した。安田記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

マイルチャンピオンシップ・プレイバック

マイルCS 2020 グランアレグリア

2020年のマイルチャンピオンシップを制したのは『グランアレグリア(Gran Alegria)』。直線で前が壁になるシーンもあったが、前が開けると一気にライバルを差し切り優勝。見事春秋マイルG1制覇を果たした。

マイルチャンピオンシップ(G1)

1着:グランアレグリア
2着:インディチャンプ(3/4馬身)
3着:アドマイヤマーズ(クビ)
4着:スカーレットカラー(1馬身)
5着:サリオス(クビ)

勝ちタイム:1.32.0
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2020年・マイルチャンピオンシップの全着順、動画、コメントもチェック!
マイルチャンピオンシップ2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年のマイルチャンピオンシップの着順は1着:グランアレグリア、2着:インディチャンプ、3着:アドマイヤマーズとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする