スポンサーリンク

にほんブログ村 競馬ブログへKLAN競馬ブログランキング

スパーキングレディーカップ 2017 アンジュデジール

「スパーキングレディーカップ 2017」の動画・結果です。スパーキングレディーカップの結果は1着:アンジュデジール、2着:ララベル、3着:タイニーダンサー。「アンジュデジール」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

三歳牝馬・アンジュデジールが差し切りV

2017年7月6日(木)川崎 第11競走
ダート1600m(左)天候:晴

第21回 スパーキングレディーカップ・Sparking Lady Cup(JpnIII)
(サラブレッド系 3歳以上 別定)
賞金:1着 25,000,000円

スポンサーリンク

動画

結果

1着:アンジュデジール
2着:ララベル(1-1/2馬身)
3着:タイニーダンサー(3馬身)
4着:ホワイトフーガ(1-1/2馬身)
5着:トーコーヴィーナス(1馬身)
6着:プリンセスバリュー
7着:タマノブリュネット
8着:ドンナディヴィーノ
9着:タッチスプリント
10着:ウリャオイ
11着:サクラフローラ
12着:タッチデュール

勝ちタイム:1:41:6
優勝騎手:横山典弘
馬場:稍重

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 アンジュデジール
 横山典弘騎手
「強かったです。直線も楽に抜け出してくれました。モノ見をする馬で、前回はソワソワしていましたが、今日は川崎も2回目でしたし、状態もとても良かったです。今日で3回目の騎乗でしたが、一戦一戦良くなっている感じがあります。まだ若いですが、雰囲気を持っていますし、走る馬です。まだ良くなる余地もたくさん残しています。秋にまた強い姿をお見せしたいです」

 昆貢調教師
「強い馬が1頭いたのできついレースになると思いましたが、この馬の成長力が上回ったのかなと思います。厩舎のスタッフから前回より調子が上がっていると言われていて、斤量差もあるので、もしかしたらと思っていました。今日のパドックでも調子の良さが伝わってきました。レースも直線うまく内からさばいてくれたし、これは前を交わせるなと思い、自信を持って見ていました。前から能力があるのは分かっていましたが、やっと結果が出せるようになってきました。この後は秋に向けてゆっくり充電させたいです」

2着 ララベル 真島大輔騎手
「右トモを落鉄していたみたいですが、手応えもありましたし、よく伸びています。ただ斤量差がこれだけあっては…。この馬の力は再確認できましたし、成長を感じます。次回以降ももちろん楽しみです」

4着 ホワイトフーガ 蛯名正義騎手
「斤量差と夏負けが重なったのかもしれません。いつもと動きが違いました。最後もいっぱいいっぱいでした。これが実力ではないと思います」

5着 トーコーヴィーナス 大山真吾騎手
「テンのスピードがとても速くて、先手を取りきることができました。道中うしろから来られて厳しい競馬でした。それでも最後もうひと踏ん張りしてくれました。このメンバーの中で、よく頑張っています」

【スパーキングレディーC】(川崎)~3歳馬アンジュデジールが重賞初制覇 [News]

スパーキングレディーカップ 2017 勝ち馬プロフィール

スパーキングレディーカップ 2017 アンジュデジール

アンジュデジール(Ange Desir)牝3/黒鹿毛 昆 貢(栗東)
父:ディープインパクト 母:ティックルピンク 母父:フレンチデピュティ
馬名の由来:天使の欲望(仏)

アンジュデジールは今回の勝利で通算3勝目。重賞は初制覇となる。
ダート戦では4戦2勝・2着2回と安定した成績を残している。
新たなダート女王の誕生か。

関連記事

・アンジュデジールは前走の関東オークスでは2着に敗れていた。

関東オークス 2017 クイーンマンボ

【関東オークス 2017】動画・結果/クイーンマンボが圧勝で3歳ダート女王に輝く

「関東オークス 2017」の動画・結果です。関東オークスの結果は1着:クイーンマンボ、2着:アンジュデジール、3着:ステップオブダンス。「クイーンマンボ」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・昨年のスパーキングレディーカップはホワイトフーガが優勝していた。

スパーキングサマーカップ 2016

【スパーキングレディーカップ 2016】動画・結果/ホワイトフーガが女王の貫録で完勝

「スパーキングレディーカップ 2016」の動画・結果です。スパーキングレディーカップの結果は1着:ホワイトフーガ、2着:ブルーチッパー、3着:タイニーダンサー。「ホワイトフーガ」が勝利した当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。