【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第3戦】結果・動画/スワーヴアラミス&M.ミシェルがV

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第3戦 スワーヴアラミス

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第3戦の結果・動画をまとめた記事です。2019年のワールドオールスタージョッキーズ・第3戦の着順は1着:スワーヴアラミス、2着:リアリスト、3着:キタサンタイドーとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のワールドオールスタージョッキーズ・第3戦はスワーヴアラミス&M.ミシェルがV

2019年8月25日(日) | 2回札幌4日 | 15:01発走
ワールドオールスタージョッキーズ第3戦 ダート・右 1700m
2019 WORLD ALL-STAR JOCKEYS 3RD LEG

スポンサーリンク

2019年・ワールドオールスタージョッキーズ・第3戦の動画

関連記事

その他のワールドオールスタージョッキーズの結果もチェック!

【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第1戦】結果・動画/アリンナ&ルメール騎手がV
【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第2戦】結果・動画/ウインイクシード&ティータン騎手が勝利
【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第4戦】結果・動画/プレシャスブルー&川田騎手が勝利

2019年・ワールドオールスタージョッキーズ・第3戦の結果

1着:スワーヴアラミス
2着:リアリスト(2馬身)
3着:キタサンタイドー(1-1/4馬身)
4着:アノ(クビ)
5着:ヴォカツィオーネ(1/2馬身)
6着:クレスコブレイブ
7着:キャベンディッシュ
8着:リヴァイバル
9着:リキサンダイオー
10着:マイネルカイノン
11着:ワイルドゲーム
12着:メイショウイッポン
13着:スパイスマジック
14着:マイネルボルソー

勝ちタイム:1.43.8
優勝騎手:M.ミシェル
馬場:重

レース後のコメント

M.ミシェル

1着 スワーヴアラミス(M.ミシェル騎手)
「金曜日に(調教で)乗せてもらって好感触と陣営も言っていましたが、自分でもいい感触をつかんでいました。レースでは自分の指示通りに動いてくれてよかったです。(直線に入って)ファンの声援は聞こえていた。入線後もほかの騎手におめでとうと言われて、フェアな国で、いい国だと思います。昨日(24日)も勝っていないのに、たくさんの声援をもらって涙をこらえるのに必死でした。(現在、首位で)このまま終われるように頑張ります」

2着 リアリスト(K.ティータン騎手)
「外から来る先行馬との兼ね合いに苦労しましたが、馬はとてもよく頑張ってくれました」

3着 キタサンタイドー(武豊騎手)
「絶好の展開でしたが、案外伸びませんでした。もう少し乾いたダートのほうがいいかもしれません」

6着 クレスコブレイブ(L.オールプレス騎手)
「道中もスムーズで最後はよく伸びてくれました」

8着 リヴァイバル(的場文男騎手)
「勝った馬に早めに来られ、3コーナー手前で厳しくなりました」

10着 マイネルカイノン(戸崎圭太騎手)
「忙しい競馬になりそうだと思っていましたが、実際忙しかったです」

11着 ワイルドゲーム(J.ルパルー騎手)
「ズブいところがあり、この馬には少し距離が短かったですね」

12着 メイショウイッポン(C.オドノヒュー騎手)
「よく走ってくれましたが、途中からワンペースになってしまいました。このクラスで勝つにはもう少しレベルアップが必要かもしれません」

勝ち馬プロフィール

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第3戦 スワーヴアラミス

スワーヴアラミス(Suave Aramis)牡4/鹿毛 須貝 尚介(栗東)
父:ハーツクライ 母:ベイトゥベイ 母父:Sligo Bay
馬名の由来:冠名+物語の登場人物名より