【ワールドオールスタージョッキーズ・第4戦2018】結果・動画/スマートエレメンツ&ルメール騎手が優勝

ワールドオールスタージョッキーズ・第4戦 2018 スマートエレメンツ

ワールドオールスタージョッキーズ・第4戦2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:スマートエレメンツ、2着:シンギュラリティ、3着:スリーマキシマムとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2018年のワールドオールスタージョッキーズ・第4戦はスマートエレメンツ&ルメール騎手が優勝

2018年8月26日(日) | 2回札幌4日 | 16:15発走
ワールドオールスタージョッキーズ・第4戦 芝・右 1800m
2018 WORLD ALL-STAR JOCKEYS 4TH LEG

動画

結果

1着:スマートエレメンツ
2着:シンギュラリティ(3馬身)
3着:スリーマキシマム(1/2馬身)
4着:スパイクナード(1-1/2馬身)
5着:アドマイヤメテオ(クビ)
6着:マイネルファンロン
7着:プレイヤーサムソン
8着:ベイビーステップ
9着:エスティーム
10着:ブレイクマイハート
11着:フォワードカフェ
12着:ローリングタワー
13着:コスモピクシス
14着:オールドクラシック

勝ちタイム:1.50.3
優勝騎手:C.ルメール
馬場:稍重

関連記事

勝ち馬プロフィール

ワールドオールスタージョッキーズ・第4戦 2018 スマートエレメンツ

スマートエレメンツ(Smart Elements)牡4/鹿毛 鹿戸 雄一(美浦)
父:シンボリクリスエス 母:ルビーレジェンド 母父:アグネスタキオン
馬名の由来:冠名+要素(フィギュアスケート用語)

スマートエレメンツは前走、3歳上500万下でもルメール騎手とのコンビで勝利を挙げていた。
ルメール騎手はこの勝利でワールドオールスタージョッキーズ優勝を決めた。

スマートエレメンツの関係者の皆様、おめでとうございます。