【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第1戦】結果・動画/アリンナ&ルメール騎手がV

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第1戦 アリンナ

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第1戦の結果・動画をまとめた記事です。2019年のワールドオールスタージョッキーズ・第1戦の着順は1着:アリンナ、2着:ショウナンアリアナ、3着:オフクヒメとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2019年のワールドオールスタージョッキーズ・第1戦はアリンナ&ルメール騎手がV

2019年8月24日(土) | 2回札幌3日 | 15:01発走
ワールドオールスタージョッキーズ第1戦 芝・右 1200m
2019 WORLD ALL-STAR JOCKEYS 1ST LEG

スポンサーリンク

2019年・ワールドオールスタージョッキーズ・第1戦の動画

関連記事

その他のワールドオールスタージョッキーズの結果もチェック!

【ワールドオールスタージョッキーズ2019・第2戦】結果・動画/ウインイクシード&ティータン騎手が勝利

2019年・ワールドオールスタージョッキーズ・第1戦の結果

1着:アリンナ
2着:ショウナンアリアナ(クビ)
3着:オフクヒメ(1/2馬身)
4着:タイセイソニック(クビ)
5着:ウォーターエデン(1-1/4馬身)
6着:マーマレードガール
7着:クーリュ
8着:ロイヤルメジャー
9着:ベリースコール
10着:ロードラズライト
11着:パッションチカ
12着:キングキングキング
13着:ヴァリアント
14着:ウォーターバオバブ

勝ちタイム:1.09.9
優勝騎手:C.ルメール
馬場:稍重

レース後のコメント

1着 アリンナ(C.ルメール騎手)
「以前にこの馬に騎乗したときに勝っていますし、そのときの感じから前目のいい位置に付けられればと思っていました。ただ、最後はギリギリでした」

2着 ショウナンアリアナ(武豊騎手)
「思い通りのレースはできましたが、勝ち馬とは枠の差でしょうか」

3着 オフクヒメ(川田将雅騎手)
「枠的に外を回るしかない状況でした。それを思えばよく3着に頑張ったと思います」

4着 タイセイソニック(戸崎圭太騎手)
「思ったより道中ハミを取って上手に走っていました。終いもよく伸びています」

5着 ウォーターエデン(M.ミシェル騎手)
「周りの馬のスタートも良く、ついていくのに苦労しましたが、頑張ってくれました。いい能力を持っていると思いますが、もう少し長い距離のほうがいいかもしれません」

6着 マーマレードガール(吉村智洋騎手)
「ハナに行くまでに時間がかかりました。外枠からでは厳しかったです。そのぶん、脚が上がりました」

8着 ロイヤルメジャー(L.オールプレス騎手)
「初めてのブリンカーでしたが、効果は出ていました。スタートも良く、道中もスムーズに運べましたが、最後は他馬についていけませんでした」

9着 ベリースコール(J.ルパルー騎手)
「いいポジションで競馬ができたのですが、ワンペースのままでした」

12着 キングキングキング(K.ティータン騎手)
「他馬の後ろで落ち着かせようと手綱を少し引いたのですが、馬とケンカするような形になってしまいました」

13着 ヴァリアント(的場文男騎手)
「スタートは出ていきましたが、競りかけられてペースが乱れてしまいました」

14着 ウォーターバオバブ(C.オドノヒュー騎手)
「コンディションは良かったのですが、少し動きが硬く、思ったように動いてくれませんでした」

勝ち馬プロフィール

ワールドオールスタージョッキーズ2019・第1戦 アリンナ

アリンナ(Arinna)牝5/鹿毛 上原 博之(美浦)
父:マツリダゴッホ 母:ヴンダーゾンネ 母父:グラスワンダー
馬名の由来:ヒッタイト神話の太陽の女神。母名より連想