【セレクトセール2019結果】1歳馬セールではミュージカルウェイの2018が3億6000万円が最高価格!

セレクトセール2019 1歳セール

セレクトセール2019についてまとめた記事です。2019年7月8日に行われた「セレクトセール2019・1歳馬セール」。今年も注目の良血馬が驚きの価格で落札され、中でもミュージカルウェイの2018が最高額となる3億6000万円で落札された。将来どんな活躍を見せてくれるのか、今から目が離せない!

1歳馬セールではミュージカルウェイの2018が3億6000万円が最高価格!

セレクトセール2019・1歳馬セール

今年も多くの良血馬が高額で取引されました。
1億円を超える価格で取引された馬たちの中で特に気になった馬の血統などをまとめてみました。
今年もディープインパクト産駒を筆頭に名馬の仔が目が眩むような金額で落札された。

1歳馬セール最高落札価格は3億6,000万円!

2019年7月8日に行われたセレクトセール2019・1歳馬セールにおいて最高落札価格で取引されたのは『ミュージカルウェイの2018』でした。
価格は3億6,000万円で「アドマイヤ」の冠名で有名な近藤利一氏が落札されました。
オーナーの大きな期待に答える走りを見せてほしいですね。

ミュージカルウェイの2018

上場番号・51
ミュージカルウェイの2018(牡馬・鹿毛)
父:ディープインパクト
母:ミュージカルウェイ
母父:Gold Away
生産者:ノーザンファーム

取引価格:3億6,000万円
落札者:近藤利一氏

全姉のミッキークイーンはオークスと秋華賞を勝利しG1・2勝。
全兄のトーセンマタコイヤも芝中距離で5勝した。

1億越えで取引された馬

セレクトセール2019・1歳馬セールで取引価格が1億円を超えた馬は21頭でした。
落札価格に見合うような活躍を見せる馬はどれくらいいるのでしょう。

ルモスティの2018

上場番号・1
ルモスティの2018(牡馬・黒鹿毛)
父:ドゥラメンテ
母:ルモスティ
母父:Fastnet Rock
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億2,000万円
落札者:スクーデリア

母ルモスティはオーストラリアで短い距離を中心に活躍し、G2を2勝した。
本馬が初仔となる。

ホットチャチャの2018

上場番号・5
ホットチャチャの2018(牡馬・鹿毛)
父:ダイワメジャー
母:ホットチャチャ
母父:Cactus Ridge
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億7,000万円
落札者:杉野公彦氏

半兄のエタリオウ(父ステイゴールド)は菊花賞や日経賞など重賞で4度2着に入っている。
母のホットチャチャはアメリカのG1・クイーンエリザベス2世チャレンジカップステークスの勝ち馬。

ジョコンダIIの2018

上場番号・21
ジョコンダIIの2018(牡馬・鹿毛)
父:ディープインパクト
母:ジョコンダII
母父:Rossini
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億6,000万円
落札者:金子真人ホールディングス(株)

半兄のサトノクラウン(父Marju)はG1の宝塚記念と香港ヴァーズを制した。

シンハディーパの2018

上場番号・27
シンハディーパの2018(牡馬・黒鹿毛)
父:ハーツクライ
母:シンハディーパ
母父:ウォーエンブレム
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億7,000万円
落札者:杉野公彦氏

母のシンハディーパの兄弟にはG1馬シンハライトをはじめリラヴァティやアダムスピークといった重賞馬が名を連ねる。

プリティカリーナの2018

上場番号・33
プリティカリーナの2018(牝馬・青鹿毛)
父:ディープインパクト
母:プリティカリーナ
母父:Seeking the Gold
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億8,000万円
落札者:小笹芳央氏

全兄のエクレアスパークルは現役で芝マイルから中距離で4勝を挙げている。

マーゴットディドの2018

上場番号・41
マーゴットディドの2018(牡馬・鹿毛)
父:Frankel
母:マーゴットディド
母父:Exceed And Excel
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億1,000万円
落札者:金子真人ホールディングス(株)

母のマーゴットディドはイギリスG1で5ハロン戦のナンソープステークス勝ち馬。

ジンジャーパンチの2018

上場番号・64
ジンジャーパンチの2018(牡馬・栗毛)
父:キングカメハメハ
母:ジンジャーパンチ
母父:Awesome Again
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億9,000万円
落札者:(株)サラブレッドクラブライオン

母ジンジャーパンチはアメリカのG1・BCディスタフを勝つなどエクリプス賞最優秀古牝馬にも輝いた名牝。
半姉のルージュバック(父マンハッタンカフェ)はG1には手が届かなかったが重賞を4勝するなど活躍した。

ラッドルチェンドの2018

上場番号・66
ラッドルチェンドの2018(牝馬・鹿毛)
父:ドゥラメンテ
母:ラッドルチェンド
母父:Danehill Dancer
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億6,500万円
落札者:(株)ダノックス

母の兄弟にはリアルスティールやラヴズオンリーユー、プロディガルサンといった重賞馬の名前が並ぶ。

エンジェルフォールの2018

上場番号・68
エンジェルフォールの2018(牡馬・鹿毛)
父:ロードカナロア
母:エンジェルフォール
母父:ジャングルポケット
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億5,000万円
落札者:杉野公彦氏

母の姉にはG1を制したトールポピーやアヴェンチュラ、ほかにもフサイチホウオーやナサニエルといった重賞で活躍した馬が近親にいる血統。

ダンサーデスティネイションの2018

上場番号・75
ダンサーデスティネイションの2018(牡馬・黒鹿毛)
父:ディープインパクト
母:ダンサーデスティネイション
母父:Dubai Destination
生産者:社台ファーム

取引価格:1億6,000万円
落札者:(株)サトミホースカンパニー

母のダンサーデスティネイションはイタリアの1000ギニー勝ち馬。

サマーハの2018

上場番号・83
サマーハの2018(牝馬・黒鹿毛)
父:ディープインパクト
母:サマーハ
母父:シングスピール
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億1,000万円
落札者:金子真人ホールディングス(株)

半兄のシャケトラ(父マンハッタンカフェ)は日経賞や阪神大賞典など重賞を3勝。
シャケトラと同じ金子真人オーナーが落札した。

ペルヴィアンリリーの2018

上場番号・95
ペルヴィアンリリーの2018(牡馬・黒鹿毛)
父:ドゥラメンテ
母:ペルヴィアンリリー
母父:フレンチデピュティ
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億5,000万円
落札者:(株)ダノックス

半兄のアドマイヤエイカン(父ハーツクライ)は札幌2歳ステークスの勝ち馬。
伯母に重賞4勝のフサイチエアデールがいる血統。

ワイの2018

上場番号・112
ワイの2018(牡馬・鹿毛)
父:ディープインパクト
母:ワイ
母父:Galileo
生産者:追分ファーム

取引価格:1億3,500万円
落札者:金子真人ホールディングス(株)

叔母にイギリスのG1・ヨークシャーオークス勝ち馬のタペストリーがいる。

ベルワトリングの2018

上場番号・115
ベルワトリングの2018(牡馬・鹿毛)
父:キングカメハメハ
母:ベルワトリング
母父:Dushyantor
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億5,000万円
落札者:(株)サトミホースカンパニー

母のベルワトリングはチリの1000ギニーを勝つなどしてチリ年度代表馬にも輝いたことがある。

アドマイヤキラメキの2018

上場番号・119
アドマイヤキラメキの2018(牡馬・鹿毛)
父:キズナ
母:アドマイヤキラメキ
母父:エンドスウィープ
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億3,000万円
落札者:島川隆哉氏

半兄のトーセンスターダム(父ディープインパクト)はオーストラリアでG1を2勝した。
近親にはトーセンジョーダンやカンパニーなどがいる血統。

フラーテイシャスミスの2018

上場番号・123
フラーテイシャスミスの2018(牡馬・黒鹿毛)
父:ディープインパクト
母:フラーテイシャスミス
母父:Mr. Greeley
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億円
落札者:(株)サラブレッドクラブライオン

半兄のベストウォーリア(父マジェスティックウォリアー)はマイルチャンピオンシップ南部杯を連覇するなどダート路線で活躍した。

ハヴユーゴーンアウェイの2018

上場番号・137
ハヴユーゴーンアウェイの2018(牝馬・黒鹿毛)
父:ディープインパクト
母:ハヴユーゴーンアウェイ
母父:Congrats
生産者:レイクヴィラファーム

取引価格:1億3,000万円
落札者:小笹芳央氏

母のハヴユーゴーンアウェイはアメリカのダートG1・バレリーナステークスの勝ち馬。

ムーンライトダンスの2018

上場番号・154
ムーンライトダンスの2018(牡馬・鹿毛)
父:ロードカナロア
母:ムーンライトダンス
母父:Sinndar
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億6,000万円
落札者:(株)Gリビエール・レーシング

半兄のムーンリットレイク(父ディープインパクト)は芝の中距離で6勝を挙げた。
伯父にはG1・愛ダービーを制したグレイスワローがおり、近親には桜花賞で2着に入ったシゲルピンクダイヤも名を連ねる。

シャンドランジュの2018

上場番号・172
シャンドランジュの2018(牝馬・黒鹿毛)
父:ロードカナロア
母:シャンドランジュ
母父:マンハッタンカフェ
生産者:ノーザンファーム

取引価格:1億2,500万円
落札者:三木正浩氏

近親にシュヴァルグランやヴィルシーナ、ヴィブロスといったG1馬やフレールジャックやマーティンボロなど重賞馬が並ぶ良血馬。

マラコスタムブラダの2018

上場番号・246
マラコスタムブラダの2018 (牡馬・鹿毛)
父:ハーツクライ
母:マラコスタムブラダ
母父:Lizard Island
生産者:ノーザンファーム

取引価格:2億3,000万円
落札者:(株)スリーエイチレーシング

母のマラコスタムブラダはアルゼンチンのG1・フィルベルトレレナ大賞典勝ち馬。
半兄のミッキーブラック(父ブラックタイド)は芙蓉ステークスを勝ち、NHKマイルカップにも参戦した。