サートゥルナーリアが楽な手ごたえで楽勝/動画・結果【2歳新馬戦】

サートゥルナーリア

サートゥルナーリアが制した2歳新馬戦の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:サートゥルナーリア、2着:ディープダイバー、3着:タガノジェロディ。「サートゥルナーリア」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

M.デムーロ騎手騎乗の1番人気・サートゥルナーリアが楽な手ごたえで楽勝

2018年6月10日(日) | 3回阪神4日 | 12:15発走
2歳新馬戦
芝・右・外 1600m

動画

関連記事

結果

1着:サートゥルナーリア
2着:ディープダイバー(1-1/4馬身)
3着:タガノジェロディ(ハナ)
4着:ハミングデイズ(1/2馬身)
5着:ウォーターエデン(5馬身)
6着:オスティリオ
7着:パゴダ
8着:テイエムビートル
9着:ビーサルー

勝ちタイム:1.37.2
優勝騎手:M.デムーロ
馬場:良

レース後のコメント

1着 サートゥルナーリア(M.デムーロ騎手)
「いいスタートを切って、ちょっと行く気を見せていたので折り合いだけを気をつけた。途中で物見をするような感じになって落ち着いてくれた。力が全然違った」

2着 ディープダイバー(岩田康誠騎手)
「追い出してからの反応がいいですし、能力の高さを感じます」

3着 タガノジェロディ(鮫島克駿騎手)
「いい内容のレースでした。直線はいい伸びを見せていますが、勝った馬の切れ味がすごかったです。次はチャンスだと思っています」

4着 ハミングデイズ(松山弘平騎手)
「上手にレースは運べましたが、勝ちにいった分、最後は甘さが出てしまいました」

関連記事
この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

サートゥルナーリア

サートゥルナーリア(Saturnalia)牡2/黒鹿毛 角居 勝彦(栗東)
父:ロードカナロア 母:シーザリオ 母父:スペシャルウィーク
馬名の由来:公現祭での行事の基礎ともなった古代ローマの祭り。母名より連想

サートゥルナーリアの母は優駿牝馬やアメリカンオークスを制した名牝・シーザリオ。
兄にも菊花賞やジャパンカップを制したエピファネイアや朝日杯フューチュリティステークスを制したリオンディーズがいる。

今後の活躍に期待せざる負えない超良血馬が素晴らしいスタートを切った。

関連記事