【プリンスオブウェールズステークス2020】結果・動画/ロードノースが圧勝

【プリンスオブウェールズステークス2020】結果・動画/ロードノースが圧勝

プリンスオブウェールズステークス2020 ロードノース

プリンスオブウェールズステークス2020の結果・動画です。イギリスで行われたプリンスオブウェールズステークスの着順は1着:Lord North(ロードノース)、2着:Addeybb、3着:Barney Royとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2020年のプリンスオブウェールズステークスはロードノースが圧勝

プリンスオブウェールズステークス(Prince Of Wales’s Stakes)
2020年6月17日、イギリス・アスコット競馬場
芝1990m、G1、7頭

スポンサーリンク

2020年・プリンスオブウェールズステークスの動画

関連記事
昨年のプリンスオブウェールズステークスはクリスタルオーシャンが優勝していた。
プリンスオブウェールズステークス2019の結果・動画です。イギリスで行われたプリンスオブウェールズSの着順は1着:Crystal Ocean(クリスタルオーシャン)、2着:Magical、3着:Waldgeist、武豊騎手と参戦したディアドラは6着でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2020年・プリンスオブウェールズステークスの結果

スポンサーリンク

1着:Lord North・ロードノース
2着:Addeybb(3-3/4馬身)
3着:Barney Roy(1-1/4馬身)
4着:Japan(1/2馬身)
5着:Bangkok(ハナ)
6着:Mehdaayih
7着:Headman

勝ちタイム:2.05.63
勝利騎手:James Doyle
馬場:Good

関連記事
G1・凱旋門賞をにぎわす馬は?
凱旋門賞は2020年10月4日にフランス・ロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2020年で第99回を迎え、昨年はヴァルトガイストが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程などをチェックしてみよう。

勝ち馬プロフィール

プリンスオブウェールズステークス2020 ロードノース

勝ち馬:ロードノース(Lord North)
父:Dubawi 母:Najoum 母父:Giants Causeway