【南武特別2018】結果・動画/オジュウチョウサンが抜け出し快勝

南武特別 2018 オジュウチョウサン

南武特別2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の着順は1着:オジュウチョウサン、2着:ブラックプラチナム、3着:トラストケンシンとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

場内はメインレースのような盛り上がり!2018年の南武特別はオジュウチョウサンが抜け出し快勝

2018年11月3日(土) | 5回東京1日 | 14:25発走
南武特別 芝・左 2400m
NAMBU TOKUBETSU

動画

結果

1着:オジュウチョウサン
2着:ブラックプラチナム(1/2馬身)
3着:トラストケンシン(1-1/4馬身)
4着:グリントオブライト(1-1/4馬身)
5着:コスモピクシス(3/4馬身)
6着:ジナンボー
7着:タケルラムセス

勝ちタイム:2.25.0
優勝騎手:武 豊
馬場:良

レース後のコメント

1着 オジュウチョウサン(武豊騎手)
「しっかり脚を使ってくれた。乗りやすい。並ばれてもしっかり走っていた。人気のある馬だし声援が凄かったので何とか勝ちたいと。今日のタイムだと一線級とは差を感じるけど、平地に戻って2戦目。今後のことはわからないけど、まだ伸びしろがあるはず」

(和田正一郎調教師)
「非常にスムーズなレースをしてくれて、能力を発揮出来たと思う。今後については、オーナーと相談して馬の体調を見て考えます。有馬記念の前に一度レースを挟むかどうかについても、オーナーと相談して馬の状態を見て判断します」

2着 ブラックプラチナム(M.デムーロ騎手)
「(オジュウと)一緒に並んだら、かわせると思ったけど…。最後まで向こうが止まらなかったよ」

関連記事
オジュウチョウサンはこれで開成山特別に続き平地競争連勝。有馬記念も見えてきた!?
【開成山特別2018】動画・結果/オジュウチョウサン&武豊が平地の壁を飛び越え優勝

勝ち馬プロフィール

南武特別 2018 オジュウチョウサン

オジュウチョウサン(Oju Chosan)牡7/鹿毛 和田 正一郎(美浦)
父:ステイゴールド 母:シャドウシルエット 母父:シンボリクリスエス
馬名の由来:家族名より+冠名