【中山記念2020】追い切り/抜群の動きを見せたのは

中山記念2020 追い切り

中山記念2020の追い切り・コメントの記事です。中山記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2020年3月1日(日) | 2回中山2日 | 15:45 発走
第94回 中山記念(GII)芝・右 1800m
Nakayama Kinen (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2020年・中山記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
中山記念は2020年3月1日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。2020年で第94回を迎え、昨年はウインブライトが連覇を果たした。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも阪急杯が開催される。
阪急杯2020の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2020年の阪急杯の出走予定馬にはダイアトニックやステルヴィオなどが名を連ねています。本番より長い距離で行われる前哨戦。わずか1ハロンが新たなドラマを生み出す。
スポンサーリンク

中山記念2020の追い切りをチェック!

中山記念2020 追い切り

中山記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
阪急杯2020の追い切り・コメントの記事です。阪急杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
インディチャンプ

最終追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 51.5-37.2-24.3-12.2(仕掛)
外・ジョニーズララバイ(一杯)と併せで0秒5先着

福永騎手
「雰囲気はいい。タイム、動きともに良かった。(昨秋初戦の)毎日王冠(3着)の時と比べると太め感もない」

生野賢一助手
「先週の時点でしっかり調教して、馬もかなりと仕上がってきていたので、今週は速すぎず遅すぎずの時計で終いはそれなりにやってもらおうと思っていたら、ちょうどいい時計で上がってきてくれました」

ウインブライト

最終追い切り
美浦・南W・重
5F 64.9-51.5-38.5-12.7(馬也)

畠山調教師
「先週はきっちりとした併せ馬の調教を行ないましたので、今週は馬に任せて気持ち良く走らせて、あとはジョッキーに感触を見てもらえればと思っていました。その通りにジョッキーも気分良く走らせてくれたと思います。約3カ月の休み明けになりますが、前年の金杯でスタートした時と同じくらいの出来にはあると思いますので、休み明けの去年の秋のようなレースにはならないと思っています」
エンジニア

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 54.7-39.5-25.6-12.7(馬也)
外・ハーモニーマゼラン(馬也)と併せで併入

大野騎手
「余力のある走りで動きは問題ない。ブリンカーを着けた効果なのか、ハミ掛かりも良かった」
ゴールドサーベラス

最終追い切り
美浦・北C・稍重
5F 71.6-56.1-41.5-12.6(馬也)

清水英調教師
「追い切りは単走だったが、1週前にしっかりやっている。この時期はいいし、展開が向けば…」
ソウルスターリング

最終追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 53.4-38.2-24.4-12.0(馬也)

藤沢和調教師
「いつになく順調。牧場から戻ってきた感じがこれまでになくいい様子。中間もいつになく穏やか」
「今朝は重い馬場状態でしたがしっかり走ってくれたし、息づかいも良かったので、久々ですが頑張ってくれると思います」
ダノンキングリー

最終追い切り
美浦・南W・重
4F 53.1-37.5-12.2(馬也)

萩原調教師
「(今朝の最終追い切りは)フットワークの確認ですね。そのフットワークも良い動きだったと思います」
ペルシアンナイト

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 83.8-67.1-52.1-38.0-12.1(一杯)
外・コバルトブルー(一杯)を6Fで0秒6追走・1F併せで0秒7先着

池添騎手
「ラスト1ハロンから馬を並べたが、いい反応でした。休み明けでも動きは悪くないですね」

池江調教師
「動きは良かった。太くも細くもなく今年の初戦としてはちょうどいい。ここをたたいて、調子を上げてくると思う」

マルターズアポジー

最終追い切り
美浦・南B・重
4F 55.0-39.8-12.1(馬也)

武士沢騎手
「先週、いい時計を出しているので調整程度。メンバーはそろうが、自分の競馬をするだけです」
ラッキーライラック

最終追い切り
栗東・CW・稍重
6F 81.7-66.4-51.6-37.7-12.3(馬也)
外・ダンスディライト(一杯)を6Fで0秒7追走・3F併せで0秒7先着

デムーロ騎手
「初めて乗ったからよく分からないけど、状態は良さそうです。ストライドが大きい。一緒に走ってたら、そんなに大きいと思わなかったんだけどね」
関連記事
武豊騎手はサウジアラビアで騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(4/4・4/5)の想定・騎乗予定など、すべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
チューリップ賞は2020年3月7日に阪神競馬場で行われる桜花賞への最重要ステップレース。チューリップ賞は2020年で第27回を迎え、昨年はダノンファンタジーが優勝した。チューリップ賞の出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。
弥生賞は2020年3月8日に中山競馬場で行われる皐月賞への最重要ステップレース。弥生賞は2020年で第57回を迎え、弥生賞ディープインパクト記念に改称された。昨年はメイショウテンゲンが勝利した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。