【京都2歳ステークス2018】結果・動画/クラージュゲリエが競り合いを制す

スポンサーリンク

京都2歳ステークス 2018 クラージュゲリエ

京都2歳ステークス2018の結果・動画をまとめた記事です。今年の京都2歳Sの着順は1着:クラージュゲリエ、2着:ブレイキングドーン、3着:ワールドプレミアとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

うれしい重賞初制覇!2018年の京都2歳ステークスはクラージュゲリエが競り合いを制す

2018年11月24日(土) | 5回京都7日 | 15:40発走
第5回 京都2歳ステークス(GIII)芝・右 2000m
Radio Nikkei Hai Kyoto Nisai Stakes (G3)

スポンサーリンク

動画

関連記事
昨年の京都2歳ステークスはグレイルが制していた。
【京都2歳ステークス 2017】動画・結果/グレイルがゴール直前で捕える

結果

1着:クラージュゲリエ
2着:ブレイキングドーン(1/2馬身)
3着:ワールドプレミア(3-1/2馬身)
4着:ミッキーブラック(1-1/4馬身)
5着:ショウリュウイクゾ(1/2馬身)
6着:ペルソナデザイン
7着:スズカカナロア
8着:ミヤケ
9着:セイカヤマノ

勝ちタイム:2.01.5
優勝騎手:J.モレイラ
馬場:良

関連記事

レース後のコメント

1着 クラージュゲリエ(J.モレイラ騎手)
「本当にいい馬。いいスタートを切れたし、満足できるポジションにつけられた。(道中は)折り合っていたし、直線でスペースが出来てからは反応も鋭く、伸びてくれた。将来は期待できる。来年のクラシックでもチャンスがあると思います」

2着 ブレイキングドーン(福永祐一騎手)
「馬は大きくなって良くなってましたね。併せる形になると闘志を燃やしてくれた。次は良くなるだろうし、距離にもメドが立ちました」

3着 ワールドプレミア(武豊騎手)
「3コーナーから全然ついて行けませんでした。若さですかね。レース前もだいぶテンションが高かったですしね。いい馬ですが、改善点もありますね」

4着 ミッキーブラック(C.デムーロ騎手)
「スタート前からテンションが高かった。今日の感じなら、千八ぐらいがベストかも。」

5着 ショウリュウイクゾ(浜中俊騎手)
「まだまだ子供ですね。素材はいいので経験を積めば走ってくると思う。」

6着 ペルソナデザイン(池添謙一騎手)
「いい形で運べたが、4角でペースが上がったら置かれた…。」

7着 スズカカナロア(松山弘平騎手)
「前で競馬しようと思っていた。リズム良く運べたが最後の1Fで甘くなった。」

8着 ミヤケ(藤岡康太騎手)
「前走で挟まれたからか(スタートの)出が慎重に。掛かるところはなかったが、伸びあぐねた。」

9着 セイカヤマノ(荻野極騎手)
「いい位置に付けられたが、ペースアップしたところでスピードに乗れなかった…。」

勝ち馬プロフィール

京都2歳ステークス 2018 クラージュゲリエ

クラージュゲリエ(Courageux Guerrier)牡2/鹿毛 池江 泰寿(栗東)
父:キングカメハメハ 母:ジュモー 母父:タニノギムレット
馬名の由来:勇敢な戦士(仏)

クラージュゲリエ | 競走馬データ - netkeiba.com
クラージュゲリエの競走馬データです。競走成績、血統情報、産駒情報などをはじめ、50万頭以上の競走馬、騎手・調教師・馬主・生産者の全データがご覧いただけます。

コメント