にほんブログ村 競馬ブログへ

グレイル

2017年10月22日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:グレイル、2着:ストーミーバローズ、3着:レイエスプランドル。「グレイル」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

1番人気のグレイルが極悪馬場の新馬戦を勝利

2017年10月22日(日) | 4回京都7日 | 12:25発走
2歳新馬戦
芝・右 2000m

動画

結果

1着:グレイル
2着:ストーミーバローズ(クビ)
3着:レイエスプランドル(1-1/2馬身)
4着:ロイヤルバローズ(1-1/4馬身)
5着:ダノンパンサー(3/4馬身)
6着:ウォーターエルピス
7着:コマビショウ
8着:インスピレーション
9着:トキノオー
10着:トーセンアルタイル
11着:ウエスタンマリーヤ
12着:トーホウトリニティ
取消:アスカリアン

勝ちタイム:2.12.9
優勝騎手:武 豊
馬場:不良

レース後のコメント

1着 グレイル(武豊騎手)
「ラストはしっかりしてましたよ。まだ緩いところがあるので、先々が楽しみです」

(野中調教師)
「来れば来るほど伸びそうな感じだった。心臓はすごいけど、まだ(体が)緩いからね。今の状態でこれだけ走れるから、今後が楽しみ」

勝ち馬プロフィール

グレイル(Grail)牡2/黒鹿毛 野中 賢二(栗東)
父:ハーツクライ 母:プラチナチャリス 母父:Rock of Gibraltar
馬名の由来:聖杯

グレイルの半兄ロジチャリス(父ダイワメジャー)はダービー卿チャレンジトロフィーの勝ち馬。半姉にも新潟ジャンプステークスを勝ったグッドスカイ(父ステイゴールド)がいる。