【ドバイターフ2022】結果・動画/パンサラッサとロードノースが同着決着

ドバイターフ2022 パンサラッサ ロードノース

ドバイターフ2022の結果・動画です。ドバイで行われたドバイターフの着順は1着同着:Panthalassa(パンサラッサ)1着同着:Lord North(ロードノース)、3着:Vin De Gardeとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年のドバイターフはパンサラッサとロードノースが同着決着

ドバイターフ(Dubai Turf)
2022年3月26日、ドバイ・メイダン競馬場
芝1800m、G1、14頭

スポンサーリンク

2022年・ドバイターフの動画

関連記事
昨年のドバイターフはロードノースが優勝していた。
ドバイターフ2021の結果・動画です。ドバイで行われたドバイターフの着順は1着:Lord North(ロードノース)、2着:Vin De Garde、3着:Felixとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2022年・ドバイターフの結果

スポンサーリンク

1着同着:Panthalassa・パンサラッサ
1着同着:Lord North・ロードノース
3着:Vin De Garde・ヴァンドギャルド(ハナ)
4着:Saffron Beach(3-1/2馬身)
5着:Sir Busker(1/2馬身)
6着:My Oberon
7着:Alfareeq
8着:Schnell Meister・シュネルマイスター
9着:Colonel Liam
10着:Mohaafeth
11着:Ursa Minor
12着:Haqeeqy
13着:Desert Fire
14着:Harrovian
取消:Finest Sound
取消:Lord Glitters

勝ちタイム:1.45.77
勝利騎手:Yutaka Yoshida&Frankie Dettori
馬場:Good

スポンサーリンク

勝ち馬プロフィール

ドバイターフ2022 パンサラッサ ロードノース

パンサラッサ(Panthalassa)牡5/鹿毛 矢作 芳人(栗東)
父:ロードカナロア 母:ミスペンバリー 母父:Montjeu
馬名の由来:かつての地球に存在した唯一の海。父名(海の神)より連想

ドバイターフ2022 パンサラッサ ロードノース

勝ち馬:ロードノース(Lord North)
父:Dubawi 母:Najoum 母父:Giants Causeway

関連記事
パンサラッサは前走の中山記念でも逃げ切り勝利を収めていた
中山記念2022の結果・動画をまとめた記事です。2022年の中山記念の着順は1着:パンサラッサ、2着:カラテ、3着:アドマイヤハダルとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。