【中山記念2016】動画・結果/二冠馬・ドゥラメンテが復帰戦を勝利で飾る

中山記念2016 ドゥラメンテ

中山記念2016の動画・結果です。2016年の中山記念の結果は1着:ドゥラメンテ、2着:アンビシャス、3着:リアルスティールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

2016年の中山記念は二冠馬・ドゥラメンテが復帰戦を勝利で飾る

2016年2月28日(日) | 2回中山2日 | 15:45 発走
第90回 中山記念(GII)芝・右 1800m
Nakayama Kinen (G2)

スポンサーリンク

2016年・中山記念の動画

2016年・中山記念の結果

スポンサーリンク

1着:ドゥラメンテ
2着:アンビシャス(クビ)
3着:リアルスティール(1/2馬身)
4着:フルーキー(1-3/4馬身)
5着:レッドレイヴン(ハナ)
6着:ラストインパクト
7着:ロゴタイプ
8着:サトノギャラント
9着:イスラボニータ
10着:マイネルラクリマ
11着:カオスモス

勝ちタイム:1.45.9
勝利騎手:M.デムーロ
馬場:良

スポンサーリンク

レース後のコメント

1着 ドゥラメンテ(M.デムーロ騎手)
「久しぶりで少し落ち着かないところもありましたが、スタートからいいポジションがとれました。早く抜け出して物見をしていましたが、いい手応えでした。これからこの馬といろんなタイトルを獲りたいです。今日はドゥラメンテのためにたくさんのファンが来ていて嬉しかったです。いつもありがとうございます、(JRAのジョッキーになって)最高の1年でした。重賞5連勝と500勝を達成できて、本当に嬉しいです」

2着 アンビシャス(C.ルメール騎手)
「2着でも嬉しいです。折り合いがカギだと思っていましたが、道中もリラックスして走れました。休み明けでもよかったです。次につながるレースができました」

3着 リアルスティール(福永祐一騎手)
「ドゥラメンテの位置がほしかったですが、この距離はスムーズです。勝負どころで右にモタれたのは休み明けで余裕があったからかもしれませんが、最後もジリジリ伸びていますし、使われてよくなると思います。それにしてもこの4歳世代は強いですね。残念です」

4着 フルーキー(戸崎圭太騎手)
「もう少し前で競馬をしたかったです。最後伸びていましたし、このメンバーでもやれると思います」

5着 レッドレイヴン(柴田善臣騎手)
「休み明けでしたが、トモの感じもよかったですし、これを使われて変わってくると思います」

9着 イスラボニータ(蛯名正義騎手)
「ゲートの中でもうるさくて、走る方に神経が集中していません。今日の流れなら勝っていてもいいくらいでしたが、4コーナーで置かれて、ついていけませんでした。負けるにしても負けすぎです」

勝ち馬プロフィール

中山記念2016 ドゥラメンテ

ドゥラメンテ(Duramente)牡4/鹿毛 堀 宣行(美浦)
父:キングカメハメハ 母:アドマイヤグルーヴ 母父:サンデーサイレンス
馬名由来:荒々しく、はっきりと(音楽用語)