にほんブログ村 競馬ブログへ

「七夕賞 2016」の動画・結果です。七夕賞の結果は1着:アルバートドック、2着:ダコール、3着:オリオンザジャパン。「アルバートドック」が勝利した2016年の当レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

七夕賞 2016】動画・結果/アルバートドックが差し切り重賞2勝目を挙げる

2016年7月10日(日) | 2回福島4日 | 15:45 発走
第52回 七夕賞(GIII)芝・右 2000m
Tanabata Sho (G3)

2016年の七夕賞はアルバートドックが差し切り重賞2勝目を挙げる

1着 4 8 アルバートドック 牡4 戸崎 圭太 1.58.4
2着 2 4 ダコール 牡8 小牧 太 1.58.5 1/2馬身
3着 6 12 オリオンザジャパン せん6 内田 博幸 1.59.0 3馬身
4着 1 1 マイネルラクリマ 牡8 柴田 大知 1.59.0 ハナ
5着 1 2 クリールカイザー 牡7 田辺 裕信 1.59.1 1/2馬身
6着 3 5 マーティンボロ 牡7 鮫島 克駿 1.59.2 1/2馬身
7着 5 9 バーディーイーグル 牡6 吉田 豊 1.59.6 2-1/2馬身
8着 5 10 ルミナスウォリアー 牡5 柴山 雄一 1.59.7 クビ
9着 8 16 シャイニープリンス 牡6 北村 友一 1.59.7 クビ
10着 4 7 ヤマニンボワラクテ せん5 藤懸 貴志 2.00.1 2-1/2馬身
11着 2 3 メイショウナルト せん8 津村 明秀 2.00.3 3/4馬身
12着 3 6 マジェスティハーツ 牡6 横山 典弘 2.00.7 2-1/2馬身
13着 7 13 ウインリバティ 牝5 石川 裕紀人 2.00.9 1-1/4馬身
14着 6 11 メイショウカンパク 牡9 江田 照男 2.01.1 1-1/2馬身
15着 7 14 ステラウインド 牡7 蛯名 正義 2.01.7 3-1/2馬身
16着 8 15 ナカヤマナイト 牡8 柴田 善臣 2.01.9 3/4馬身

七夕賞 2016 勝ち馬:アルバートドック(Albert Dock)
父:ディープインパクト 母:ゴールデンドックエー 母父:Unusual Heat
馬名由来:イギリス港湾都市リバプールにあるウォーターフロント地区

動画はこちら

~レース後のコメント~

1着 アルバートドック(戸崎圭太騎手)
「力のある馬だとは思っていましたが、位置取りが後ろになることがあったので、スタートを出ればいつもより前で競馬をしようと考えていました。最後は外からダコールが来ていましたが、この馬もリズム良くいい感じで走っていたので、踏ん張れると思っていました。2周連続で重賞を勝つことが出来てうれしいです」

2着 ダコール(小牧太騎手)
「能力的には十分足りているのですが。最後は中を割ってくるような競馬のほうがいいですね」

3着 オリオンザジャパン(内田博幸騎手)
「この馬としては良く頑張っています。上位2頭は強かったです」

4着 マイネルラクリマ(柴田大知騎手)
「できれば3着が欲しかったのですが、良く頑張っています。最近の中ではいい競馬が出来ましたし、復調の気配があります。やはり力のある馬です」

5着 クリールカイザー(田辺裕信騎手)
「この馬自身、切れ味勝負は良くないので、手応えのあるうちに、上がっていこうと思っていました。力はあります」

6着 マーティンボロ(鮫島克駿騎手)
「イメージ通り流れに乗れました。57キロで良く頑張っていると思います」

9着 シャイニープリンス(北村友一騎手)
「ダメでしたね。福島民報杯のときとは同じ良発表でも、馬場が全然違いました。この馬はいい馬場が合っていると思います」

10着 ヤマニンボワラクテ(藤懸貴志騎手)
「位置を取りにいき、離れた2番手は理想的でしたが、3コーナーから手応えがなくなってしまいました。もっと走れる馬ですし、次に期待します」

http://keiba.radionikkei.jp/keiba/post_9264.html

アルバートドック 関連記事

アルバートドックは2016年2月の小倉大賞典も勝っており、今回の勝利で重賞2勝目となった。これで通算成績を17戦5勝とした。

小倉大賞典 2016 アルバートドック 動画・結果

「小倉大賞典 2016」の動画・結果です。「小倉大賞典 2016」の結果は1着:アルバートドック、2着:ダコール、3着:ネオリアリズム。「アルバートドック」が勝利した小倉大賞典の詳しい結果、動画をご覧ください。…