【桜花賞2020】出走予定馬・日程・賞金/美しく咲く桜のように

桜花賞2019 グランアレグリア

桜花賞は2020年4月12日に阪神競馬場で行われる3歳牝馬クラシックの1戦目。2020年で第80回を迎え、今年も桜の女王の栄冠を求め乙女が熾烈なバトルを繰り広げる。昨年はグランアレグリアが制した。桜花賞の出走予定馬・日程・賞金などをチェックしてみよう。

美しく咲く桜のように
スポンサーリンク

2020年・桜花賞の出走予定馬をチェック

桜花賞・注目馬ピックアップ

2020年・桜花賞の出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

レシステンシア(Resistencia)

阪神ジュベナイルフィリーズ2019 レシステンシア

レシステンシア・3歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:マラコスタムブラダ
母父:Lizard Island
主な勝鞍:2019年・阪神ジュベナイルフィリーズ
馬名の由来:アルゼンチンにある州都の名。母の生産国より連想

圧倒的なパフォーマンスで二歳女王に輝いた。
同コースで再現を狙う。

マルターズディオサ(Maltese Diosa)

サフラン賞2019 マルターズディオサ

マルターズディオサ・3歳牝馬
父:キズナ
母:トップオブドーラ
母父:Grand Slam
主な勝鞍:2019年・サフラン賞
馬名の由来:冠名+女神(西)

阪神ジュベナイルフィリーズでは勝ち馬に5馬身千切られたもののしぶとく粘り2着を死守。

ウーマンズハート(Woman’s Heart)

新潟2歳ステークス2019 ウーマンズハート

ウーマンズハート・3歳牝馬
父:ハーツクライ
母:レディオブパーシャ
母父:Shamardal
主な勝鞍:2019年・新潟2歳ステークス
馬名の由来:女心

新潟で見せた切れ味は世代屈指。

リアアメリア(Ria Amelia)

アルテミスステークス2019 リアアメリア

リアアメリア・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:リアアントニア
母父:Rockport Harbor
主な勝鞍:2019年・アルテミスステークス
馬名の由来:母名の一部+「愛されるもの」を意味する女性名

断然の1番人気で挑んだ阪神ジュベナイルフィリーズでは末脚不発で6着に沈んだ。
このまま終わる彼女ではない。

クラヴァシュドール(Cravache d’Or)

クラヴァシュドール

クラヴァシュドール・3歳牝馬
父:ハーツクライ
母:パスオブドリームズ
母父:Giant’s Causeway
主な勝鞍:2019年・2歳新馬
馬名の由来:金の鞭(仏)

ヤマカツマーメイド(Yamakatsu Mermaid)

ヤマカツマーメイド

ヤマカツマーメイド・3歳牝馬
父:ロードカナロア
母:ヤマカツマリリン
母父:グラスワンダー
主な勝鞍:2019年・りんどう賞
馬名の由来:冠名+人魚

マジックキャッスル(Magic Castle)

マジックキャッスル

マジックキャッスル・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ソーマジック
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2019年・2歳新馬
馬名の由来:魔法の城

前哨戦

阪神ジュベナイルフィリーズ

1着:レシステンシア
2着:マルターズディオサ(5馬身)
3着:クラヴァシュドール(ハナ)

勝ちタイム:1.32.7(レコード)
優勝騎手:北村 友一
馬場:良

桜花賞の日程・賞金

桜花賞 2018 アーモンドアイ

第80回 桜花賞(Oka Sho・Japanese 1000 Guineas)

2020年4月12日(日)阪神競馬場
格:G1 1着本賞金:1億500万円
年齢:3歳牝馬 距離:1,600m(芝・右)

桜花賞・プレイバック

桜花賞2019 グランアレグリア

2019年の桜花賞を制したのは『グランアレグリア(Gran Alegria)』。早めスパートで一気に後続を突き放し桜花賞レコードタイムで優勝。みごと牝馬クラシック初戦を制した。
2着には後方からよく脚を伸ばしたシゲルピンクダイヤ、クビ差の3着にはクロノジェネシスが入った。

2019年 桜花賞(GI)

1着:グランアレグリア
2着:シゲルピンクダイヤ(2-1/2馬身)
3着:クロノジェネシス(クビ)
4着:ダノンファンタジー(ハナ)
5着:ビーチサンバ(クビ)

勝ちタイム:1.32.7(桜花賞レコード)
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

2019年・桜花賞
桜花賞2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の桜花賞の着順は1着:グランアレグリア、2着:シゲルピンクダイヤ、3着:クロノジェネシスとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする