【京都2歳ステークス2021】出走予定馬・予想オッズ・騎手/栄光への架け橋

京都2歳ステークス2020 ワンダフルタウン

京都2歳ステークスは2021年11月27日に阪神競馬場で行われる2歳限定の中距離重賞。京都2歳ステークスは2021年で第8回を迎え、昨年はワンダフルタウンが制した。京都2歳Sの出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

栄光への架け橋
スポンサーリンク

2021年・京都2歳ステークスの出走予定馬をチェック

京都2歳ステークスの枠順決定!(11月26日)

京都2歳ステークス2021 枠順

2021年・京都2歳ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではトゥデイイズザデイが5枠5番、フィデルは7枠7番、ライラックは6枠6番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2021年・京都2歳ステークスの追い切り・コメントをチェック!
京都2歳ステークス2021の追い切り・コメントの記事です。京都2歳ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(11月21日)

2021年の京都2歳ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは16頭となっています。

  • キャンデセント(福永祐一)
  • グッドフェイス(松若風馬)
  • ケッツァー(未定)
  • シホノスペランツァ(浜中俊)
  • ジャスティンロック(松山弘平)
  • ディープレイヤー(幸英明)
  • トゥデイイズザデイ(武豊
  • ビーアストニッシド(岩田康誠)
  • フィデル(川田将雅
  • ポッドボレット(岩田望来)
  • ライラック(M.デムーロ)
京都2歳ステークス・注目馬ピックアップ

2021年・京都2歳ステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

トゥデイイズザデイ(Today Is the Day)

トゥデイイズザデイ・2歳牡馬
父:ディープインパクト
母:キトゥンズクイーン
母父:Kitten’s Joy
主な勝鞍:2021年・2歳新馬
馬名の由来:今日が最高の一日

中京芝2000mの新馬戦を1馬身差で勝利。
引き続き武豊騎手とのコンビで連勝を狙う。

フィデル(Fidele)

フィデル・2歳牡馬
父:ハーツクライ
母:ラッキートゥビーミー
母父:Bernstein
主な勝鞍:2021年・2歳新馬
馬名の由来:忠実な(仏)

小倉芝1800mの新馬戦を1馬身差で勝利。
1.1倍の断然人気に応える快勝だった。
阪神コースでどんな決め手を見せてくれるか。

ライラック(Lilac)

ライラック・2歳牝馬
父:オルフェーヴル
母:ヴィーヴァブーケ
母父:キングカメハメハ
主な勝鞍:2021年・2歳新馬
馬名の由来:北海道の代表的な花の名

東京芝1800mの新馬戦を1-1/4馬身差で勝利。
牝馬ながら果敢に牡馬とのレースを選択。
ここで結果を残せれば来春の展望が開ける。

キャンデセント(Candescent)

キャンデセント・2歳牡馬
父:ディープインパクト
母:トータルヒート
母父:ストリートクライ
主な勝鞍:2021年・2歳新馬
馬名の由来:大きな熱から輝くさま、白熱の

新潟芝2000mの新馬戦を1-3/4馬身差で勝利。
今年のダービーを制した福永騎手&藤原きゅう舎のコンビから目が離せない。

ポッドボレット(Pod Bullet)

ポッドボレット・2歳牡馬
父:ジャスタウェイ
母:シーエスシルク
母父:Medaglia d’Oro
主な勝鞍:2021年・2歳未勝利
馬名の由来:冠名+弾丸

デビュー3戦目の2歳未勝利で初勝利。
初コンビとなる岩田望来騎手とタイトル取りを狙う。

ビーアストニッシド(Be Astonished)

ビーアストニッシド・2歳牡馬
父:アメリカンペイトリオット
母:マオリオ
母父:ネオユニヴァース
主な勝鞍:2021年・2歳未勝利
馬名の由来:驚かされる

主な回避馬

リブースト(Reboost)

リブースト・2歳牡馬
父:ハービンジャー
母:ディオジェーヌ
母父:ディープインパクト
主な勝鞍:2021年・紫菊賞
馬名の由来:人工衛星の高度を上昇させ大気圏再突入までの時間を増やすプロセス

京都2歳ステークスに出走予定だったリブーストは屈腱炎を発症。
復帰を目指して長期休養となる見込み。

京都2歳ステークス2021の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2021年・京都2歳ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
新馬戦を快勝している評判馬で、武豊騎手の評価も高いトゥデイイズザデイが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. トゥデイイズザデイ(2.0)
  2. フィデル(3.0)
  3. ライラック(4.5)
  4. キャンデセント(6.5)
  5. ディープレイヤー(15.5)
  6. ジャスティンロック(22.0)
  7. ポッドボレット(45.0)
  8. シホノスペランツァ(☆)
  9. グッドフェイス(☆)
  10. ビーアストニッシド(☆)
  11. ケッツァー(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

スポンサーリンク

京都2歳ステークスの日程・賞金

第46回 京都2歳ステークス(Kyoto Nisai Stakes)

京都2歳ステークス2019 マイラプソディ

2021年11月27日(土)阪神競馬場
格:G3 1着本賞金:3,300万円
年齢:2歳 距離:2,000m(芝・右)

暮れのG1・ホープフルステークスを見据えて京都2歳ステークスに参戦してくる陣営もいる。

ホープフルステークス
ホープフルステークスは2021年12月28日に中山競馬場で行われる二歳の中距離G1戦。ホープフルステークスは2021年で38回目を迎え、昨年はダノンザキッドが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

京都2歳ステークス・プレイバック

京都2歳ステークス2020 ワンダフルタウン

2020年の京都2歳ステークスを制したのは『ワンダフルタウン(Wonderful Town)』。直線では外からライバルたちを飲み込み差し切りV。デビューから4戦目での重賞制覇となった。

京都2歳ステークス(G3)

1着:ワンダフルタウン
2着:ラーゴム(3/4馬身)
3着:マカオンドール(3/4馬身)
4着:グロリアムンディ(1馬身)
5着:ダノンドリーマー(ハナ)

勝ちタイム:2.01.6
優勝騎手:和田 竜二
馬場:良

2020年・京都2歳ステークスの全着順、動画、コメントもチェック!
京都2歳ステークス2020の結果・動画をまとめた記事です。2020年の京都2歳ステークスの着順は1着:ワンダフルタウン、2着:ラーゴム、3着:マカオンドールとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする