スポンサーリンク

マカヒキ 日本ダービー

2017年に東京競馬場で行われる3歳馬の頂点を決める競馬の祭典「日本ダービー」。2017年で第84回を迎える。昨年はマカヒキがサトノダイヤモンドとの壮絶な叩き合いをハナ差制し優勝。2017年はどの馬が頂点に立つのか。日本ダービーの出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

新たな筋書きのないドラマの始まり

データ・枠順

皐月賞 2017 アルアイン

【日本ダービー 2017】データ・枠順/栄光をつかむ馬は?

「日本ダービー 2017」の枠順、データの情報です。日本ダービーのデータは枠順別や脚質別、種牡馬別成績のものなどを掲載。さまざまな情報から激走馬を導き出す!

スポンサーリンク

出走予定馬・有力馬候補

2017年の日本ダービー候補をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

・アルアイン(Al Ain)

アルアイン・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:ドバイマジェスティ
母父:Essence of Dubai
主な勝鞍:2017年・皐月賞
馬名の由来:UAE東部にある遺跡群で、ユネスコ世界遺産。アラビア語で泉の意

クラシック第一弾・皐月賞を制したアルアイン。レースレコードでの勝利だった。
距離延長がどうなるか。

・ペルシアンナイト(Persian Knight)

ペルシアンナイト・3歳牡馬
父:ハービンジャー
母:オリエントチャーム
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・アーリントンC
馬名の由来:ペルシャの騎士

皐月賞ではクビ差の2着と悔しい結果に終わったペルシアンナイト。母はマーメイドステークス3着、近親にダービー5着のゴールドアリュールがいる血統で、距離はこなせそうな気配。逆転なるか。

・レイデオロ(Rey de Oro)

レイデオロ・3歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:ラドラーダ
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2016年・ホープフルS
馬名の由来:黄金の王(西)。父名、母名より連想

新馬戦からホープフルステークスまでの3連勝は圧巻の内容だった。他馬をねじ伏せるように勝ち星を重ねた。
休み明けとなった皐月賞でも後方からいい脚で伸びて5着。藤沢和雄厩舎に悲願のダービー制覇をプレゼントできるか。

・アドミラブル(Admirable)

青葉賞 2017 アドミラブル

アドミラブル・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:スカーレット
母父:シンボリクリスエス
主な勝鞍:2017年・青葉賞
馬名の由来:賞賛すべき、立派な

ダービートライアルの青葉賞を圧勝し、一気にダービー候補に躍り出たアドミラブル。喉の手術後の3連勝は素晴らしいの一言。
4連勝で3歳馬の頂点へ!

・カデナ(Cadenas)

カデナ・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:フレンチリヴィエラ
母父:フレンチデピュティ
主な勝鞍:2017年・弥生賞
馬名の由来:南京錠(仏)

鋭い末脚で活躍しているカデナ。4戦目で挑戦した京都2歳ステークス、5戦目の弥生賞も上り最速で差し切った。皐月賞ではチグハグなレースになって大敗したが、直線が長い東京コースは特に相性が良さそう。巻き返しに期待。

・スワーヴリチャード(Suave Richard)

スワーヴリチャード・3歳牡馬
父:ハーツクライ
母:ピラミマ
母父:Unbridled’s Song
主な勝鞍:2017年・共同通信杯
馬名の由来:冠名+人名より

共同通信杯の勝利で重賞初制覇を果たしたスワーヴリチャード。スローペースの一戦で後続を2馬身半千切ったのは評価できる。力の差がないとできない芸当だった。ダービー2勝の四位騎手とのコンビも怖い。

・ダンビュライト(Danburite)

ダンビュライト・3歳牡馬
父:ルーラーシップ
母:タンザナイト
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2016年・2歳新馬戦
馬名の由来:無色透明、淡いピンク、黄色、紫などの色彩をもつパワーストーン

皐月賞では12番人気の評価を覆し3着に健闘。武豊騎手の好騎乗も光った。
ダービーでも引き続き武豊騎手とのコンビ継続が決定。ダービー5勝ジョッキーと勝利を目指す。

・サトノアーサー(Satono Arthur)

サトノアーサー・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:キングスローズ
母父:Redoute’s Choice
主な勝鞍:2016年・シクラメン賞
馬名の由来:冠名+人名より

断然人気で挑んだきさらぎ賞、毎日杯をともに2着と取りこぼしてしまったが、毎日杯の勝ち馬は皐月賞馬のアルアインだった。
2億円を超える高値で取引された期待馬。良馬場でなら見直したい。

・ダイワキャグニー(Daiwa Cagney)

プリンシパルステークス 2017 ダイワキャグニー

ダイワキャグニー・3歳牡馬
父:キングカメハメハ
母:トリプレックス
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2017年・プリンシパルS
馬名の由来:冠名+人名より

・ベストアプローチ(Best Approach)

ベストアプローチ

ベストアプローチ・3歳牡馬
父:New Approach
母:Sant Elena
母父:Efisio
主な勝鞍:2016年・2歳新馬戦
馬名の由来:最良の方法

・ウインブライト(Win Bright)

ウインブライト・3歳牡馬
父:ステイゴールド
母:サマーエタニティ
母父:アドマイヤコジーン
主な勝鞍:2017年・スプリングS
馬名の由来:冠名+輝かしい

・アメリカズカップ(America’s Cup)

アメリカズカップ・3歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:ベガスナイト
母父:コロナドズクエスト
主な勝鞍:2017年・きさらぎ賞
馬名の由来:セーリングマッチレース名

・トラスト(Trust)

トラスト・3歳牡馬
父:スクリーンヒーロー
母:グローリサンディ
母父:エイシンサンディ
主な勝鞍:2016年・札幌2歳S
馬名の由来:信頼

・クリンチャー(Clincher)

クリンチャー・3歳牡馬
父:ディープスカイ
母:ザフェイツ
母父:ブライアンズタイム
主な勝鞍:2017年・すみれS
馬名の由来:決定打

他に

  • ジョーストリクトリ
  • キョウヘイ
  • マイスタイル
  • マイネルスフェーン
  • サトノクロニクル

が出走登録を済ませております。

スポンサーリンク

主な回避馬

・サトノアレス(Satono Ares)

2400mは長いと判断。アメリカ遠征や巴賞など複数の選択肢の中から決めるとのこと。

サトノアレス・3歳牡馬
父:ディープインパクト
母:サトノアマゾネス
母父:デインヒル
主な勝鞍:2016年・朝日杯FS
馬名の由来:冠名+ギリシャ神話の戦の神

・ファンディーナ(Fan Dii Na)

オークス・ダービーともに回避。秋は秋華賞を目標にする。

ファンディーナ・3歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ドリームオブジェニー
母父:Pivotal
主な勝鞍:2017年・フラワーC
馬名の由来:良い夢を(タイ語)。母名より連想

・プラチナムバレット(Platinum Bullet)

京都新聞杯勝利後に右橈骨遠位端骨折。復帰は秋以降。

はなみずき賞 2017 プラチナムバレット

プラチナムバレット・3歳牡馬
父:マンハッタンカフェ
母:スノースタイル
母父:ホワイトマズル
主な勝鞍:2017年・京都新聞杯
馬名の由来:プラチナの弾丸

出走予定馬・想定騎手

日本ダービー

【日本ダービー 2017】出走予定馬・想定騎手/第84代ダービー馬に輝くのは

「日本ダービー 2017」の出走予定馬・想定騎手の情報です。日本ダービーの出走登録は19頭。アルアインやアドミラブルなどが出走予定です。栄光のダービー馬に輝くのは?

追い切り・コメント

日本ダービー 2017 追い切り

【日本ダービー 2017】追い切り・コメント/抜群の動きを見せたのは

「日本ダービー 2017」の追い切り・コメントの情報です。日本ダービーに出走する有力馬中心に追い切りタイム・コメントをまとめてあります。状態の把握が馬券的中のカギとなる!

日本ダービー・前哨戦

2017年3月25日(土)毎日杯(GIII)

1着:アルアイン
2着:サトノアーサー
3着:キセキ

タイム:1.46.5 馬場:良

【毎日杯 2017】動画・結果/アルアインが早め抜け出しで粘り込む

2017年4月16日(日)皐月賞(GI)

1着:アルアイン
2着:ペルシアンナイト
3着:ダンビュライト

タイム:1.57.8 馬場:良

【皐月賞 2017】動画・結果/アルアインがレースレコードで優勝

2017年4月29日(土)青葉賞(GII)

青葉賞 2017 アドミラブル

1着:アドミラブル
2着:ベストアプローチ
3着:アドマイヤウイナー

タイム:2.23.6 馬場:良

【青葉賞 2017】動画・結果/アドミラブルが快勝でダービーに名乗りを挙げる

2017年5月6日(土)プリンシパルステークス

プリンシパルステークス 2017 ダイワキャグニー

1着:ダイワキャグニー
2着:レッドローゼス
3着:ロードアルバータ

タイム:1.58.3 馬場:良

【プリンシパルステークス 2017】動画・結果/ダイワキャグニーが鋭く抜け出す

2017年5月7日(日)NHKマイルカップ

NHKマイルカップ 2017 アエロリット

1着:アエロリット
2着:リエノテソーロ
3着:ボンセルヴィーソ

タイム:1.32.3 馬場:良

【NHKマイルカップ 2017】動画・結果/アエロリットが抜け出しG1初制覇

スポンサーリンク

予想オッズ

日本ダービーに出走予定馬で構成した予想オッズです。

  1. アドミラブル(2.5)
  2. レイデオロ(4.0)
  3. アルアイン(5.0)
  4. スワーヴリチャード(6.0)
  5. サトノアーサー(8.0)
  6. ペルシアンナイト(9.0)
  7. カデナ(13.0)
  8. ダンビュライト(18.0)
  9. ダイワキャグニー(25.0)
  10. クリンチャー(30.0)
  11. ベストアプローチ(☆)
  12. ウインブライト(☆)
  13. アメリカズカップ(☆)
  14. マイネルスフェーン(☆)
  15. マイスタイル(☆)
  16. キョウヘイ(☆)
  17. ジョーストリクトリ(☆)
  18. トラスト(☆)

☆印は50倍以上と予想しております。

予想オッズ

青葉賞 2017 アドミラブル

【日本ダービー 2017】予想オッズ/上位人気が強いレース

「日本ダービー 2017」の予想オッズの情報です。日本ダービーの予想オッズ・1番人気はアドミラブル。続く人気はレイデオロ、アルアインと予想しています。上位人気が強いレースだがはたして。

日程・賞金

第84回 日本ダービー・東京優駿(Tokyo Yushun(Japanese Derby))
2017年5月28日(日)東京競馬場
格:G1 1着本賞金:20,000万円
年齢:3歳牡馬・牝馬 距離:2,400m(芝・左)

2016年の日本ダービーをプレイバック

2016年5月22日(日)第83回 日本ダービー(GI)

1着 2 3 マカヒキ 牡3 川田 将雅 2.24.0
2着 4 8 サトノダイヤモンド 牡3 C.ルメール 2.24.0 ハナ
3着 1 1 ディーマジェスティ 牡3 蛯名 正義 2.24.1 1/2馬身
4着 3 5 エアスピネル 牡3 武 豊 2.24.4 2馬身
5着 6 12 リオンディーズ 牡3 M.デムーロ 2.24.5 1/2馬身

2016年・日本ダービー

【日本ダービー 2016】動画・結果/マカヒキが大接戦を制し3歳の頂点に輝く

この記事を詳しく読む

「日本ダービー 2016」の動画・結果です。日本ダービーの結果は1着:マカヒキ、2着:サトノダイヤモンド、3着:ディーマジェスティ。「マカヒキ」が勝利した2016年の日本ダービーの詳しい結果、動画をご覧ください。

【日本ダービー 2016】パトロールビデオ・レース後のコメント/川田「”届いてくれ”という思いで追った」

この記事を詳しく読む

「日本ダービー 2016」のパトロールビデオ・レース後のコメントです。日本ダービーの勝ち馬は3番人気のマカヒキ、勝利騎手は川田将雅騎手、勝ちタイムは2:24.0でした。