ユナカイトが人気にこたえ快勝/結果・動画【2歳未勝利戦】

ユナカイト

中山で行われた2歳未勝利戦の動画・結果をまとめた記事です。今回の着順は1着:ユナカイト、2着:シセイタイガ、3着:フィーユブランシェとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

アーモンドアイの妹・ユナカイトが人気にこたえ快勝

2018年9月23日(日) | 4回中山7日 | 10:40発走
2歳未勝利戦
芝・右・外 1600m

動画

関連記事

結果

1着:ユナカイト
2着:シセイタイガ(1-1/4馬身)
3着:フィーユブランシェ(1-1/4馬身)
4着:ツクバボニート(1-1/2馬身)
5着:コスモアイトーン(1/2馬身)
6着:キンジトー
7着:トーセンアトランタ
8着:ウインメテオーラ
9着:ハードエイム
10着:コスモミローディア
11着:シゲルネコライト
12着:マイネルハイボーン
13着:ツクバソヴァール
14着:タトゥーアリ
15着:テイエムアカリオー
16着:ススメヨンマル

勝ちタイム:1.35.4
優勝騎手:C.ルメール
馬場:良

レース後のコメント

1着 ユナカイト(C.ルメール騎手)
「半端ない馬ですね。ゲートの中だけチャカチャカしていましたが、レースではリラックスしていてスムースな競馬が出来ました。新馬戦の時もそうでしたが、直線では段々と加速して、ラストはすごくいい脚でした。お母さん(フサイチパンドラ)もお姉さん(アーモンドアイ)も良い馬ですが、この馬も素晴らしいです」

2着 シセイタイガ(江田照男騎手)
「この馬も止まっていないのですが、今日は相手が強すぎました。レースは上手で、小柄でも一生懸命頑張っています」

4着 ツクバボニート(丸田恭介騎手)
「今回、一生懸命走っていたことが前回からの成長でした。いい位置でリズム良く走れますし、器用なところが良いところですね」

関連記事
この世代最初の新馬戦はジャミールフエルテが制していた。
ジャミールフエルテが世代最初の勝ち星を挙げる/動画・結果【2歳新馬戦】

勝ち馬プロフィール

ユナカイト

ユナカイト(Unakite)牝2/栗毛 木村 哲也(美浦)
父:ヨハネスブルグ 母:フサイチパンドラ 母父:サンデーサイレンス
馬名の由来:やさしく心を癒してくれるという天然石の一つ