【天皇賞春2019】追い切り/抜群の動きを見せたのは

天皇賞春2019 追い切り

天皇賞春2019の追い切り・コメントの記事です。天皇賞春の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2019年4月28日(日) | 3回京都3日 | 15:40 発走
第159回 天皇賞春(GI)芝・右 3200m
Tenno Sho (Spring) (G1)

出走予定馬・予想オッズ

2019年・天皇賞春の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。

天皇賞春2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の天皇賞春の出走予定馬にはフィエールマンやエタリオウなどが名を連ねています。来月新しい元号に変わるためこれが平成最後のG1戦。春の盾を制すのは。
関連記事
今週は他にも青葉賞などが開催される。

青葉賞2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の青葉賞の出走予定馬にはウーリリやアドマイヤスコールなどが名を連ねています。上位2頭に与えられる日本ダービーへの優先出走権をかけてギリギリの戦いが始まる。
新潟大賞典2019の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2019年の新潟大賞典の出走予定馬にはロシュフォールやルックトゥワイスなどが名を連ねています。伏兵の台頭が目立つハンデ戦。長い直線でどんな攻防が。
スポンサーリンク

天皇賞春2019の追い切りをチェック!

天皇賞春2019 追い切り

天皇賞春に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。

青葉賞2019の追い切り・コメントの記事です。青葉賞の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
エタリオウ

1週前追い切り
栗東・CW・良
(霧のため1Fのみ計測)1F 12.1(一杯)
内・レッドアネモス(一杯)と5F併せで0.2秒先着
中・ポポカテペトル(馬也)と5F併せで0.2秒先着

M.デムーロ騎手「前とは10馬身くらい離れていたけど、最後は抜け出して上がりの時計は速いと思う。フワッとすることなく一生懸命走っていた。いつも一度使うとよくなるので状態はよさそう」

友道調教師「1週前なのでしっかりやった。浅いブリンカーで集中して走れていた」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.4-40.3-26.1-12.7(一杯)

友道調教師「助手の仕掛けにも反応していた。いい感じだと思う。(これまで)2着が7回。何とか待望の2勝目を挙げたいし、2勝目がG1になれば」
カフジプリンス

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.5-37.7-24.8-12.6(一杯)
内・チェスナットコート(一杯)と併せで0.1秒先着

安藤助手「乗り込みは十分。しっかり負荷をかけることもできた。動きが良かったし順調に仕上がっている。」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.9-25.2-12.4(強め)
外・チェスナットコート(一杯)と併せで0.2秒先着

武村助手「しまいまでしっかりやるように指示。状態は上向いている。前が引っ張ってくれる展開で、好位から早めに抜け出したい」
クリンチャー

1週前追い切り
栗東・CW・良
7F 98.3-82.0-66.1-51.5-37.9-11.8(一杯)

宮本調教師「使って格段に良くなっている。前走(日経賞)も7着でも兆しはみせていた」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.5-38.8-25.3-12.6(強め)

宮本調教師「先週にCウッドでしっかりとやったし、今週は坂路でやった。動きはいいと思う。状態は去年と比べても遜色ないね」
グローリーヴェイズ

1週前追い切り
美浦・南W・良
6F 81.9-66.0-51.1-37.7-12.8(一杯)
内・グランソヴァール(一杯)を6Fで1.5秒追走・1F併せで併入

尾関調教師「相手も動く馬だし、まだ体に重いところもある中で頑張って動いてくれた」

最終追い切り
美浦・南W・良
5F 68.3-53.5-39.4-12.5(馬也)
内・ブショウ(強め)に5Fで0.9秒先行・1F併せで0.2秒先着
外・ブランソヴァール(馬也)を5Fで0.8秒追走・1F併せで併入

戸崎騎手「とても乗りやすかった。レース映像を見て乗りやすそうと感じていたが、それ以上。(騎乗予定だった)シャケトラ(予後不良)がああいうことになって残念だが、こうして乗れるのはありがたい。平成の最後を飾れたらいい」
ケントオー

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-39.4-25.8-13.0(一杯)

高橋一厩務員「速くなりすぎないように馬なりで調整。状態も持ち直しています。」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-39.4-26.1-13.5(一杯)

西橋調教師「時計的には物足りないが、目いっぱいやれている。状態は維持できている」
チェスナットコート

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.5-37.7-24.9-12.7(一杯)
外・カフジプリンス(一杯)と併せで0.1秒遅れ

安藤助手「併せ馬で負荷をかけた。もう少しボリュームは欲しいが順調。」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-39.4-25.6-12.6(一杯)
内・カフジプリンス(強め)と併せで0.2秒遅れ

パフォーマプロミス

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 83.1-66.8-51.3-37.2-11.9(一杯)
外・キラーコンテンツ(馬也)を6Fで1秒追走・1F併せで0.1秒遅れ

北村友騎手「しまいよく動けていました。気合をつけてちょうどいい感じです。」

最終追い切り
栗東・ポリ・良
5F 71.1-54.7-39.4-11.8(馬也)

北村友騎手「負荷をかけずリラックスさせ、体を使うことを心がけた。少しピリッとするところもあったけど、行きたがりはしなかった。コントロールは問題ない」
フィエールマン

1週前追い切り
美浦・南W・良
6F 81.9-66.4-51.4-37.6-12.8(強め)
中・ムスコローソ(一杯)を6Fで0.7秒追走・1F併せで0.8秒先着
外・ゴルトマイスター(一杯)を6Fで1.8秒追走・1F併せで0.2秒先着

手塚調教師「AJCC(2着)は一頓挫(熱発)があったけど、今回は菊花賞同様に非常にいい感じ」

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 82.2-66.3-51.3-37.5-12.8(馬也)
外・ゴルトマイスター(強め)を6Fで1.2秒追走・1F併せで併入

ルメール騎手「すごくいい追い切りができました。最後までいい脚で頑張ってくれた。彼のコンディションはちょうどいい」
メイショウテッコン

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 83.6-67.6-52.4-38.4-11.9(馬也)
中・ヘルムヴィーゲ(一杯)を6Fで0.5秒追走・1F併せで0.4秒先着
外・ハッピークラッカー(仕掛)を6Fで1秒追走・1F併せで併入

福永騎手「いい馬ですね。ある程度、話も聞いていたし、この馬の個性は把握できました」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-38.3-24.5-12.3(馬也)

福永騎手「53秒くらいでしまいを伸ばそうと…。やりすぎないように、軽すぎないように、バッチリの調整ができました」

高橋忠調教師「まだ一流のステイヤーになるための入り口という段階だと思うが、安定的に力を出せるようになってきた。現状としては極めていい状態で出せます。こういう舞台に立てるのはうれしい」

ユーキャンスマイル

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 81.5-66.8-52.2-38.0-11.8(一杯)
中・ネプチュナイト(馬也)を6Fで0.9秒追走・1F併せで0.2秒先着
外・アドマイヤユラナス(一杯)を6Fで1.9秒追走・1F併せで0.5秒先着

友道調教師「追ってからの反応が良かった。放牧に出して、大きく変わっていないが順調に来ている。」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.7-39.8-25.6-12.6(G強)
外・アドマイヤユラナス(一杯)と併せで0.3秒先着

荻野琢騎手「反応良く、すごく乗りやすかった。岩田さんが乗った1週前以外はずっと乗っているけど、今回は帰厩したときから全然違った。モタれず、ポンポンと手前を替えることもない。距離も問題ない」

友道調教師「前走後は大きなダメージもなく、天皇賞へ向けて立ち上げられた。今日は併せて気合を乗せる程度。いい感じできています」

リッジマン

1週前追い切り
栗東・CW・良
5F 69.5-53.2-38.9-12.3(一杯)

久保智助手「元気がいい。リズム良く動けていました。」

最終追い切り
栗東・CW・良
4F 52.3-38.2-12.9(馬也)

庄野調教師「使って上向いていると思う。本数もきっちりとこなしていますからね。前走は展開が忙しかった。距離は問題ないと思うし、淡々と流れてくれれば」
ロードヴァンドール

1週前追い切り
栗東・CW・良
6F 80.8-65.0-51.1-37.7-12.2(一杯)
内・ダンケシェーン(一杯)を6Fで0.4秒追走・5F併せで1.1秒先着

昆調教師「前走は一からつくり直して上積みが見込める。長いところは合う。」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.7-66.3-52.0-38.8-12.4(G強)

昆調教師「前回は何とか間に合ったかなという感じ。ここ照準に作ってきたので」
ヴォージュ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.9-38.4-24.9-12.6(一杯)
内・タイセイモナーク(一杯)と併せで併入

西村調教師「そこまでやっていないけど、予定通りいい動き。」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.8-38.6-25.1-12.4(強め)