【宝塚記念2021】追い切り/抜群の動きを見せたのは

宝塚記念2021 追い切り

宝塚記念2021の追い切り・コメントの記事です。宝塚記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2021年6月27日(日) | 3回阪神4日 | 15:40 発走
第62回 宝塚記念(GI)芝・右 2200m
Takarazuka Kinen (G1)

出走予定馬・予想オッズ
2021年・宝塚記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
宝塚記念は2021年6月27日に阪神競馬場で行われる春のグランプリホースを決める一戦。宝塚記念は2021年で第62回を迎え、昨年はクロノジェネシスが制した。出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
来週は大井競馬場で帝王賞が開催される。
帝王賞は2021年6月30日に大井競馬場で行われる春の中距離ダート王を決める一戦。帝王賞は2021年で第44回を迎え、昨年はクリソベリルが制した。帝王賞の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

宝塚記念2021の追い切りをチェック!

宝塚記念2021 追い切り

宝塚記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

アドマイヤアルバ

1週前追い切り
美浦・坂路・良
800m 55.2-40.4-26.8-13.5(馬なり)

柄崎調教師
「変わりなく順調。体調はいいですよ」

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 54.0-39.2-25.2-12.4(馬なり)

柄崎調教師
「調教は予定通りです。前走はハンデが軽かった(53キロ)のもある。今回もブリンカーを着用する予定です」
4枠5番について
高梨助手
「枠はそんなに気にしていない。後は自分の競馬に徹するだけ。この馬の力を出せる状態です」
アリストテレス

1週前追い切り
栗東・CW・重
6F 82.2-66.4-51.7-37.8-11.9(一杯)
ヴァーダイト(一杯)の外を0.4秒追走・3F併0.2秒先着

武豊騎手
「先週より良く感じました。攻め馬で動くタイプではないけど体調が良くなってきた。大きい癖もなく、距離も合うのでは。いい馬に乗せてもらっているので、楽しみです」

蛭田助手
「いい感じできている。ほぼ完成したかなという雰囲気。嫌なところはなにもない。(前走の)3200メートルは少し長かったかな。今回はAJCC(1着)と同じ距離なので」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.0-38.6-25.1-12.5(馬なり)
アードラー(一杯)に0.2秒先行・クビ先着

音無調教師
「先週ジョッキー(武豊騎手)が乗ってしっかりやっているので、今週は坂路でソフトに。53秒台でしまい12秒台が出ているので、全然問題ない。天皇賞は結果的に距離が長かった。中距離になるのはいい」
6枠9番について
生野助手
「極端な場所でなければいいと思っていました。雨は降らないに越したことはないのですが、この距離なら多少渋ってもこなせても、と思います。ユタカさんで勝てたらと」
カデナ

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.6-38.5-25.0-12.3(末強め)

中竹調教師
「来週の本追い切りにつながるように、軽めでサッと。思ったより時計は速くなったけど、馬は元気いっぱいです」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.7-38.6-24.7-12.4(馬なり)

中竹調教師
「1週前に負荷をかけているので、上がりだけを確認してもらう形にした。安田記念の疲れも取れて、いい感じになってきました。7歳でも衰えはないし、最近はGIメンバーとの対戦にも慣れてきた」
6枠8番について
柴田助手
「後ろからになると思うので、枠はどこでも。偶数は良かったです」
カレンブーケドール

1週前追い切り
美浦・坂路・稍重
800m 51.8-37.6-25.0-12.8(馬なり)
ドリームインパクト(強め)を4.2秒追走・0.2秒先着

戸崎騎手
「またがった感じの雰囲気が良かった。毛づやも前走よりさらに良くなっている。距離短縮もプラスととらえています」

最終追い切り
美浦・坂路・良
800m 53.1-38.6-25.2-12.7(強め)

国枝調教師
「先週しっかりと追っているので、余力を残す感じで。楽に行けたと思う。暑さは問題ないし、馬場も少しくらいなら渋っても大丈夫。年齢(5歳)的なこともあるし、このあたりでGIを獲りたい」
7枠10番について
国枝調教師
「どうにでも乗れるタイプだしスタートを決めて、うまく運んでほしいね」
キセキ

1週前追い切り
栗東・CW・重
6F 80.6-65.6-51.1-37.5-11.9(直強め)

福永騎手
「時計を出すというより、心臓に負荷をかけた。筋肉が柔らかいね。雨も(この馬には)チャンスで、いい舞台。ゲートも普通に出ると思うよ」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.1-24.8-12.3(馬なり)

辻野調教師
「ちょうど良かったと思います。先週に(福永祐一)ジョッキーが乗って、しっかりやっていますし、気持ちも、体もできています。スタートを決めて、力を出してくれれば」
8枠13番について
辻野調教師
「スタート次第でいろいろと選択肢が見えてきますし、最後入れなのはいいですね。内で、もまれることを考えても、他の馬を見ながら行ける外枠はよかったです」
クロノジェネシス

1週前追い切り
栗東・CW・重
7F 96.5-79.8-64.2-50.1-37.3-12.3(末強め)
ジェラルディーナ(一杯)の内を0.4秒追走・4F併0.5秒先着

ルメール騎手
「すごくいい感じです。無理に我慢させず、マイペースで行かせました。元気いっぱいで、手応えがすごく良かった。勝つことができると思います」

和田助手
「(レースが)終わってからも疲れはなかったですからね。(帰国後は)放牧に行っていましたが、大きくなりましたね。トモ(後肢)の感じは大きいし、全体的にボリュームが出てきている感じです。大分乗り込んで、体も絞っています」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 85.2-67.7-52.3-38.7-11.9(馬なり)
ジェラルディーナ(馬なり)の内1.6秒追走・同入

斉藤崇調教師
「折り合い、リズム重視。キャンターにおろしたときから動きは良かったし、馬の後ろで我慢して、4角を回っても自分のリズムで走っていた。宝塚記念に間に合わせるように馬体も回復した。ファン投票1位として恥ずかしい競馬はできないし、応えるだけの状態にある」
5枠7番について
斉藤崇調教師
「ゲートが良くないので偶数が良かったけど、しようがないですね(苦笑い)。逃げ馬や前に行きたい馬が内側に入ってその外にいるので、あまりゴチャゴチャしたところに入りたくはないですね。あとはジョッキーがうまく導いてくれると思います」
シロニイ

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 52.6-38.3-25.2-12.5(一杯)

池江調教師
「今朝は上がり重点。しっかり集中して走れていた。今回は距離への対応が大きなカギになる。ひと雨降って、しぶとさを生かせる馬場になってくれたら」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.0-37.1-23.6-11.8(一杯)
トーセンアラン(一杯)を0.4秒追走・同入

池江調教師
「先週までにしっかりやっているので調整程度で良かったけど、調子がいいので時計は出ましたね」
5枠6番について
川合助手
「真ん中でいいところでは。距離がポイントになるけど、雨が降って馬場が渋ってくれれば。しぶとさを生かす競馬がしたい」
ミスマンマミーア

1週前追い切り
栗東・ポリ・良
5F 68.5-52.9-39.3-12.6(馬なり)

寺島調教師
「先週でほぼ仕上がっていたので、無理せず。前走(目黒記念12着)は展開が向かず不完全燃焼の競馬だったけど、いい脚が使える。相手は強いですが、この馬の競馬をしてどこまでやれるか」

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 83.1-67.0-52.0-37.9-12.1(一杯)

寺島調教師
「最後までしっかりとやった。目黒記念(12着)は展開が向かず結果を出せなかったけど、いいデキは維持している」
8枠12番について
佐藤助手
「後ろからいく馬だし、外でもまれずに運べていいのでは」
メロディーレーン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 55.2-40.9-26.7-13.4(馬なり)
ティエドゥール(馬なり)を0.9秒追走・同入

幸騎手
「乗り味がいいし、性格もいい。周りから見ているときは小さく感じましたが、乗ってみるとそうではなかった」
モズベッロ

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 55.5-39.4-24.9-12.2(末強め)
ハートオブアシティ(馬なり)を0.7秒追走・0.3秒先着

森田調教師
「今朝は坂路で馬なり。助手は“少し反応が悪い”と言っていた。状態は変わりない。暑さに弱いので去年みたいに(レース当日の)気温が低かったらいいが」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.5-38.4-25.0-12.6(強め)
ダイメイコスモス(末強め)を1.3秒追走・同入

森田調教師
「予定通りの追い切り。2週前の日曜がオーバーワーク気味になり、コズミが出たけど今は持ち直している。以前に比べてトモがすごくなった。良馬場なら切れる馬だし、当日いい馬場でやりたい」
ユニコーンライオン

1週前追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.5-38.5-25.5-12.9(末強め)

福岡助手
「前走も中2週でしたし、同じようなイメージでやっています。順調ですし、同じくらいの感触でこられています」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.2-38.2-24.1-12.0(一杯)
マルシュロレーヌ(強め)を0.4秒追走・0.2秒先着

矢作調教師
「しまいしっかり。予定通り。中2週が続いているけど、状態は落ちていることはない。2200メートルは大丈夫だと思う。前で競馬をすると思う」
1枠1番について
安藤助手
「いいですね。ロスなく回れるのはいいと思います。疲れはないし、力は出せそう。追い切り後も変わりないです」
レイパパレ

1週前追い切り
栗東・坂路・重
800m 55.6-40.4-25.1-12.1(一杯)
スマイルライン(一杯)を0.5秒追走・0.4秒先着

高野調教師
「満足いくデキ。大阪杯(の調整過程)をなぞるようにやっている。相手もあるけど、1ハロン延長が鍵。川田騎手にお任せできる状態に持っていきたい」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 51.6-37.9-24.9-12.3(一杯)

高野調教師
「帰厩してからの状態が本当にいい。ここまでの調整ではやりたいことがすべてできている。乗りやすい状態に作っていけば、距離も問題ないだろう」
2枠2番について
高野調教師
「レースについては川田くんに全て任せていますから。枠は後入れの方がいいので良かった。状態がいいのは間違いないし、雨が降っても前走で結果を出していますからね」
ワイプティアーズ

1週前追い切り
栗東・坂路・稍重
800m 55.6-39.9-25.4-12.2(馬なり)

加用調教師
「中2週なので調整程度でしたが、動きは良かった」

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.1-37.8-24.4-12.3(強め)

和田竜騎手
「時計が出やすい馬場だったけど、しまい重点でいい動きでした。馬格のわりに素軽い動きを見せていたし、余裕もありました」
4枠4番について
蓮見助手
「枠はどこでもいいと思っていたけど、偶数は良かったと思う。あとは前々でどれだけ粘れるか。(和田)竜二は一生懸命、追ってくれるから」

2021年・宝塚記念の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2021年 宝塚記念|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2021年・宝塚記念の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手はアリストテレスに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(7/24・7/25)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
ジャパンダートダービーは2021年7月14日に大井競馬場で行われる三歳ダート王を決める一戦。ジャパンダートダービーは2021年で第23回を迎え、昨年はダノンファラオが制した。出走予定馬・予想オッズ・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
札幌記念は2021年8月22日に札幌競馬場で行われる夏のビッグレース。札幌記念は2021年で第57回を迎え、昨年はノームコアが制した。札幌記念の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする