【凱旋門賞2020】結果・動画/ソットサスが抜け出し頂点に立つ

凱旋門賞2020 ソットサス

凱旋門賞2020の結果・動画です。フランスで行われた凱旋門賞の着順は1着:Sottsass(ソットサス)、2着:In Swoop、3着:Persian Kingとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

昨年3着のリベンジ達成!2020年の凱旋門賞はソットサスが抜け出し頂点に立つ

凱旋門賞(Prix de l’Arc de Triomphe)
2020年10月4日、フランス・パリロンシャン競馬場
芝2400m、G1、11頭

スポンサーリンク

2020年・凱旋門賞の動画

関連記事
昨年の凱旋門賞はヴァルトガイストが優勝していた。
凱旋門賞2019の結果・動画です。フランスで行われた凱旋門賞の着順は1着:Waldgeist(ヴァルトガイスト)、2着:Enable、3着:Sottsass、日本馬ではキセキの7着が最高着順でした。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2020年・凱旋門賞の結果

スポンサーリンク

1着:Sottsass・ソットサス
2着:In Swoop(クビ)
3着:Persian King(1-3/4馬身)
4着:Gold Trip(アタマ)
5着:Raabihah(2馬身)
6着:Enable
7着:Stradivarius
8着:Deirdre・ディアドラ
9着:Way To Paris
10着:Royal Julius
11着:Chachnak

勝ちタイム:2.39.30
勝利騎手:Cristian Demuro
馬場:Heavy

関連記事
武豊騎手騎乗予定だったジャパンは禁止薬物が検出されたため出走を取りやめている。
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(10/24・10/25)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。

レース後のコメント

凱旋門賞2020 ソットサス

8着 ディアドラ(橋田満調教師)
「乗り方はジェイミー(スペンサー)に任せていました。道中はいい感じで、直線に向いてからもいい手応えだったが…ねちょねちょとした粘土状の馬場をこなせませんでした。でも、最後までよく走ってくれました」

勝ち馬プロフィール

凱旋門賞2020 ソットサス

勝ち馬:ソットサス(Sottsass)
父:Siyouni 母:Starlet’s Sister 母父:Galileo

関連記事
ソットサスは2019年の仏ダービー馬。昨年の凱旋門賞は3着だった。
仏ダービー2019の結果・動画です。フランスで行われた仏ダービーの着順は1着:Sottsass(ソットサス)、2着:Persian King、3着:Motamarrisとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。