にほんブログ村 競馬ブログへ

新潟2歳ステークス 2017 フロンティア

「新潟2歳ステークス 2017」の動画・結果です。新潟2歳Sの結果は1着:フロンティア、2着:コーディエライト、3着:テンクウ。「フロンティア」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

3番人気のフロンティアが抜け出し重賞初制覇

2017年8月27日(日) | 2回新潟10日 | 15:45 発走
第37回 新潟2歳ステークス(GIII)芝・左・外 1600m
Niigata Nisai Stakes (G3)

動画

結果

1着:フロンティア
2着:コーディエライト(3/4馬身)
3着:テンクウ(アタマ)
4着:エングローサー(4馬身)
5着:キボウノダイチ(ハナ)
6着:オーデットエール
7着:プレトリア
8着:マイネルサイルーン
9着:シンデレラメイク
10着:フィルハーモニー
11着:トッカータ
12着:ムスコローソ
13着:ダンツセイケイ
14着:ラインギャラント
15着:グランデウィーク

勝ちタイム:1.34.6
優勝騎手:岩田 康誠
馬場:良

レース後のコメント

1着 フロンティア(岩田騎手)
「新馬は逃げて、2走目どうなるか、返し馬やゲート裏で考えていました。いいスタートを切って、前に1頭、馬を置いて競馬を出来たことが良かったです。最後しぶとく長く脚を使ってくれました。(この馬の)お兄さんでいい競馬をしてくれましたので、この馬もそのくらい活躍して欲しいです。距離は延びても大丈夫と思います」

(中内田充正調教師)
「行って欲しくないと思っていたところで、うまく抑えてくれました。終いもしっかり伸びていて、フラフラしていながらもしっかり走っていました。暑い中で頑張ってくれましたので褒めてあげたいです。新馬戦が太め残しでしたから、馬体はこんなものかなと思います。いい形でレースをしてくれました」

2着 コーディエライト(津村騎手)
「レース前もカリカリしていました。自然と行く形でしたが、最後まで食らいついていました」

3着 テンクウ(北村宏騎手)
「内が残りそうで、前に行きそうな馬も少なく、前でスムースに運ぼうと思っていました。後ろを待たずに追い出して行きました。手先が軽くていい反応をしてくれます」

4着 エングローサー(木幡巧也騎手)
「前に行かせようと思っていた通り、いい位置をキープしてくれました。終いはいい脚を使って、一発あるかなと思いましたが、最後まで頑張ってくれました」

5着 キボウノダイチ(高倉騎手)
「だいぶ舞い上がっていましたが、その分、スタートは良くていい位置が取れました。能力を出し切れました。今後はイレ込みがカギになりそうです」

9着 シンデレラメイク(中谷騎手)
「レースが上手で、折り合いがしっかりしていて、力をつけてきています。新馬で長い脚を使うタイプであって、速い脚は使えないかなと思った通りのレースになりました。終始手応えは良かったです。経験は積めました」

12着 ムスコローソ(大野騎手)
「位置取りが悪くなってタイトなレースになりました。道中で気負った分、精神的に幼い面が出てしまいました」

新潟2歳ステークス 2017 勝ち馬プロフィール

新潟2歳ステークス 2017 フロンティア

フロンティア(Frontier)牡2/栗毛 中内田 充正(栗東)
父:ダイワメジャー 母:グレースランド 母父:トニービン
馬名の由来:未開の地

関連記事

・勝ったフロンティアは中京で行われた新馬戦を勝利していた。

フロンティア

【2歳新馬戦】動画・結果/人気のフロンティアが粘り込む

2017年7月1日に行われた「2歳新馬戦」の動画・結果です。2歳新馬戦の結果は1着:フロンティア、2着:アドマイヤアルバ、3着:シャルルマーニュ。「フロンティア」が勝利したレースの詳しい結果、動画をご覧ください。

・昨年の新潟2歳ステークスはヴゼットジョリーが優勝していた。

【新潟2歳ステークス 2016】動画・結果/ヴゼットジョリーが馬場の真ん中から差し切る

【新潟2歳ステークス 2016】動画・結果/ヴゼットジョリーが馬場の真ん中から差し切る

「新潟2歳ステークス 2016」の動画・結果です。新潟2歳ステークスの結果は1着:ヴゼットジョリー、2着:オーバースペック、3着:イブキ。「ヴゼットジョリー」が勝利した新潟2歳ステークスの詳しい結果、動画をご覧ください。