【京都記念2022】追い切り/抜群の動きを見せたのは

京都記念2022 追い切り

京都記念2022の追い切り・コメントの記事です。京都記念の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!

抜群の動きを見せたのは

2022年2月13日(日) | 1回阪神2日 | 15:35 発走
第115回 京都記念(GII)芝・右 2200m
Kyoto Kinen (G2)

出走予定馬・予想オッズ
2022年・京都記念の出走予定馬・予想オッズに関する記事を公開しました。記事には注目馬ピックアップや賞金などについても書いております。
京都記念は2022年2月13日に阪神競馬場で行われる強豪が多く集う注目のG2戦。京都記念は2022年で第115回を迎え、昨年はラヴズオンリーユーが制した。京都記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
関連記事
今週は他にも共同通信杯などが開催される。
共同通信杯は2022年2月13日に東京競馬場で行われる期待の三歳馬が集う一戦。共同通信杯は2022年で第56回を迎え、昨年はエフフォーリアが制した。共同通信杯の出走予定馬・予想オッズ・騎手・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。
クイーンカップ2022の出走予定馬・予想オッズ・騎手の情報です。2022年のクイーンCの出走予定馬にはベルクレスタやスターズオンアースなどが名を連ねています。注目レースの出走予定馬・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

京都記念2022の追い切りをチェック!

京都記念2022 追い切り

京都記念に出走を予定している馬たちの最終追い切りタイム・コメントです。

他のレースの追い切り
今週行われる他のレースの追い切り記事です。
共同通信杯2022の追い切り・コメントの記事です。共同通信杯の出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
アフリカンゴールド

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.1-66.3-52.0-37.4-12.1(一杯)

西園正調教師
「上がり重点でしっかり負荷をかけました。予定通りいい感じできていますし、状態もいいですね」
エヒト

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 50.7-36.7-24.1-12.4(馬なり)

松本騎手(レースは松田騎手)
「中1週でも疲れは感じないです。馬なりで楽に時計が出ました。前回も状態は良かったですが、変わらずきていると思います」
サンレイポケット

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.2-39.6-25.4-12.0(一杯)
レッドヴァイス(馬なり)を0.4秒追走・同入

高橋忠調教師
「先週の併せ馬では休み明け感があったが、きょうは同じ馬を相手にしっかり動けていた。態勢は整ったと思う」
ジェラルディーナ

最終追い切り
栗東・CW・良
5F 73.0-56.5-39.4-11.3(馬なり)

福永騎手
「おしまいだけだったけどいいストライドで伸びていた。状態は高いレベルで安定しているし、体が増えてパワフルになっている。ポテンシャルはG1でもと思っている馬だからね」
タガノディアマンテ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 52.4-38.4-24.7-12.2(一杯)

松浦助手
「先週(幸)ジョッキーを乗せて併せ馬でしっかりやれています。今回も動きは良かったです」
「しまいはいい動きだった。時計も出ているので言うことはない。上積みはあると思う」
ダノンマジェスティ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 53.3-38.4-24.7-12.4(馬なり)
ラインオブソウル(一杯)を0.3秒追走・0.1秒先着

和田竜騎手
「1週前は遅れて迫力がどうかと思っていたけど、今週は良化していたし、いい動きでした」
「落ち着きがあって動きはいい。着実に良化している。奇麗な馬場が理想」
ディアマンミノル

最終追い切り
栗東・CW・良
7F 99.8-68.2-53.9-40.0-13.5(馬なり)

本田調教師
「サッとやったが、動きは悪くはないね。先週は単走でやって馬もできているからね」
マカヒキ

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 54.4-39.3-25.2-12.5(馬なり)
ジュンブルースカイ(馬なり)を0.5秒追走・アタマ先着

大江助手
「最後で並んで反応を確かめた。さすがベテランという落ち着いた追い切り。この年齢と思えない張りで、毛づやもピカピカ。舞台もいいのでは」
マリアエレーナ

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 82.2-67.1-52.5-37.8-12.1(馬なり)

高島助手
「先週しっかりやっていますし、やれば動くのでセーブしている感じですね。成績も伴っていますし、順調に最終調整できました。いい仕上がりだと思います」
ユーバーレーベン

最終追い切り
美浦・南W・良
6F 83.8-68.6-53.6-38.5-11.9(馬なり)
レッドゲイル(強め)の内1.2秒追走・同入

手塚調教師
「6ハロンから速い時計になるよう追った。馬場状態を思えば上々。状態はデビュー以来一番じゃないかな。問題はいつ輸送するかだ。金曜にと思っていたが、雪で高速が通行止めになるかも…。木曜に運ぶかもしれない」
ラーゴム

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 81.4-65.5-51.0-36.4-11.4(強め)

池添騎手
「いつも通り単走の追い切りでした。道中はリラックスしていましたし、すごく余裕があっていい雰囲気でした」
「道中はリラックスして、いい雰囲気だった。前走は外枠で厳しかったし改めて」
レッドガラン

最終追い切り
栗東・坂路・良
800m 59.2-41.8-25.6-11.7(末強め)

安田隆調教師
「今回はしまいだけでしたが、すごくはじけていましたね。前走は素晴らしかったですし、初の2200メートルも状態はいいので。7歳でさらに飛躍を期待しています」
レッドジェネシス

最終追い切り
栗東・CW・良
6F 84.6-68.5-53.3-38.0-11.8(一杯)
チェリーオントップ(一杯)の内0.5秒追走・同入

藤岡康騎手
「乗るたびに反応が良くなっている感じ。気難しさがあるので促しながらになるけど、しっかりやれている。休み明けという感じもあるけど、全体的に走りが良くなっている」

大江助手
「放牧先からいい状態で戻ってきた。しっかり乗り込んでいるし、態勢は整いつつある」

2022年・京都記念の調教・追い切り動画

スポンサーリンク
【調教動画】2022年 京都記念|JRA公式

JRA公式YouTubeチャンネル作成の2022年・京都記念の調教・追い切り動画です。
出走各馬の追い切りでの動きを見極め、馬券の参考にしよう!

関連記事
武豊騎手は共同通信杯でジュンブロッサムに騎乗!
武豊騎手の想定・騎乗予定をまとめた記事です。武豊騎手は今日までに様々な記録を打ち立て、まだまだ第一線で活躍し続けている日本競馬界のレジェンド。そんな名手の先週の結果・成績や今週(5/21・5/22)の想定・騎乗予定など、ファン必見のすべてのスケジュールをチェックしよう。
今後も楽しみなレースが続く!
フェブラリーステークスは2022年2月20日に東京競馬場で行われるダートマイルG1。フェブラリーステークスは2022年で第39回を迎え、昨年はカフェファラオが制した。フェブラリーSの出走予定馬・結果・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
中山記念は2022年2月27日に中山競馬場で行われる各方面からメンバーが集うG2戦。中山記念は2022年で第95回を迎え、昨年はヒシイグアスが勝利した。中山記念の出走予定馬・予想オッズ・騎手・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

シェアする