【コロネーションカップ2021】結果・動画/パイルドライヴァーが接戦を制す

コロネーションカップ2021 パイルドライヴァー

コロネーションカップ2021の結果・動画です。イギリスで行われたコロネーションカップの着順は1着:Pyledriver(パイルドライヴァー)、2着:Al Aasy、3着:Japanとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2021年のコロネーションカップはパイルドライヴァーが接戦を制す

コロネーションカップ(Coronation Cup)
2021年6月4日、イギリス・エプソム競馬場
芝2410m、G1、6頭

スポンサーリンク

2021年・コロネーションカップの動画

関連記事
昨年のコロネーションカップはガイヤースが優勝していた。
コロネーションカップ2020の結果・動画です。イギリスで行われたコロネーションカップの着順は1着:Ghaiyyath(ガイヤース)、2着:Anthony Van Dyck、3着:Stradivariusとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。

2021年・コロネーションカップの結果

スポンサーリンク

1着:Pyledriver・パイルドライヴァー
2着:Al Aasy(クビ)
3着:Japan(7馬身)
4着:Albaflora(1-1/2馬身)
5着:Highland Chief(5-1/2馬身)
6着:Mogul

勝ちタイム:2.42.23
勝利騎手:Martin Dwyer
馬場:Good To Soft

関連記事
G1・凱旋門賞をにぎわす馬は?
凱旋門賞は2021年10月3日にフランス・パリロンシャン競馬場で行われるヨーロッパの芝・最強馬決定戦。凱旋門賞は2021年で第100回を迎え、昨年はソットサスが制した。出走予定馬・オッズ・賞金・日程・過去の結果などをチェックしてみよう。

勝ち馬プロフィール

コロネーションカップ2021 パイルドライヴァー

勝ち馬:パイルドライヴァー(Pyledriver)
父:Harbour Watch 母:La Pyle 母父:Le Havre

関連記事
パイルドライヴァーは2020年の英セントレジャーで3着の実績がある。
英セントレジャー2020の結果・動画です。イギリスで行われた英セントレジャーの着順は1着:Galileo Chrome(ガリレオクローム)、2着:Berkshire Rocco、3着:Pyledriverとなりました。レースの詳しい結果、動画をご覧ください。