【府中牝馬ステークス2020】出走予定馬・予想オッズ・賞金/美しき牝馬の熱戦

府中牝馬ステークス2019 スカーレットカラー

府中牝馬ステークスは2020年10月17日に東京競馬場で行われる注目牝馬が集うレース。府中牝馬ステークスは2020年で第68回を迎え、昨年はスカーレットカラーが優勝した。出走予定馬・予想オッズ・賞金・日程・昨年の結果などをチェックしてみよう。

美しき牝馬の熱戦
スポンサーリンク

2020年・府中牝馬ステークスの出走予定馬をチェック

府中牝馬ステークスの枠順決定!(10月16日)

府中牝馬ステークス2020 枠順

2020年・府中牝馬ステークスの枠順が発表されました。

人気が予想されるところではラヴズオンリーユーが5枠5番、ダノンファンタジーは2枠2番、トロワゼトワルは7枠7番に入りました。
果たしてどんな結末が待っているのか!?

2020年・府中牝馬ステークスの追い切り・コメントをチェック!
府中牝馬ステークス2020の追い切り・コメントの記事です。府中牝馬ステークスの出走予定馬たちの追い切りタイムや関係者のコメントを見やすくまとめています。各馬の状態把握が馬券的中のカギを握る。しっかりチェックして、おいしい配当をゲットしよう!
出走予定馬(10月11日)

2020年の府中牝馬ステークスの出走予定馬を掲載しています(カッコの中は想定騎手)。
フルゲートは18頭となっています。

  • サムシングジャスト(松山弘平)
  • サラキア(北村友一)
  • シゲルピンクダイヤ(幸英明)
  • シャドウディーヴァ(内田博幸)
  • ダノンファンタジー(川田将雅
  • トロワゼトワル(横山典弘)
  • フェアリーポルカ(和田竜二)
  • ラヴズオンリーユー(M.デムーロ)
  • レッドアステル(津村明秀)
  • レッドベルローズ(未定)
府中牝馬ステークス・注目馬ピックアップ

2020年・府中牝馬ステークスの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ラヴズオンリーユー(Loves Only You)

ラヴズオンリーユー・4歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ラヴズオンリーミー
母父:Storm Cat
主な勝鞍:2019年・オークス
馬名の由来:みんなへの愛を込めて。母名より連想

春はドバイ中止の影響もありレースプランの狂いが結果に表れてしまった。
この秋はG1馬としての意地を見たい。

ダノンファンタジー(Danon Fantasy)

ダノンファンタジー・4歳牝馬
父:ディープインパクト
母:ライフフォーセール
母父:Not For Sale
主な勝鞍:2018年・阪神ジュベナイルフィリーズ
馬名の由来:冠名+幻想。幻想的な走りを期待して

前哨戦の強さには定評あり。
2歳女王の復活なるか。

トロワゼトワル(Trois Etoiles)

トロワゼトワル・5歳牝馬
父:ロードカナロア
母:セコンドピアット
母父:ハーツクライ
主な勝鞍:2020年・京成杯オータムハンデ
馬名の由来:三ツ星(仏)

京成杯オータムハンデを連覇するなど自分の形に持ち込めた時の走りは脅威。
ここでも三ツ星の走りに期待したい。

フェアリーポルカ(Fairy Polka)

フェアリーポルカ・4歳牝馬
父:ルーラーシップ
母:フェアリーダンス
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2020年・福島牝馬ステークス
馬名の由来:母名の一部+4分の2拍子の軽快な舞踏

重賞2勝の実績が光る。
持久力勝負に持ち込めれば。

シャドウディーヴァ(Shadow Diva)

シャドウディーヴァ・4歳牝馬
父:ハーツクライ
母:ダイヤモンドディーバ
母父:Dansili
主な勝鞍:2019年・常総ステークス
馬名の由来:影+神がかり的(ラテン語)

クイーンステークスで4着に入り復調気配。

シゲルピンクダイヤ(Shigeru Pink Dia)

シゲルピンクダイヤ・4歳牝馬
父:ダイワメジャー
母:ムーンライトベイ
母父:High Chaparral
主な勝鞍:2018年・2歳未勝利
馬名の由来:冠名+宝石名「ピンクダイヤ」

いまだ1勝馬だが重賞クラスの力を秘めているのは確か。
ゲートを嫌がる悪癖を見せなければ。

主な回避馬

スカーレットカラー(Scarlet Color)

スカーレットカラー・5歳牝馬
父:ヴィクトワールピサ
母:ヴェントス
母父:ウォーエンブレム
主な勝鞍:2019年・府中牝馬ステークス
馬名の由来:鮮やかな紅色

昨年の覇者は天皇賞秋へ向かう。

ビーチサンバ(Beach Samba)

ビーチサンバ・4歳牝馬
父:クロフネ
母:フサイチエアデール
母父:サンデーサイレンス
主な勝鞍:2018年・2歳新馬
馬名の由来:ビーチで踊るサンバ

復帰戦に府中牝馬ステークスを視野に入れていたが回避するとのこと。

府中牝馬ステークス2020の予想オッズ

スポンサーリンク
予想オッズ

予想オッズ

2020年・府中牝馬ステークスの予想オッズはこのように予想しています。
昨年のオークス以来の勝利を目指すラヴズオンリーユーが1番人気に支持されると予想します。
上位4頭あたりまでが一桁オッズの人気でしょうか。

カッコ内はオッズとなっています。

  1. ラヴズオンリーユー(1.8)
  2. ダノンファンタジー(3.0)
  3. トロワゼトワル(5.0)
  4. サラキア(9.5)
  5. フェアリーポルカ(15.0)
  6. シゲルピンクダイヤ(17.0)
  7. シャドウディーヴァ(21.0)
  8. サムシングジャスト(45.0)
  9. レッドアステル(☆)
  10. レッドベルローズ(☆)

☆印は50倍以上と予想しています。

府中牝馬ステークスの日程・賞金

第68回 府中牝馬ステークス(Fuchu Himba Stakes)

府中牝馬ステークス 2018 ディアドラ

2020年10月17日(土)東京競馬場
格:G2 1着本賞金:5,500万円
年齢:3歳以上牝馬 距離:1,800m(芝・左)

府中牝馬ステークスの1着馬にはG1・エリザベス女王杯への優先出走権が与えられる。

エリザベス女王杯
エリザベス女王杯は2020年11月15日に京都競馬場で行われる秋の最強牝馬決定戦。エリザベス女王杯は2020年で第45回を迎え、昨年はラッキーライラックが制した。エリザベス女王杯の出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

府中牝馬ステークス・プレイバック

府中牝馬ステークス2019 スカーレットカラー

2019年の府中牝馬ステークスを制したのは『スカーレットカラー(Scarlet Color)』。直線で外から各馬を差し切り重賞初制覇を果たした。
2着には1-1/4馬身差でフロンテアクイーン、さらに1/2馬身差の3着にはラッキーライラックが入った。

府中牝馬ステークス(GII)

1着:スカーレットカラー
2着:フロンテアクイーン(1-1/4馬身)
3着:ラッキーライラック(1/2馬身)
4着:オールフォーラヴ(1/2馬身)
5着:クロコスミア(1-1/4馬身)

勝ちタイム:1.44.5
優勝騎手:岩田 康誠
馬場:稍重

2019年・府中牝馬ステークスの全着順・動画・コメントもチェック!
府中牝馬ステークス2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年の府中牝馬ステークスの着順は1着:スカーレットカラー、2着:フロンテアクイーン、3着:ラッキーライラックとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする