【レディスプレリュード2021】出走予定馬・日程・賞金/前哨戦から火花散る

レディスプレリュード2020 マルシュロレーヌ

レディスプレリュードは2021年10月7日に大井競馬場で行われる牝馬限定の交流重賞。レディスプレリュードは2021年で第18回を迎え、昨年はマルシュロレーヌが制した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。

前哨戦から火花散る
スポンサーリンク

2021年・レディスプレリュードの出走予定馬をチェック

レディスプレリュード・注目馬ピックアップ

2021年・レディスプレリュードの出走予定馬をピックアップしました。注目馬は随時追加していく予定です。

ウェルドーン(Well Done)

ウェルドーン・3歳牝馬
父:ヘニーヒューズ
母:ツルマルオジョウ
母父:ダンスインザダーク
主な勝鞍:2021年・関東オークス
馬名の由来:あっぱれ

今年の関東オークス馬で牡馬相手となったジャパンダートダービーでも3着と健闘。
古馬相手にも「あっぱれ」な走りを見せつけろ。

テオレーマ(Teorema)

テオレーマ・5歳牝馬
父:ジャスタウェイ
母:スターズアラインド
母父:Sea The Stars
主な勝鞍:2021年・マリーンカップ
馬名の由来:定理(西)

今年のマリーンカップで重賞初制覇を果たしたが、前走のスパーキングレディーカップでは全く動けないまま6着と大敗。
立て直せていれば。

クリスティ(Christie)

クリスティ・4歳牝馬
父:キズナ
母:ホワイトアルバム
母父:クロフネ
主な勝鞍:2021年・六甲ステークス
馬名の由来:人名より

昨年の関東オークス(3着)以来のダート戦。
今年は芝で六甲ステークスを制すなどスピードは健在。

レーヌブランシュ(Reine Blanche)

レーヌブランシュ・4歳牝馬
父:クロフネ
母:アンジュエ
母父:アグネスタキオン
主な勝鞍:2020年・関東オークス
馬名の由来:白い王妃(仏)

昨年の4着馬。
今年はTCK女王盃こそ2着だったがその後大敗続き。

ダイアナブライト(Diana Bright)

ダイアナブライト・5歳牝馬
父:ディープインパクト
母:チェリーコレクト
母父:Oratorio
主な勝鞍:2020年・JRAアニバーサリーステークス
馬名の由来:さくらんぼの品種の一つ。母名より連想

交流重賞初挑戦。
これまでBSN賞(リステッド)で5着が最高着順と実績は劣る。

レディスプレリュードの日程・賞金

スポンサーリンク
第18回 レディスプレリュード(Ladies Prelude)

レディスプレリュード2019 アンデスクイーン

2021年10月7日(木)大井競馬場
格:Jpn2 1着本賞金:3,100万円
年齢:3歳以上牝馬 距離:1,800m(ダート・右)

レディスプレリュードは大井競馬場で行われるダートグレード競争。
2011年から交流重賞に指定されたのだが、昨年まですべての年でJRA勢が優勝。地方馬の苦戦が続いている。
このレースは10月に開催されるJBCレディスクラシックの前哨戦に位置付けられている。

JBCレディスクラシック
JBCレディスクラシックは2021年11月3日に金沢競馬場で行われる秋の砂の女王を決める一戦。JBCレディスクラシックは2021年で第11回を迎え、昨年はファッショニスタが優勝した。出走予定馬・日程・賞金・過去の結果などをチェックしてみよう。
スポンサーリンク

レディスプレリュード・プレイバック

レディスプレリュード2019 アンデスクイーン

2019年のレディスプレリュードを制したのは「アンデスクイーン(Andes Queen)」。後方から脚を伸ばし差し切りV。2つ目の重賞タイトルを獲得した。
2着にはアタマ差でファッショニスタ、さらに3-1/2馬身差の3着にはラビットランが入った。

2019年・レディスプレリュード

1着:アンデスクイーン
2着:ファッショニスタ(アタマ)
3着:ラビットラン(3-1/2馬身)
4着:クレイジーアクセル(クビ)
5着:サラーブ(クビ)

勝ちタイム:1.53.2
優勝騎手:戸崎 圭太
馬場:良

2019年・レディスプレリュードの全着順、動画、コメントもチェック!
レディスプレリュード2019の結果・動画をまとめた記事です。2019年のレディスプレリュードの着順は1着:アンデスクイーン、2着:ファッショニスタ、3着:ラビットランとなりました。レースの詳しい結果、動画などをご覧ください。

シェアする